ホワイトニングのサブスクリプション(定額制)は安い?ホワイトニング料金比較5選

ホワイトニング前と、ホワイトニング後の女性の歯

近年注目されている歯のケア方法に、

ホワイトニング

と呼ばれるものがあります。

下記の調査でも、

実に77%の人が、歯のホワイトニングに興味がある

と回答しています。

歯のホワイトニングに興味がありますか?

歯のホワイトニングに興味がありますか?

まず、歯のホワイトニングに興味があるか尋ねたところ、77%が「ある」と回答した。「興味はない」は18%で、8割近い人がホワイトニングに興味があるという結果になった。実際に「(歯のホワイトニングを)受けたことがある」「以前受けたことがある」は5%にとどまった。

引用:マイナビニュース『「77%が歯のホワイトニングに興味あり。イメージは「白くなる・料金が高い」』より

一方で、ホワイトニングのイメージとしては、

歯が白くなる

というものはもちろんですが、

料金が高い

というイメージも非常に強いようです。

ホワイトニングのイメージ

引用:マイナビニュース『「77%が歯のホワイトニングに興味あり。イメージは「白くなる・料金が高い」』より

そこで今回は、

ホワイトニングとは?

ホワイトニングの料金が安いサロンやクリニックは?

などに関する話題です。

「ホワイトニング」ここがポイント

・ホワイトニングには、歯科医院でホワイトニング薬剤を歯面に塗布し、専用のライトを照射して、歯を白くする「オフィスホワイトニング」と、歯科医院で自分専用のマウスピースを作製し、自宅でマウスピースを装着して歯を白くする「ホームホワイトニング」がある

「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」を組み合わせたものが「デュアルホワイトニング」

・さらに近年では、「セルフ式デンタルサロン」によるセルフホワイトニングや、「貼る」新技法で美しい歯並びと白い歯を実現するクリニックなどが登場している

・月に4回以上ホワイトニングを行いたい場合、月額9,800円でセルフホワイトニングが通い放題の「デンタルラバー」は安い

・月に4回未満のホワイトニングの場合、1回2,500円~の「スターホワイトニング」が安い

・逆に、ホワイトニングのサブスクリプション(定額制)サービス、システムを店舗に導入したいという場合、導入支援サービスにはソフトバンク100%子会社の株式会社ビューンが運営する「Sub.(サブ)」などがある

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホワイトニングのサロン・クリニック最新情報

ここでは、ホワイトニングを行っているサロンやクリニックのお得な情報などをご紹介していきます。

サブスクリプション(月額定額制)でセルフホワイトニング通い放題!「デンタルラバー」で初月50%OFFのキャンペーンを実施中

【日本初業態のセルフ式デンタル美容サロン】デンタルラバー

は、

ホワイトニングだけでなく、「LED口臭ケア」まで口腔内の美容をトータルでケアする事ができる

通い放題だから、通えば通うほどお得

などといった特徴のある、セルフ式デンタル美容サロンですが、

期間限定で、初月50%OFFのキャンペーンを実施中

です。

※キャンペーンの実施状況は、必ず下記サイト内をご確認下さい。

女性専用!「南青山矯正歯科クリニック」で格安モニターを募集中

女性専用で、女性が安心して通う事ができる、

南青山矯正歯科クリニック

では、

格安モニターを随時募集中

です。

モニターに応募するには、「施術に関する写真や動画の撮影」「院内使用用途のアンケートの提出」などに協力する必要がありますが、通常より1万円以上安くホワイトニングを受けられる場合もあるなど、非常にお得と言えます。

※最新のモニター情報は、必ず下記サイト内でご確認下さい。

歯を白くする「ホワイトニング」とは?

「ホワイトニング」って何をするの?

まず、

「ホワイトニング」とは何をする事なのか?

についてですが、

・歯の表面の着色をとる

・歯にセラミックなどの被せものをして色と形を整える

などといったものを「ホワイトニング」と呼ぶようです。

歯科における“ホワイトニング”とはwhiten(白くする)を名詞化したもの(whitening)で、広義では歯の表面の着色を取ったり、歯にセラミックなどの被せものをして色と形を整えたりすることまでを含む。

引用:CONDE NAST「歯を白くしたい!──現役歯科医が教える“ホワイトニング”最前線とは?」より

「ホワイトニング」の種類は?

一般的な「ホワイトニング」は「オフィスホワイトニング」や「ホームホワイトニング」と、それらを組み合わせた「デュアルホワイトニング」

次に「ホワイトニング」の主な種類についてですが、ホワイトニングを専門に行っている歯科医である、

ホワイトニング東京

によると、

・歯科医院でホワイトニング薬剤を歯面に塗布し、専用のライトを照射して、歯を白くする「オフィスホワイトニング」

・歯科医院で自分専用のマウスピースを作製し、自宅でマウスピースを装着して、歯を白くする「ホームホワイトニング」

の2種類があります。

■オフィスホワイトニングの特徴

・施術方法

歯科医院で、ホワイトニング薬剤を歯面に塗布し、専用のライトを照射して、歯を白くします。

(中略)

■ホームホワイトニングの特徴

・施術方法

歯科医院で自分専用のマウスピースを作製し、自宅でマウスピースを装着して、歯を白くします。毎日決められた時間マウスピースを装着し、2週間程度続けると効果が現われてきます。

引用:ホワイトニング東京

そして、さらにこの2種類を組み合わせた、

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する「デュアルホワイトニング」

があるようです。

■最大限にホワイトニング効果を引き出す「デュアルホワイトニング」

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法を「デュアルホワイトニング」言います。

即効性のあるオフィスホワイトニングで、歯を十分に白くした後、持続性のあるホームホワイトニングで、歯をより白くさせ、効果を長く維持する事ができます。とことん歯を白くしたい人には「デュアルホワイトニング」がおすすめです。

引用:ホワイトニング東京

「セルフ式ホワイトニング」や「貼る技法で白い歯を実現するクリニック」も登場

さらに近年では、セルフでホワイトニングや口臭ケアを行う、

セルフ式デンタルサロン

や、

「貼る」新技法で美しい歯並びと白い歯を実現するクリニック

まで登場しています。

「オフィスホワイトニング」の相場やメリット、デメリットは?

それでは、

歯科医院で治療する「オフィスホワイトニング」

の相場やメリット、デメリットにはどういったものがあるのでしょうか?

下記の現役歯科医監修記事によると、

 

【メリット】

・短時間で効果を得たい場合に有効

・扱える薬品の濃度がホームホワイトニングより高いため、変色度合いが大きい場合でも対応可能

 

【デメリット】

・短時間で効果を得られる反面、あと戻りも早いとされている

 

【相場】

・東京都内では1歯あたり8,000円前後

 

などといった点が紹介されています。

オフィスホワイトニングは限られた時間のなか、短時間で効果を得たい場合に有効である。また、扱える薬品の濃度がホームホワイトニングより高いため、比較的変色度合いが大きい場合でも対応できる。

しかしながら、短時間で効果を得られる反面、あと戻りも早いとされ、色の調整が難しい。

(中略)

値段はオフィスホワイトニングで1歯あたり8000円前後、ホームホワイトニングで1口腔(上下全部)あたり4万円前後が都内の相場である。

引用:CONDE NAST「歯を白くしたい!──現役歯科医が教える“ホワイトニング”最前線とは?」より

「ホームホワイトニング」の相場やメリット、デメリットは?

次に、

自宅でおこなう「ホームホワイトニング」

の相場やメリット、デメリットにはどういったものがあるのでしょうか?

同じく先ほどの現役歯科医監修記事によると、

 

【メリット】

・色の調整が容易であと戻りも緩やか

・再度ホワイトニングが必要になっても、また薬品を購入すれば使用できるため定期的なメンテナンスも容易

 

【デメリット】

・オフィスホワイトニングと比較すると時間はかかる

・インターネットなどで購入できるホワイトニングキットは、医薬品ではないため使用には注意が必要

・過度に効果をアピールしているものや安価なものなどは危険が伴う場合がある

 

【相場】

・ホームホワイトニングで1口腔(上下全部)あたり4万円前後

 

などといった点が紹介されています。

ホームホワイトニングは個人の口に合ったトレーを作製し、その中に薬品であるジェルを入れ、一定時間自宅等で使用する方法だ。

一般的に使用時間は1日2時間ほどで、2週間程度連続しておこない、徐々に脱色する。オフィスホワイトニングと比較すると時間はかかるものの、色の調整が容易であと戻りも緩やかである。

また、時間が経って再度ホワイトニングが必要になっても、また薬品を購入すれば使用できるため定期的なメンテナンスも容易である。

(中略)

値段はオフィスホワイトニングで1歯あたり8000円前後、ホームホワイトニングで1口腔(上下全部)あたり4万円前後が都内の相場である。

最近は、インターネットなどで購入できるホワイトニングキットも販売されているが、医薬品ではないため使用には注意が必要である。過度に効果をアピールしているものや安価なものなどはとくに危険であろう。安易に口コミ等を鵜呑みにせず、専門家の意見を聞いてから使用するのが望ましい。最近は患者対応の良い歯医者が増えているので、歯垢除去などのクリーニングついでに質問してみるのも良いだろう。

引用:CONDE NAST「歯を白くしたい!──現役歯科医が教える“ホワイトニング”最前線とは?」より

「ホワイトニング」を受ける事ができるサロン・クリニック比較

先ほどご紹介した相場やメリット、デメリットなども踏まえた上で、ここからは

「ホワイトニング」の治療を受ける事ができるサロンやクリニック

を、治療費が安い順にご紹介していきたいと思います。

「セルフ式ホワイトニング」の料金は?

まず、「セルフ式ホワイトニング」の料金を見ていきたいと思います。

サブスクリプション(月額定額制)でセルフホワイトニング通い放題!通えば通う程お得な「デンタルラバー」:月額10,780円(税込)~

 

【日本初業態のセルフ式デンタル美容サロン】デンタルラバー

は、

日本初業態のセルフ式デンタル美容サロン

です。

ホワイトニングだけでなく、「LED口臭ケア」まで口腔内の美容をトータルでケアする事ができます。

また、

価格も1回あたり468円~※毎日(平日)に通った場合

と非常に安く、基本的に安くても1回あたり2000円以上の費用がかかるホワイトニングを、非常に安い単価で行う事ができます。

歯の色や口臭が気になったら、いつでも気軽に歯のケアを行いに通う事ができる、

通えば通うほどお得

なセルフ式デンタル美容サロンです。

「オフィスホワイトニング」の料金は?

次に、「オフィスホワイトニング」の料金を見ていきたいと思います。

年間15万人以上の来院実績「スターホワイトニング」:2,750円(税込)~

歯科医院でしかできないホワイトニング「スターホワイトニング」

【オフィスホワイトニング料金】

・LEDライト1回照射 2,750円(税込)

・LEDライト2回照射 5,398円(税込)

・LEDライト3回照射 7,945円(税込)

※上下16本~20本一括料金

通院回数は全部で1回!「ホワイトニング東京」:31,900円(税込)~

【オフィスホワイトニング料金】

・31,900円(税込)

女性専用!女性に安心の歯科医「南青山矯正歯科クリニック」:47,850円(税込)~

【オフィスホワイトニング料金】

・47,850円(税込)

※上下20本1回

「ホームホワイトニング」の料金は?

次に、「ホームホワイトニング」の料金を見ていきたいと思います。

女性専用!女性に安心の歯科医「南青山矯正歯科クリニック」:30,800円(税込)~

【ホームホワイトニング料金】

・マウスピース作製・ジェル1本:30,800円(税込)

※追加ジェル1本:2,970円(税込)

「デュアルホワイトニング」の料金は?

最後に、「ホームホワイトニング」の料金を見ていきたいと思います。

女性専用!女性に安心の歯科医「南青山矯正歯科クリニック」:78,760円(税込)~

【デュアルホワイトニング料金】

・78,760円(税込)

※上下20本1回

「貼る」新技法で美しい歯並びと白い歯に!「デンタルサロン・プレジール」の『ティーシーズ』とは?

ここまで、「オフィスホワイトニング」や「ホームホワイトニング」についてご紹介してきました。

しかし、「オフィスホワイトニング」や「ホームホワイトニング」以外の歯を白くする方法として、

歯を貼って白く美しくする

という治療を行っているクリニックに、

デンタルサロン・プレジール「ティーシーズ」

があります。

この「ティーシーズ」は、

自分専用の歯を制作し、歯を貼って歯を美しくする

という特徴のある、

抜かない

削らない

装飾歯(オリジナル)技法です。

各サロン・クリニックの特徴は?

ここからは、今回ご紹介した各クリニックの特徴などについてご紹介していきます。

サブスクリプション(月額定額制)でセルフホワイトニング通い放題!!口臭ケアもできる「デンタルラバー」

サロン名 

【日本初業態のセルフ式デンタル美容サロン】デンタルラバー

 

特徴・日本初業態のセルフ式デンタル美容サロン

・ホワイトニングだけでなく、「LED口臭ケア」まで口腔内の美容をトータルでケアできる

・1回あたり468円~でコスパ良好※毎日(平日)に通った場合

セルフホワイトニング・月額10,780円通い放題
サロン所在地【恵比寿店】東京都渋谷区恵比寿1丁目15−9 シルク恵比寿 301
関連リンク公式Twitter

年間15万人以上の来院実績「スターホワイトニング」

歯科医院でしかできないホワイトニング「スターホワイトニング」

クリニック名 

スターホワイトニング

 

特徴・年間15万人以上の来院実績

・歯科医師が事前診断の上、歯科医師又は歯科衛生士が施術を行う

・全額返金保証付き

オフィスホワイトニング・LEDライト1回照射 2,750円(税込)

・LEDライト2回照射 5,398円(税込)

・LEDライト3回照射 7,945円(税込)

※上下16本~20本一括料金

ホームホワイトニング
デュアルホワイトニング
クリニック所在地【恵比寿駅前歯科】東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 WEST CO.7F

【銀座三丁目歯科】東京都中央区銀座3丁目2-12 全研ビル7F

【池袋医科歯科クリニック】東京都豊島区南池袋1-19-3 池袋嘉泉ビル5F

【表参道医科歯科クリニック】東京都渋谷区神宮前5-1-3 表参道けやきビル4F

【新宿三丁目北歯科】東京都新宿区新宿3丁目13-5 クリハシビル8F

【横浜駅前スター歯科】横浜市西区北幸1-2-7 ヨドバシ横浜ビルB1F

【大阪梅田歯科】大阪市北区茶屋町14-15 LINK CHAYAMACHI3F

関連リンク公式Twitter

公式Facebook

 

通院回数は全部で1回!「ホワイトニング東京」

クリニック名 

ホワイトニング東京

 

特徴・通院回数は全部で1回

・追加料金なし

・専門歯科医によるホワイトニング

オフィスホワイトニング・31,900円(税込)
ホームホワイトニング
デュアルホワイトニング
クリニック所在地東京都渋谷区恵比寿西1-21-3 グレイス代官山2F

 

女性専用!女性に安心の歯科医「南青山矯正歯科クリニック」

クリニック名 

南青山矯正歯科クリニック

 

特徴・女性歯科医師が治療する、女性専用歯科医
オフィスホワイトニング・47,850円(税込)

※上下20本1回

ホームホワイトニング・マウスピース作製・ジェル1本:30,800円(税込)

※追加ジェル1本:2,970円(税込)

デュアルホワイトニング・78,760円(税込)

※上下20本1回

クリニック所在地東京都港区南青山2丁目27−22
関連リンク公式Twitter

公式Facebook

 

「貼る」新技法で美しい歯並びと白い歯に!「デンタルサロン・プレジール」の『ティーシーズ』

クリニック名 

デンタルサロン・プレジール「ティーシーズ」

 

特徴・自分専用の歯を制作し、歯を貼って歯を美しくする、抜かない削らない装飾歯(オリジナル)技法
料金・62,700円(税込)/1本
クリニック所在地東京都中央区銀座1-4-6 紅雀(べにすずめ)ビル 3F
関連リンク公式Facebook

ホワイトニングのサブスクリプション(定額制)サービス、システムを店舗に導入する方法は?

ここまで、ホワイトニングのサブスクリプション(定額制)を導入している店舗に関する情報を中心にご紹介してきました。

しかし逆に、

ご自身の店舗に、ホワイトニングのサブスクリプション(定額制)サービスを導入したい!

でも、どのようにシステムを構築すれば良いか分からない・・・

という方もいらっしゃるかと思われます。

そこでここからは、別記事、

サブスクリプション(定額制)のはじめ方は?お店にシステム導入する方法は?
近年、毎月決まった料金を支払ってサービスを利用する、 サブスクリプション(定額制)サービス が広がりを見せています。 ジャンルとしては、 ・動画配信 ・音楽配信 ・本、雑誌、コミック配信 な...

でもご紹介しているサブスクリプション(定額制)システムの導入支援サービスの中から、

ホワイトニングのサブスクリプション(定額制)システムの導入支援実績がある

という導入支援サービスについてご紹介していきます。

ソフトバンクグループ会社が運営!ホワイトニングの定額サービス導入支援実績もある「Sub.(サブ)」

サブスクリプション(定額制)導入支援サービス「Sub.(サブ)」

店舗向け定額サービス導入システム「Sub.(サブ)」

は、ソフトバンク100%子会社である、株式会社ビューンが運営する定額サービス導入支援サービスです。

「Sub.(サブ)」は、

初期投資をかけず、システム開発なしで定額制サービスを導入できる

支援サービスで、

・継続的に決済する仕組み

・募集人数/利用回数制限

・対象店舗の順次追加

・複数会員券の販売

・顧客管理

・定額料金の回収

・WEB申込ページの作成

・実績レポート発行

など多彩な機能を取り揃えています。

また「Sub.(サブ)」は、

ホワイトニングの定額サービス導入実績

もあり、

・最低契約期間を設けたい

・初月値引きや初月無料などのサービス体験期間を設けたい

・期限が終了すると使えなくなる回数券タイプにしたい

・販売数を制限したい

など、店舗側の様々な要望に応える事が可能となっています。

 

他人やパートナーの歯の色が気になる人は多い

ここからは、歯に関する世間の見方などについてご紹介していきます。

まず、

他人の歯の色が気になる人

というのはどれくらいいるのでしょうか?

歯の白さが気になる人は非常に多い

下記の調査によると、

・キスするときに女性の歯の白さが「気になる」男性は約6割

などとなっており、

歯の白さが気になる人は非常に多い

という調査結果が明らかになっています。

まあ、それは当然かもしれませんが・・・

【質問】気をつけた方がいい?!キスをする時、歯の白さは気になりますか?

見えたら気になってしまう…!歯は白い方が良いという方は約6割
キスするときの女性の歯の白さについて、約6割が「気になる」、約4割が「気にならない」という結果になりました。

引用:Grapps「【男性に質問】女性とキスする時に相手の歯の白さは気になる?」より

日本人の歯はなぜ汚いのか?

次に、日本人の歯が汚い原因にはどういったものがあるのでしょうか?

さきほどもご紹介した記事によると、

口腔ケアへの関心が低いことにより、口腔(こうくう)内の環境が悪化しやすい

などといった点が挙げられています。

さらにその理由としては、

日本人は、欧米人のように日常的にキスをしたり、ハグをしたり、他人と密に接近することがないからではないかと考えられている

とされています。

確かに、日本人は欧米人のように何かにつけてチュッチュチュッチュとはしない方が多いですしね・・・

先進国であるにもかかわらず、日本人の口腔ケアに対する意識はかなり遅れている。なぜなのだろうか。

この理由は、文化的に見ると、日本人は、欧米人のように、日常的にキスをしたり、ハグをしたり、他人と密に接近することがないからではないかと考えられている。

引用:プレジデントオンライン『日本人の口は「人糞より汚い」そして臭い』より

歯が汚くなる原因は?

それでは、

歯が汚くなる原因

にはどういったものがあるのでしょうか?

下記の記事によると、

歯の最も外側にあるエナメル質という層の表面が汚れる「外因性」によるもの

と、

歯の主体をなす内部組織である象牙質で発生する「内因性」の汚れ

があるとされています。

Live Scienceによれば、歯が変色してしまう理由には外因性と内因性の2パターンが存在しているとのこと。外因性の汚れは、歯の最も外側にあるエナメル質という層の表面が汚れるパターンです。

(中略)

歯の主体をなす内部組織である象牙質で発生する内因性の汚れは、歯の表面に汚れが付着しているわけではないため、歯磨きなどの対処によって色を落とすことが非常に難しいとのこと。内因性の汚れが発生する原因としては、多くの薬物が関連していると考えられています。

引用:livedoorNEWS「なぜ白かったはずの歯が黄色に変色するの? 存在している2つの理由」より

歯が汚くなる「外因性」の原因は?

次に、歯が汚くなる原因のうち、

「外因性」の歯の汚れにはどういったものがあるか

についてですが、

・喫煙やかみタバコなど、たばこに含まれるタールとニコチン

・紅茶やコーヒー、赤ワインなどに含まれる苦みを感じさせる成分のタンニン

などがあるようで、

「服に触れたら服が汚れるもの」は基本的に歯を汚す可能性があると考えていい

とされています。

確かに私個人の印象としても、

喫煙者の前歯は汚れている

という印象は非常に強いです。

前歯が茶色いどころか黒っぽくなっていると、「気付かないのかな?」「キレイにしようと思わないのかな?」などと思ってしまう事が多々あるのは否定できません・・・

アリゾナ州の歯科医であるジャスティン・フィリップ医師は、「歯を黄色くする原因で最も多いのは、その人の生活習慣によるものです。喫煙やかみタバコ、コーヒーや紅茶はエナメル質にとって最悪の攻撃者です」と語ります。

たばこに含まれるタールとニコチンは、喫煙者の歯を黄ばませる原因となる化学物質です。また、紅茶やコーヒー、赤ワインなどに含まれる苦みを感じさせる成分のタンニンも歯を変色させる原因となり、タンニンを含む飲料を愛好している人の歯は黄ばみやすいとのこと。

歯を黄ばませやすい食品や飲料の簡単な見分け方として、「服に触れたら服が汚れるもの」は基本的に歯を汚す可能性があると考えていいそうです。コーラやチョコレート、しょうゆやカレーなどの暗い色を含むものや、ブドウにブルーベリー、ザクロなどの果物も歯を変色させる可能性があります。

引用:livedoorNEWS「なぜ白かったはずの歯が黄色に変色するの? 存在している2つの理由」より

まとめ

今回は、

ホワイトニングとは?

ホワイトニングの料金が安いサロンやクリニックは?

などに関する話題についてご紹介してきました。

先ほどご紹介した調査の中に、

ホワイトニングのイメージは「料金が高い」

というものがありましたが、近年では安くホワイトニングを受ける事のできるクリニックも存在しているようです。

もしご自身の歯の色が気になっているという方は、今回ご紹介したクリニックなどと利用して歯の色の改善に取り組まれてみてはいかがでしょうか?

関連リンク

「デンタルラバー」公式ホームページ

「スターホワイトニング」公式ホームページ

「ホワイトニング東京」公式ホームページ

「南青山矯正歯科クリニック」公式ホームページ

「ティーシーズ」公式ホームページ

 

タイトルとURLをコピーしました