ワイモバイルに乗り換えてキャッシュバック!おとくな「ヤングモバイル」とは?

近年、急速に利用者が増加しているのが、

格安スマホ

です。

下記の調査によると、ソフトバンクの「ワイモバイル」を除く格安スマホの2018年9月末時点での契約数は、

1202万件(前年比28.7%増)

となっており、それまでの5~6割程度という契約数の伸び率と比べれば鈍化してはいますが、格安スマホの利用者数増加の流れはまだ衰えてはいないようです。

調査会社のMM総研(東京・港)は26日、ソフトバンクの「ワイモバイル」を除く格安スマートフォン(スマホ)の市場動向を発表した。2018年9月末の契約数は1202万件となり、前年比28.7%増えた。

引用:日本経済新聞「UQモバイルが躍進 格安スマホ、9月末の契約数」より

今回は、

・人気の格安スマホは?

・おとくに格安スマホに乗り換える方法は?

などに関する話題です。

人気の格安スマホは?

まず、

契約数の多い、人気の格安スマホ

にはどのようなものがあるのでしょうか?

ワイモバイルの契約数が非常に多い

先ほどもご紹介した調査によると、格安スマホの契約数は、

・ワイモバイル:400万件

・楽天モバイル:187万件

・インターネットイニシアティブ:158万件

・UQモバイル:135万件

などとなっており、ワイモバイルの契約数が頭一つ抜き出ているのが現状のようです。

事業者別では楽天が187万件で1位だった。実店舗の拡充などにより、17年9月時点の3位から一気に台頭した。2位はインターネットイニシアティブで、158万件だった。3位は「UQモバイル」(135万件)だった。CM攻勢に加え、販売店「UQスポット」を増やしたことも寄与した。

今回の調査には含まれていないが、ワイモバイルの契約数は400万件を突破した。格安スマホ市場では、携帯大手の格安ブランドが強さを発揮する構図が加速している。

引用:日本経済新聞「UQモバイルが躍進 格安スマホ、9月末の契約数」より

ワイモバイルに乗り換えてキャッシュバックをもらった体験談

そんな私も、実はワイモバイルユーザーの1人です。

以前の記事、

みなさんがスマホを変えるのはどんなタイミングでしょうか? 1:年数縛りが終わるとき 2:最新の機種が出たとき 3:...

などでも触れた事がありますが、

ドコモ ⇒ ソフトバンク ⇒ ワイモバイル

と流れてきた感じです。

なぜ最終的(最後とは限りませんが)にワイモバイルに流れ着いたかと言いますと、

超個人的な事情でソフトバンクの通信エリアを利用したかった

というのが一番ですが、以前の記事、

みなさんがスマホを変えるのはどんなタイミングでしょうか? 1:年数縛りが終わるとき 2:最新の機種が出たとき 3:...

でもご紹介した事があるように、

・ソフトバンクに乗り換えてキャッシュバックがもらえるサービスにめぐり合う

・さらに2年数ヶ月後、ワイモバイルに乗り換えるとキャッシュバックがもらえるという連絡をもらう

などという出来事があり、現在に至ります。

このうち、ソフトバンクに乗り換えてキャッシュバックを貰った際に利用したサービスが、

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

になります。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

については以前の記事、

みなさんがスマホを変えるのはどんなタイミングでしょうか? 1:年数縛りが終わるとき 2:最新の機種が出たとき 3:...
以前の記事では、「おとくケータイ.net」を利用して実際にキャッシュバックをもらった体験談などをご紹介しました。 こち...

などでご紹介していますが、

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

は、「日本企業開発支援株式会社」という企業が運営するサービスで、さらにソフトバンクからワイモバイルに乗り換えてキャッシュバックをもらった際も、

以前ご利用いただいたお客様限定キャンペーン

との事で、

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

から連絡をいただき、サービスを利用しました。

ワイモバイルに乗り換えてキャッシュバックがもらえるサービス「ヤングモバイル」

先ほどもご紹介しましたように、私がワイモバイルに乗り換えてキャッシュバックを貰った際は、

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

の、

以前ご利用いただいたお客様限定キャンペーン

との事でしたので、私が知る限り、以前の利用者以外には提供されていないサービスだったはずです。

しかし、「以前ご利用いただいたお客様限定キャンペーン」も過去の話、ついに

ワイモバイルに乗り換えてキャッシュバックが貰える

Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

というサービスが登場したようです。

「ヤングモバイル」の特徴やキャッシュバック額は?

Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

は、

・ワイモバイルの正規代理店

・来店不要で乗り換えOK

・全国対応OK

・電話サポートあり

などといった特徴のあるサービスですが、

ワイモバイルに乗り換えて15,000円キャッシュバックが貰える ※2019年現在

というのも大きな特徴です。

ちなみにこのキャッシュバック額は、私が乗り換えた際の条件と全く同じです(笑)

引用:Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

「ヤングモバイル」の利用や、ワイモバイルに乗り換えるメリットは?

私の場合はソフトバンクからワイモバイルに乗り換えましたが、

・ワイモバイルとソフトバンクは、同じソフトバンクの通信エリアなので、電波は全く問題ない

乗り換え手数料や、乗り換え前スマホの利用料をキャッシュバックから当てることができる

ソフトバンクなどの3大キャリアと比べれば、ワイモバイルの方が月々の利用料が大分安い

※私の場合は月々の料金が4000円以上安くなりました

などといったメリットがあります。

単純なキャッシュバック額で言うと、さすがにソフトバンクに乗り換えた時の方が多いですし、もしキャッシュバック額を重視したいという場合には、

以前の記事では、「おとくケータイ.net」を利用して実際にキャッシュバックをもらった体験談などをご紹介しました。 こち...

などでご紹介している、

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

を利用した方が良いかと思います。

しかし、月額料金などを長い目で見れば間違いなく格安スマホが安いですし、さらにキャッシュバックを乗り換え手数料や乗り換え前スマホの利用料に当てられる事を考えれば、

Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

を利用してワイモバイルに乗り換えるのは非常におすすめできる方法です。

引用:Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

もちろん、

Y!mobileオンラインストア

の公式ショップから契約するのも悪くはありませんが、

Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

を利用すると、普通にワイモバイルに乗り換えるよりキャッシュバックの分だけさらにおとくになります。

まとめ

今回は、

・人気の格安スマホは?

・おとくに格安スマホに乗り換える方法は?

などに関する話題についてご紹介してきました。

最後にまとめますと、

最も人気のある格安スマホは「ワイモバイル」

であり、

おとくに「ワイモバイル」に乗り換えるには、

Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

を利用して、キャッシュバックを貰いつつ乗り換えるのがおすすめです。

もし、

ドコモ、au、ソフトバンクなどからワイモバイルに乗り換えたい!

と考えている方は、ぜひ

Y!mobile正規代理店!お得な特典付きの「ヤングモバイル」!

の利用も検討してみてはいかがでしょうか?

※関連記事

みなさんがスマホを変えるのはどんなタイミングでしょうか? 1:年数縛りが終わるとき 2:最新の機種が出たとき 3:...
以前の記事では、「おとくケータイ.net」を利用して実際にキャッシュバックをもらった体験談などをご紹介しました。 こち...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする