アニメ「Fate」の動画配信サイトとおすすめ作品【無料お試しあり】

スポンサーリンク

今回は「Fate」シリーズのおすすめ作品や、動画を配信しているサイトなどについてご紹介していきたいと思います。

また、今回ご紹介するサイトはどのサイトも

無料お試し期間

があり、

無料期間中でも気に入らなければ無料のまま解約できる

ので、とても利用しやすい動画配信サイトとなっています。

「Fate/Zero」

「Fate/Zero」は2018年現在アニメ化されているシリーズの中では最も古いお話をストーリー化しているので、「Fate/Zero」を視聴しないと「Fate」シリーズ全体のストーリーが分かりにくくなり、ある意味では視聴必須な作品であるともいえます。

「Fate/Zero」は主人公の「衛宮切嗣(えみやきりつぐ)」の生い立ちが重いこともあり、作品全体としてはダークな雰囲気がかなり強いです。

またその他の陣営も、重苦しかったり、血なまぐさかったり、愛憎渦巻いていてドロドロしていたりで、より作品全体のダークな雰囲気を増幅させていますが、「ウェイバー・ベルベット」がマスターをつとめるライダー陣営だけはコミカルな描写も見られ、ある意味では「Fate/Zero」における唯一の清涼剤となっています。

そんなダークな「Fate/Zero」ですが、個人的にはFateシリーズにおいては「Fate/Zero」が最も好きな作品で、各陣営がダークで重苦しいとはいうものの、それぞれのキャラクターは非常に魅力に溢れています。

他の記事でも触れていますが、「Fate」シリーズの看板的存在であるはず(ですよね?)の騎士王様の扱いがどうにも不遇であるようには思われるものの(苦笑)、「Fate/Zero」は「Fate」シリーズの中でも特におすすめしたい作品です。

あと、作画や音楽も本当に素晴らしいです。

これは始まり(ゼロ)に至る物語―。大人気作『Fate/stay night』では断片的に語られるのみだった「第四次聖杯戦争」を描いたTVアニメ。奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァント)を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇…聖杯戦争。決着を先送りにされたその闘争に、今また四度目の火蓋が切って落とされる。それぞれに勝利への悲願を託し、戦場へ馳せ参じる魔術師たち。士郎の養父が、凛の父が、若き日の言峰綺礼が繰り広げた「第四次聖杯戦争」の真実が、今明らかになる!

引用:Amazonプライム

【こんな方におすすめ
・「Fate/Zero」から見るとシリーズ全体が分かりやすくなるので、視聴必須な作品
・ダークファンタジー好きな方
・アクション、バトルが派手な作品が好きな方

【おすすめ度(最大★5つ)
★★★★★

【配信サイト】

「ロード・エルメロイII世の事件簿」

「ロード・エルメロイⅡ世」といえば、「Fate/Zero」でも活躍し、大きな成長を遂げた「ウェイバー・ベルベット」その人の、その後の姿です。

「Fate/Grand Order」(FGO)を遊んでいる方は「諸葛孔明」のイメージもあるかもしれません。

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」や「プリズマ☆イリヤ」でもチラッと登場する事はありましたが、いよいよ満を持しての主役での登場です。

2019年2月現在、まだ0話しか放送されていませんが、「ロード・エルメロイⅡ世」は個人的にも好きなキャラクターですので、本編の放送が待ち遠しいです。

また、0話でもチラッと映されていましたが、「Fate/Zero」における、『英雄王 vs 征服王&ウェイバー・ベルベット』の対決は、涙無くしては見られません。

ちなみに少々余談ですが、「ロード・エルメロイⅡ世」の声を「ウェイバー・ベルベット」の声に脳内変換すると、見た目は変わっても中身は大して変わっていないような気がしてちょっと面白いです(笑)

「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」

第四次聖杯戦争へ征服王イスカンダルと共に挑んだ少年ウェイバー。彼は時を経て「ロード・エルメロイⅡ世」となり、魔術師たちの総本山である時計塔で現代魔術科の学部長として授業を行っていた。そんな彼のもとに、魔術と神秘に満ちた様々な事件が舞いこむ。

引用:U-NEXT

【こんな方におすすめ
※未確定

【おすすめ度(最大★5つ)
※未確定

【配信サイト】

「Fate/stay night」シリーズ

「Fate/stay night」

「Fate/stay night」は「Fate」シリーズの中では制作された年がもっとも古い作品です。

いわゆる「Fateルート」(セイバールート)をアニメ化した作品で、その名のとおり最後までセイバーを中心に話が展開される事が多いです。

ちなみにセイバー好きが見るべきか否かは、恋愛描写をどう受け取るかという点もありますので、ちょっと好みが分かれるかもしれません(苦笑)

作品全体としては、正直なところ制作年代が最も古い事もあり、他作品と比べるとどうしても作画的には劣ってしまうかな~と感じる点は否めないですが、「アーチャー」VS「バーサーカー」のガチ対決など、他作品では見ることのできないシーンも数多いですし、やはり「Fate」シリーズを制覇するには外せない作品です。

TYPE-MOONの人気ゲームを原作にしたTVアニメ。大災害で孤児となり、魔術師・衛宮切嗣の養子となった士郎。そして十年後、あらゆる願いを叶えると言われる聖杯を巡る「聖杯戦争」に巻き込まれた士郎は、魔術師として最強の使い魔(サーヴァント)“セイバー”と共に戦いに身を投じることとなる。

引用:Amazonプライム

【こんな方におすすめ
・ファンタジー好きな方
・アクション、バトルが派手な作品が好きな方
・恋愛物が好きな方

【おすすめ度(最大★5つ)
★★★

【配信サイト】

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」はいわゆる「Unlimited Blade Worksルート」(遠坂凛ルート)をアニメ化した作品で、時系列的には先ほどご紹介した「Fate/stay night」と同じだけど、別ルートという感じです。

こちらは「Fate/stay night」より後に制作されたという事もあってか、作画が格段に素晴らしくなっており、特にバトルシーンなどは見ごたえ十分です。

ただ他の記事でも触れていますが、個人的に特に好きなキャラクターである「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」の作中での扱いがあまりにも不憫なのが少々不満ではあります(笑)

もっともそれはあくまでも個人的な感情でして、作品全体としてはとても素晴らしいです。

舞台は海と山に囲まれた都市・冬木市。そこで行われる、ある一つの儀式。手にした者の願いを叶えるという聖杯を実現させる為、聖杯に選ばれた七人の魔術師に、聖杯が選んだ七騎の使い魔を与える。 騎士 ”セイバー” 槍兵 ”ランサー” 弓兵 ”アーチャー” 騎兵 ”ライダー” 魔術師 “キャスター” 暗殺者 “アサシン” 狂戦士 “バーサーカー”。マスターは七つの役割を被った使い魔一人と契約し、七組は、聖杯を求め、最後の一組となるまで殺し合いを繰り広げる。その名は「聖杯戦争」。2015年 春、決戦―。

引用:Amazonプライム

【こんな方におすすめ】
・ファンタジー好きな方
・アクション、バトルが派手な作品が好きな方
・恋愛要素も欲しい方

【おすすめ度(最大★5つ)
★★★★

【配信サイト】

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower

「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」は、いわゆる「Heaven’s Feelルート」(間桐桜ルート)をアニメ化した作品で、時系列的には先ほどご紹介した「Fate/stay night」や「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」と同じだけど、別ルートという感じです。

ちなみに2018年現在はまだ完結していません。

まだ完結していない作品のため極力ネタバレは避けさせていただきますが、ランサーの美しいランニングフォームは必見です(笑)

「間桐桜(まとうさくら)」も本当に好きなキャラクターで幸せになってほしいですが、はたして・・・

またこちらの作品も例にもれず素晴らしい作画です。

もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」 少年は少女を守りたい。そう、思った。 魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉 が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。 士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。 天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。 だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。 士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。

引用:Amazonプライム

「衛宮さんちの今日のごはん」

「衛宮さんちの今日のごはん」は「Fate」シリーズのパラレルワールド的な作品で、ざっくり言えばほぼ料理アニメです。

本編ではほぼありえない程のゆるゆるした作風の、ほのぼのしたアニメです。

まずは「Fate」シリーズの本編を見てからでないと料理の作り方以外の価値を見出せない可能性もありますが、「Fate」シリーズの本編を見たあとで、「衛宮切嗣(えみやきりつぐ)」、「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」、「キャスター」あたりの「衛宮さんちの今日のごはん」での様子を見ると、なんだか泣けてきます。

個人的にはとても好きな作品で、「Fate」シリーズ本編を見た方と、「セイバー好き」にはおすすめできる作品です。

おいしいごはん、いつもの景色。Fate×料理が織りなす美味しく優しい世界――。そこは少し賑やかなどこにでもある食卓の光景。春も夏も秋も冬も、衛宮さんちでは毎日美味しい料理がふるまわれる。さて今日は何を作ろうか。

引用:U-NEXT

【こんな方におすすめ】
・「Fate」シリーズ本編を見た方(ほぼ必須)
・セイバー、キャスター、ランサー、アーチャー、イリヤ好きな方
・ゆるい雰囲気が好きな方
・料理好きな方

【おすすめ度(最大★5つ)
★★★★(「Fate」シリーズ本編を見ていない場合は「★★」)

【配信サイト】

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズ

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズは、「Fate/stay night」シリーズからのスピンアウト作品です。

こちらもやはり「Fate」シリーズ本編を見ていないと楽しめないかもしれません。

しかし作品のクオリティは非常に高く、笑いあり、涙あり、激しいバトルあり、の非常に見ごたえのある作品となっています。

特に「Fate」シリーズ本編から比べると、屈折せずに真っ直ぐ育った「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」の姿が感慨深いものがあります・・・

【こんな方におすすめ】
・「Fate」シリーズ本編を見た方(ほぼ必須)
・イリヤ好きな方
・特に「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」でのイリヤの不憫さが許せない方
・アクション、バトルが派手な作品が好きな方
・笑いが欲しい方
・涙も欲しい方

【おすすめ度(最大★5つ)
★★★★(「Fate」シリーズ本編を見ていない場合は「★★★」)

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」(第1期)

冬木市の穂群原学園初等部に通うイリヤ(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)は、義理の兄に淡い恋心を抱いているごくごくフツー(?)の女の子。しかしある晩、空からお風呂場に乱入してきた魔法のステッキ;マジカルルビーに言葉巧みに騙され、強制契約を結ばされてしまう。魔法少女プリズマ☆イリヤとなったイリヤは、ステッキの元持ち主;遠坂凛には「私の代わりに戦いなさい」と命じられる始末。冬木市に眠るという、英霊の宿るカードの回収をする二人の前に、美遊と名乗る謎の美少女が現れて・・・。はたしてイリヤは全てのカードを回収し、冬木市を救うことができるのか・・・!?

引用:Amazonプライム

【配信サイト】

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」(第2期)

とある夜、バスルームに飛び込んできたマジカルルビーの、軽妙かつ巧妙なトークに騙されて、魔法少女になってしまったイリヤ。ルビーの元の持ち主である凛に言われるがままに”クラスカード”を回収することに。 ライバル(?)であるもう一人の魔法少女、美遊とともに、傷つき、すれ違いながらも、ハードなバトルを戦い抜いてどうにか7枚のクラスカードを回収。イリヤたちは平穏な日常に戻ることができた。 そして—。 回収任務が終わってから数週間後、凛たちから新たな任務を命じられるイリヤと美遊。地脈に魔力を流し込んで安定させるだけという簡単な任務のはずだったのだが、なにが悪かったのかトラブルが発生! それが新たな物語の始まりだった—。

引用:Amazonプライム

【配信サイト】

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」(第3期)

<運命>に巻き込まれた少女たちの物語は遂に夏休みに突入!?海! 水着! 誕生日! 魔法少女たちの日常(!?)はこれからが本番!!

引用:Amazonプライム

【配信サイト】

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」(第4期)

英霊との激闘を終えたイリヤたちは再びバカンスモード。しかし、彼女たちを襲う異変。突然の交戦後、イリヤが目覚めたのは真冬の冬木市…美遊が生まれ育った平行世界だった。大切なものはすべて守る…魔法少女の普通にして壮大な願いを叶える戦いが始まる!

引用:U-NEXT

【配信サイト】

番外編:劇場版「空の境界」

「Fate」シリーズが好きな方は、スマホゲーム「Fate/Grand Order」(FGO)を遊んだ事があるという方も多いかもしれません。

その「Fate/Grand Order」(FGO)内の「空の境界」コラボに「両儀式(りょうぎしき)」や「浅上藤乃(あさがみふじの)」が登場しましたが、まだ「空の境界」を視聴した事のない方には劇場版「空の境界」もおすすめです。

「空の境界」は、「Fate」シリーズと同じ「奈須きのこ」さん原作の作品です。

作風としては全体的にダークなサスペンス作品という印象ですが、作画は本当に素晴らしいです。

また個人的に最初のうちは「式」と「織」のどちらが残ったのか、良く分からなくなってしまいましたが、「両儀式(りょうぎしき)」は奥が深くて本当に良いキャラクターです。

あとは第六章『忘却録音』に登場する「黒桐 鮮花(こくとう あざか)」はとても好きなキャラクターです。

「浅上藤乃(あさがみふじの)」は正直にいうと、事情を汲み取ってもなおちょっと怖いです(苦笑)

【こんな方におすすめ
・ダークファンタジー好きな方
・サスペンス好きな方

【おすすめ度(最大★5つ)
★★★★

落下する少女の夢、俯瞰を断つ直死の眼  連続する少女たちの飛び降り自殺。現場はすべて、かつては街のシンボルタワー、今では廃墟と化した巫条ビル。屋上には浮遊する「霧絵」がいた……。そして事件が5件を数えた頃、万物の生の綻びと死線を視る能力「直死の魔眼」を持つ両儀式が謎に挑む。

引用:Amazonプライム

※関連記事:見放題アニメ作品数業界最大級!利用料も安い「dアニメストア」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から dアニメストア ...

※関連記事:見放題の動画作品数が業界最大級!漫画も読める「U-NEXT」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から U-NEXT ...

※関連記事:アニメ視聴におすすめの有料動画配信サイト比較

海賊版サイト問題などで何かと話題の多いアニメ業界ですが、海賊版サイトの利用をやめて真っ当なアニメ動画配信サイトの利用に移行しようとし...

※関連記事:アニメ海賊版サイトの危険性とは?

近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

まとめ ~おすすめの視聴順~

今回は「Fate」シリーズを配信しているサイトなどについてご紹介してきました。

最後におすすめの視聴順ですが、

1.「Fate/Zero」

2.「Fate/stay night」(余裕がなければ先に3以降を見てもOK)

3.「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」

4. 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel](2018年現在は未完結)

5.「衛宮さんちの今日のごはん」(1~4を視聴後、興味があればでOK)

6.「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズ(1~4を視聴後、興味があればでOK)

といった感じがおすすめかと思います。

また「空の境界」も素晴らしい作品ですので、「Fate」シリーズを見終えた後はぜひ「空の境界」も視聴してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況は各リンク先サイト内にてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする