大人のVR動画も充実?定額制(サブスク)で見放題のVR動画配信サイトは?

定額制(サブスクリプション)の動画配信サイトと言いますと、

・U-NEXT

・Hulu

・Netflix

などが非常に有名です。

その一方で、動画の世界において徐々にその存在感を増し続けている存在に、

VR(ヴァーチャル・リアリティ)動画

があります。

ちなみに、私の知る限りでは、2019年現在、先ほどご紹介した動画配信サイトにVR動画は無い(あるいはほとんど無い)はずです。

「アニメ」「映画」「ゲーム」「スポーツ」など、様々な分野において研究や開発が進められているVRの世界ではありますが、ラノベやアニメの世界で言うと、「ソードアートオンライン」のような世界に憧れる方も少なからずいらっしゃるかもしれません。

しかしそれにしても、

VR動画を見る機会が意外と少ない・・・

という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、

定額制(サブスクリプション)で見放題のVR動画配信サイトは?

などに関する話題です。

VR(ヴァーチャル・リアリティ)とは?

まず、

VR(ヴァーチャル・リアリティ)とは何なのか?

について簡単に振り返ってみたいと思います。

限りなく実体験に近い体験が得られるのが「VR」

ELECOM「VRってどんな意味?VRのしくみと活用事例」によると、

・VRは「Virtual Reality」の略で、「人工現実感」や「仮想現実」と訳されている

・VRによって「限りなく実体験に近い体験が得られる」ということを示す

・VRゴーグルを装着すると、視界の360°が覆われ、限りなく現実に近い世界に没入する感覚が得られる

などといった内容が紹介されています。

VRの意味

VRは「Virtual Reality」の略で、「人工現実感」や「仮想現実」と訳されています。ここには「表面的には現実ではないが、本質的には現実」という意味が含まれ、VRによって「限りなく実体験に近い体験が得られる」ということを示します。

VRを通して得られるリアルな体験が、あたかも現実であるかのように感じられるということです。

VRでどんなことができる?

VRゴーグルを装着すると、視界の360°が覆われ、限りなく現実に近い世界に没入する感覚が得られます。

また、近年提供されているVRコンテンツは、リモコン操作によって自分の動きがVR映像内に反映されるため、よりリアルな体験が得られるようになりました。

特に、ゲームや音楽のライブなど、エンターテインメントの世界が他分野に先行して多くのコンテンツを提供しており、VRの普及に貢献しています。

引用:ELECOM「VRってどんな意味?VRのしくみと活用事例

VRの現状は?

冒頭で、

VR動画を見る機会が意外と少ないという方も多いのでは?

という点について触れましたが、実際のところVRの現状はどうなっているのでしょうか?

5人に1人はVRを体験した事があり、満足度は高い

下記の調査によると、

・5人に1人はVRを体験済

・満足度は「85%」

という結果が明らかになっているようです。

「5人に1人」という数字を多いと見るか、少ないと見るかは少々判断が難しいところではありますが、少なくとも、

体験者の満足度は非常に高い

というのは間違いなさそうです。

また、体験した内容としては、

・VR動画視聴(44%)

・ゲーム機、PC、スマホでのVRゲーム(38%)

・アミューズメント施設のVRアトラクション(31%)

が上位となっているようです。

調査によれば、15歳から69歳全体における「VR」という言葉の認知率は91%で、内訳は「どのようなものか知っていた」が53%、「名前を見聞きした程度」が38%という結果でした。

また、実際の体験率は21%で、“5人に1人がVRを体験済み”という状況とのこと。体験内容の内訳は「VR動画視聴(44%)」、「ゲーム機、PC、スマホでのVRゲーム(38%)」、「アミューズメント施設のVRアトラクション(31%)」が上位3つとなりました。

引用:MoguraVR News「VR関連調査・統計まとめ 2019年の予測や国内の認知度など」より

少々余談になりますが、私が直近で覚えている体験VRは、某人気ゲーム関連の動画を、某動画配信サイトで配信したお試し動画になりますが、内容は短くて少々物足りなくはあったものの、VRの質自体は非常に高く、満足するというより「驚いた」というのが率直な感想でした。

関心があるVRのジャンルは?

また、

関心があるVRのジャンル

についてですが、

映画やテレビ番組の視聴

など、やはり、

動画配信

への関心が非常に高くなっているようです。

引用:MoguraVR News「VR関連調査・統計まとめ 2019年の予測や国内の認知度など」より

定額制(サブスクリプション)で見放題のVR動画配信サイトは?

VRの中でも特に関心の高い動画配信ですが、それでは、

定額制(サブスクリプション)で見放題のVR動画配信サイト

にはどのようなものがあるのでしょうか?

14日間無料!動物、風景、ホラーから大人の動画まで見放題!「PICMO VR」


定額制(サブスク)で見放題のVR動画配信サイトには、

PICMO VR

があります。

PICMO VR

は、

・月額1800円(税抜)でVR作品見放題

・14日間無料お試しあり

・動物、風景、ホラーから大人の動画まで配信

などといった特徴があるVR動画の見放題サイトです。

引用:PICMO VR

また、

PICMO VR

の視聴方法には、

・PC

・スマホアプリ

があり、

PCではヘッド・マウント・ディスプレイが無いと、3D動画を楽しめない

点には注意が必要です。

ヘッド・マウント・ディスプレイの対応デバイスは、

・Oculus Go

・Oculus Quest ※2019年10月現在

となっているようです。

「PICMO VR」に登録してみた

PICMO VR

ですが、会員登録前の段階では、残念ながら具体的な動画数などを確認する事はできません。

しかし、

どういった内容の動画を配信しているか?

というのは皆さん気になるところではないかと思います。

そこで、私自ら「PICMO VR」に登録して、配信内容を確認してみました。

どちらかというと男性向け?

作品数については下記の表をご確認いただければと思いますが、

大人の動画

が圧倒的に充実しています。

※2019年10月現在の情報となります。最新の情報は必ずサービス内をご確認下さい。

カテゴリ ジャンル 作品数
一般 アイドル/グラビア 27
バラエティ 7
アニメ/声優 4
動物 27
トラベル(旅行) 4
ホラー 7
体験(格闘技など) 9
大人の動画 女優(単体) 366
女優(複数人数) 120
企画 72
女優(2D) 63
企画(2D) 82

この点を踏まえますと、

どちらかと言えば男性向けのサービス

と言えるのではないかと考えられます。

ただし、「動物」などの動画も充実していますし、女性でも十分楽しめる要素はあるかと思われます。

その他に気付いた事

その他に実際にサービスを触ってみて気付いた事ですが、

スマホアプリで視聴する場合、PCから「ウォッチリスト」登録してからでないと、スマホアプリで視聴できない動画がある

点には注意が必要かと思います。

また、ipadでアプリをダウンロードして動作を確認したところ、ipadでも視聴する事ができるようです。

(あくまで個人で試した結果であり、必ずしも動作を保証するものではない点についてはご了承下さい)

まとめ

今回は、

定額制(サブスクリプション)で見放題のVR動画配信サイトは?

などに関する話題についてご紹介してきました。

少しづつ着実に普及しつつあるVRですが、すでにVR動画の配信サイトというのも存在しています。

・VR動画を見る機会が意外と少ない・・・

・もっとVR動画を見たい!

・VRで大人の動画を見たい!

などといった方は、

PICMO VR

で思う存分VR動画を楽しんでみてはいかがでしょうか?