エステなら定額制(サブスク)が安い?セルフエステ「じぶんdeエステ」とは?

近年、毎月決まった料金を支払ってサービスを利用する、

定額制(サブスク)サービス

が広がりを見せています。

月々の出費の管理がしやすいなど、様々なメリットのある定額制(サブスク)サービスですが、よく知られているのは、

・動画配信

・音楽配信

・本、雑誌、コミック配信

などといったジャンルかと思います。

そんな中、

定額制(サブスク)のセルフエステ

が注目を集めている事をご存知でしょうか?

今回は、

定額制(サブスク)のセルフエステ

に関する話題です。

女性がエステにかけている費用の相場は?

ところで、

女性がエステにかけている費用の相場

はどれくらいなのでしょうか?

平均で「月8,000円」程度

1カ月の美容にかかる費用

に関する下記の調査によると、

エステ・マッサージ:8,027円

となっています。

さらにこの金額を20年に換算すると、

192万円

となります。

調査では、1カ月の美容にかかる費用について聞いたところ、各項目の平均値は「美容院」で6,063円、「エステ・マッサージ」で8,027円、「エクササイズ・ジム」で8,234円でした。

20年換算すると、「美容院」で145万円、「エステ・マッサージ」で192万円、「エクササイズ・ジム」で196万円という結果に。

引用:Dentwave.com『20代~60代女性500名を対象とした「美容にかかる費用の比較調査」』より

エステに通っていない人を調査対象から除けば、もっとお金をかけている可能性もある

この金額を多いと感じるか、少ないと感じるかは人それぞれかと思います。

また、調査対象の中には当然「エステに通っていない」「エステにお金をかけていない」という方も含まれていると思いますので、それらの方々を除いた場合、さらに平均金額が上がる可能性もあります。

業界初の定額制(サブスク)セルフエステ「じぶんdeエステ」とは?

次に、

定額制(サブスク)のセルフエステにはどのようなサービスがあるのか?

についてですが、

業界初の定額制セルフエステ

には、

じぶんdeエステ

があります。

じぶんdeエステ」は、

大手エステサロンや美容外科で採用されている高性能の業務用マシンを自分自身で使ってケアをする「セルフエステ」

という、新しいサービスを提供する、定額制(サブスク)のサロンです。

・月額5,980円~の定額制で、追加料金は一切なし

・初回体験無料

にもかかわらず、

・毎日通っても追加料金なし

・予約不要で好きなときに好きなケアができる

・高性能業務マシンが使い放題

・完全個室!各部屋にマシンの使い方動画が見られるiPad完備

などといった特徴のある、非常にお得なサービスとなっています。

引用:じぶんdeエステ

【店舗所在地】

・東京都:新宿、渋谷、池袋、上野

・神奈川県:横浜

・埼玉県:大宮

・愛知県:名古屋

・大阪府:なんば

・福岡県:博多

定額制セルフエステ、なぜこんなに安いのか?

しかし、定額制(サブスク)のセルフエステ、

じぶんdeエステ

はなぜこれほどまでに安くサービスを提供できるのでしょうか?

既にお気づきの方も多いかとは思いますが、

セルフサービスによる、人件費の削減

が料金を大きく下げる事のできる要因となっています。

サロン側にもメリットがある

しかし、実はセルフエステによるメリットは利用者側だけにある訳ではありません。

エステ業界が抱える深刻な問題に、

人手不足

があります。

近年、サロン運営における人材の確保と教育は深刻な課題となっているようです。

経済産業省の発表する産業動態統計によると美容業に従事する人口は昨年の-2.4 パーセントでここ数年減少傾向が続いている。

本紙が実施したサロンアンケートにおいても人手不足との回答は多く、サロン運営において人材の確保と教育は深刻な課題となっていて、いよいよ2018 年問題(18 歳以下の人口の減少)で人材の確保が急務となっている。

引用:DIET&BEAUTY「エステティック市場における2018年問題、人手不足を懸念」より

安さを求める利用者ニーズを満たし、サロン側の問題も解決する画期的なサービスが「セルフエステ」

エステ業界もこのような状況ですから、ユーザー側は定額制(サブスク)でより安くエステを利用でき、サロン側は深刻な人手不足問題を解消することのできる「セルフエステ」は、利用者側とサロン側の双方に大きなメリットのある、非常に画期的なサービスであると言えます。

定額制セルフエステのデメリットは?

通常のエステサロンに比べて非常に安く利用する事のできる「セルフエステ」ですが、「セルフエステ」にデメリットは無いのでしょうか?

万が一、マシンの使い方が分からなくても大丈夫

「セルフエステ」における大きな不安要素としては、

マシンの使い方が分からなかったらどうしよう…

というものがあるかと思われます。

先ほども少しご紹介しましたように、

完全個室で、各部屋にマシンの使い方動画が見られるiPad完備

されています。

しかし、万が一iPadで動画を見てもマシンの使い方が分からなかった場合でも、心配はいりません。

「セルフエステ」とは言っても、スタッフが一人もいない訳ではありません。

困ったことがあれば、部屋からスタッフと通話する事が可能です。

個室内には全身鏡、コンセントも完備。使い方や当て方などは動画で分かりやすい説明を見ることができるので、初めてのマシンも安心してご利用いただけます。困ったことがあればお部屋のタブレットより、スタッフとの通話が可能です。

引用:exciteニュース「【じぶんdeエステ】業界初・話題のサブスクでメディアも注目!月額5,980円~で通い放題の高コスパセルフエステ」より

まとめ

今回は、

定額制(サブスク)のセルフエステ

に関する話題についてご紹介してきました。

エステに通う上での心配要素である、「お金がかかり過ぎる」や「予約したい日に予約が取れない」などを解消した画期的なサービスが、

じぶんdeエステ

の定額制セルフエステであるようです。

もし、

・痩せたいけど、エステは高くて通えない

・一回の時間が長いエステにはなかなか行けない

・勧誘が怖くて、気軽にエステに行けない

・行きたい時に予約が取れない

などといった理由でエステ通いを躊躇われているという方は、

じぶんdeエステ

の定額制セルフエステを試してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする