「ビックリマン」配信中!アニメも漫画も視聴できる無料期間あり動画サイト

1980年代から1990年代初頭にかけて一大ブームを巻き起こしたものに、

ビックリマン

があります。

2000年代に入るとさすがに過去の存在なのかと思いきや、度々復刻シールや関連商品が発売され、さらに2019年には舞台化の発表までされました。

 1980年代に子どもたちの間で大ブームを巻き起こし、社会現象となった「ビックリマン」が、初めて舞台化されることが24日、明らかになった。12月24日から29日まで、東京・六行会ホールで上演される。

引用:livedoor NEWS『80年代の社会現象「ビックリマン」初舞台化 オリジナルストーリーで歌やダンスシーンも』より

舞台化について、個人的に率直な感想を述べさせていただきますと、

「いまさら!?」

です(笑)

どうせならアニメのリメイクでもしてもらった方が喜ぶ方も多い

のではないかと思うのですが、それはさておき今回は、

ビックリマン

に関する話題です。

「ビックリマン」とは?

まず、

ビックリマンとは何なのか?

についてですが、

1980年代から1990年代初頭にかけて一大ブームを巻き起こした、チョコレートをウエハースではさんだ「ビックリマンチョコ」とシールがセットで販売されている商品です。

ビックリマンは、1977年から発売されているロッテのチョコレート菓子。おまけとしてシールが封入されており、特に「悪魔VS天使」シリーズは1980年代から1990年代初頭にかけて大ブームを起こし、アニメなど様々な関連商品を生み出した。別冊宝島には1985年のサブカル・流行の1つとして紹介されている。

引用:ウィキペディア

この「ビックリマン」は、

・目当てのシールだけを抜き出し、チョコレート菓子を捨てる

・大人買いによる品薄防止のための、1人あたりの販売個数制限

・シールの盗難

などなど、様々な社会問題を巻き起こしました。

「ビックリマン」のソシャゲは酷かった・・・

冒頭でも少し触れましたように、2000年代に入るとさすがに過去の存在なのかと思いきや、「ビックリマン」の復刻シールや関連商品などは度々販売され続けています。

その中でも個人的に印象に残っているのが、

「ビックリマン」のソーシャルゲーム

です。

私が知っている限りでは、先発の「ビックリマン」と、後発の「ビックリマンコレクターズバトル」の2種類がありました。

ドリコム<3793>は、本日(12月17日)、人気ソーシャルゲーム『ビックリマン』のAndroidアプリ版をリリースした。アプリのダウンロードと基本プレイは無料で、一部アイテム課金制となっている。

引用:Social Game Info「ドリコム、人気ソーシャルゲーム『ビックリマン』のAndroidアプリ版をリリース」より

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、「Mobage」で新作ソーシャルゲーム『ビックリマンコレクターズバトル』を配信開始した。なお、本作はアクセルマーク<3624>との共同開発である。

引用:Social Game Info「DeNA、Mobageの新作ソーシャルゲーム『ビックリマンコレクターズバトル』を配信開始!」より

一応どちらも遊んでみたのですが、

どちらもストーリーを完結させる事なく配信終了

しました(苦笑)

そもそも「ビックリマン」のネームバリューに頼ったゲームでしたので、ゲームとして面白いかどうかも微妙なところではありましたが、中途半端に配信終了した時点で評価としては「酷い」と言わざるを得ないかと思われます・・・

持っていたシールと好きなシール

皆さん、

・持っていたシール

・好きなシール

などあるかと思います。

そんな私もビックリマンシールを所持していた時期がありますが、今となっては大分記憶も曖昧ではあるものの、持っていたヘッドのシールは、

・魔肖ネロ(ホロ)

・魔スターP

などがあったように記憶しています。

(既に現物も存在せず、残念ながら他は忘れてしまいました・・・)

また好きなシールは、

シヴァマリア

です。

残念ながら手に入る事はありませんでしたが・・・

アニメ「ビックリマン」をネット視聴できる動画配信サイト

ここからは、アニメ「ビックリマン」をネット視聴できる動画配信サイトをご紹介します。

アニメ「ビックリマン」をネット視聴できる動画配信サイトには、

U-NEXT【初回31日間無料お試しあり】

がありますが、

無料お試し期間あり

があり、

無料期間中でも気に入らなければ無料のまま解約できる

ので、とても利用しやすい動画配信サイトとなっています。

ビックリマン「第一次聖魔大戦」

悪魔の住む「天魔界」からの攻撃にさらされる、天使たちの暮らす「天聖界」。若神子のひとり・ヤマト王子は仲間とともに故郷の地で敵と戦うが、そのさなか、かつて天使や悪魔が仲良く暮らしていた「表層界」が存在した太古の時代にタイムスリップしてしまう。

引用:U-NEXT【初回31日間無料お試しあり】

ビックリマン「無縁ゾーンの秘宝」

聖神子・ヘッドロココと6人の神帝たちは、旅の途中、天使に協力する者「お守り」の少女を助け、お守りたちの住む世界「天地球」にたどり着く。天地球の秘宝が狙われていることを知ったヘッドロココたちは、悪魔の住む「天魔界」からやって来る敵を迎え撃つ!

引用:U-NEXT【初回31日間無料お試しあり】

アニメ「ビックリマン」レビュー

ここからは、アニメ「ビックリマン」を視聴したレビューを少々ご紹介していきたいと思います。

まず、

全体的にゆるい

です(笑)

シャーマンカーン、何か策でも授けるのかと思いきや・・・

ビックリマン 第一次聖魔大戦

で、ヤマト王子のピンチに登場したシャーマンカーンのやり取りが以下です。

シャーマンカーン「勇気を持って立ち向かうのじゃ」

ヤマト王子「あ、はい」

シャーマンカーン、それだけかよw

いかにも何か策でも授けてくれそうな風貌のシャーマンカーンですが、口から出たのはまさかの精神論でしたw

微妙なヤマト王子の反応は意外と適切です(笑)

ただ、今改めてシャーマンカーンを見てみると、「心」と「情」の文字が胸に刻まれていますし、精神論に走るのも当然と言えば当然なのかもしれませんw

あと、シールだとかわいい「十字架天使」ですが、今改めて喋らせたところを見てみると、口調がちょっとウザく感じるのは私だけでしょうか(苦笑)

私の心が歪んでしまっただけなのかもしれませんが・・・w

ヘッドロココ「スーパーゼウス様のお言葉、意味は分からなくとも!」

また、

ビックリマン 無縁ゾーンの秘宝

では満を持して

ヘッドロココ

が登場します。

そしてこのお方も、真顔でありながら地味に発言が面白いです(笑)

ヘッドロココ「みなさん、スーパーゼウス様のお言葉、意味は分からなくとも!大きな励ましとなりましたね?」

空魔「俺様を無縁ゾーンに住む魔怪、空魔様と知っているのか~?」

ヘッドロココ「知りません!」

サタンマリア、行けよw

そして、スーパーデビルとサタンマリアのやりとりも中々ゆるいですw

スーパーデビル「天地球か・・・、よし!すぐに行け!」

サタンマリア「場所が分からん」

結局、「場所が分からん」といいつつもサタンマリアの策で天地球の場所はつきとめる訳ですが、肝心のサタンマリアは出撃しませんでした。

あ、行かないんだw

という感じで、サタンマリアも活躍するのかと思いきや、ちょっと拍子抜けです・・・

コミック版「ビックリマン」も配信中

また、

U-NEXT【初回31日間無料お試しあり】

では、

コミック版「ビックリマン」

も配信しています。

見放題ではない点には注意が必要ですが、アニメと一緒に漫画も楽しめるのが

U-NEXT【初回31日間無料お試しあり】

の特徴です。

まとめ

今回は、

ビックリマン

に関する話題などをご紹介してきました。

しかし、

ビックリマンっていつまで続くんでしょうね?(笑)

いやもちろん、いつまで続いてもらっても別に構わないのですが、まさか2000年代になっても関連商品や舞台化の話しが出続けているとは思ってもみませんでした。

まあそれはさておき、

ビックリマン懐かしい!

という方もいらっしゃれば、

ビックリマンって何なの?

という方もいらっしゃるかと思います。

ビックリマンを知っている方はもちろん、知らない方でも、

ビックリマン 第一次聖魔大戦

ビックリマン 無縁ゾーンの秘宝

を視聴すれば、少しはビックリマンの世界観を知ることができるように思われます!

(あくまでも、少しです・・・)

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は各リンク先サイト内にてご確認ください。

※関連記事:見放題の動画作品数が業界最大級!漫画も読める「U-NEXT」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から U-NEXT ...

※関連記事:アニメ視聴におすすめの有料動画配信サイト比較

海賊版サイト問題などで何かと話題の多いアニメ業界ですが、海賊版サイトの利用をやめて真っ当なアニメ動画配信サイトの利用に移行しようとし...

※関連記事:アニメ海賊版サイトの危険性とは?

近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする