アニメ見放題作品数が多い!安い!無料期間ありのおすすめ有料動画配信9サイト比較

海賊版サイト問題などで何かと話題の多いアニメ業界ですが、海賊版サイトの利用をやめて真っ当なアニメ動画配信サイトの利用に移行しようとしている方も少なくないと思います。

近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

そこで今回は、アニメ視聴におすすめの有料動画配信サイトについてご紹介していきたいと思います。

今回ご紹介するアニメ視聴におすすめの有料動画配信サービス一覧

※最新の情報は、必ず各サイト内をご確認下さい。
公式サイト 月額利用料金 作品数 特徴
dアニメストア 400円(税抜)
※初回31日間無料お試しあり
・アニメ見放題:約2,800作品以上 ・ダウンロード可能

・スマホ、タブレット、PC対応

・【支払い方法】:クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い)

U-NEXT 1,990円(税抜)
※31日間無料トライアルあり
・アニメ見放題:1,900作品以上

・アニメレンタル:270作品以上

(アニメ以外も含めると見放題:約90,000作品以上)

・アニメ以外も充実(140,000作品以上)

・ダウンロード可能

・スマホ、タブレット、PC対応

・最大4台の機器で同時視聴可能

・年齢制限のある作品を非表示にするペアレンタルロック

・【支払い方法】クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)、他

Hulu 933円(税抜)
※2週間無料トライアルあり
・アニメ見放題:700作品以上

(アニメ以外も含めると見放題:約50,000作品以上)

・アニメ以外も充実(50,000作品以上)

・ダウンロード可能

・スマホ、タブレット、PC対応

・【支払い方法】クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)、他

Amazonプライム 500円(税込)
※30日間無料体験あり
・アニメ見放題:900以上

・アニメレンタル:4,000以上

・アニメ以外も充実(70,000,以上)

・学生限定プランあり(体験期間6ヶ月、会員費半額)

・【支払い方法】クレジットカード、他

dTV 500円(税抜)

※31日間無料お試しあり

・アニメ見放題:600作品以上

(アニメ以外も含めると見放題:約120,000作品以上)

・アニメ以外も充実(120,000本以上)

・ダウンロード可能

・スマホ、タブレット、PC対応

・【支払い方法】:クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い)

アニメ放題 400円(税抜)
※1ヶ月無料お試しあり
・アニメ見放題:約2,400作品以上 ・ダウンロード可能

・スマホ、タブレット、PC対応

・【支払い方法】:クレジットカード、キャリア決済(ソフトバンク)

NETFLIX ベーシック:800円(税抜)
スタンダード:1,200円(税抜)
プレミアム:1,800円(税抜)
※30日間無料あり
・アニメ見放題:約600作品以上

(アニメ以外も含めると見放題:約3,000作品以上)

・オリジナル作品が充実

・複数プランの選択が可能

・【支払い方法】クレジットカード、他

FODプレミアム  888円(税抜)
※初回1ヶ月無料期間あり
・アニメ見放題:70作品以上

・アニメレンタル:100作品以上

・フジテレビ系作品が充実

・スマホ、タブレット、PC対応

・【支払い方法】クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、他

TSUTAYA TV 933円(税抜)
※30日間無料お試しあり
・アニメ見放題:500作品以上

(アニメ以外も含めると見放題:約10,000作品以上)

・「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルサービスが利用可能

・スマホ、タブレット、PC対応

・【支払い方法】クレジットカード

おすすめ1位:「dアニメストア」

今回ご紹介する動画配信サイトの中で、アニメ視聴に最もおすすめしたい動画配信サイトは

dアニメストア

です。

キャンペーン

業界最大級の見放題アニメ作品数!

今回ご紹介するアニメ動画配信サイトの中では最多、業界でも最大級となる、

アニメ見放題約2,800作品以上 ※2019年9月現在

のアニメ作品を配信しています。

2015年7月26日には会員数が200万人を突破した 。会員のメイン層は20代から30代で、会員の約4割が女性。配信コンテンツは、アニメ・アニソンライブ・2.5次元ミュージカルなどが約2,000作品、約30,000話(2016年5月末現在)であり、定額制アニメ配信サービスとしては日本最大の会員数と作品数を誇る。

引用:ウィキペディア

私も登録して利用してみたところ、やはり

他の動画配信サイトでは取り扱っていない作品も非常に多く配信しています

し、さらに

それらのアニメ作品のほぼ全てが見放題(レンタル作品は50本程度) ※2019年9月現在

というのも大きな特徴です。

(例として他の動画配信サイトでは中々見られない、「CLANNAD」や「AIR」あたりの作品も見放題、などが挙げられます) ※2019年9月現在

アニメの動画配信サイトを探している方は、

dアニメストア

はチェックしておいて損のないサイトと言えます。

月額料金の安さも業界トップクラス!無料お試し期間もあり!

また料金プランも、

・月額利用料金:400円(税抜)

・初回31日間無料お試しあり

今回ご紹介する動画配信サービスの中でも特に利用しやすい設定となっており、

無料期間中でも気に入らなければ無料で解約できる

ため、非常に利用しやすい動画配信サイトです。

公式サイト dアニメストア
運営会社 株式会社NTTドコモ
料金 月額400円(税抜)
支払い・決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い)
動画数
※2019年9月現在
アニメ見放題:2,800作品以上
※一部レンタル作品あり(50作品程度)
無料お試し期間 初回31日間(無料期間中の解約OK)
動画配信ジャンル アニメ
主な特徴 ダウンロード機能あり(スマートフォン、タブレット)
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマホ

※関連記事

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から dアニメストア ...

おすすめ2位:「U-NEXT」

アニメ視聴におすすめしたい動画配信サイト2位は、

U-NEXT

です。

U-NEXT

日本最大級の動画配信数!

U-NEXT は、

アニメ見放題:1,900作品以上
アニメレンタル:270作品以上 ※2019年9月現在

という充実したアニメ作品数を誇る動画配信サイトです。

また、アニメ以外の配信作品数を見ても、

ドラマや映画などアニメ以外の作品で、見放題以外の作品数も含めると140,000本以上 ※2019年9月現在

の配信を誇っており、総合的なジャンルで見れば今回ご紹介する動画配信サイトの中では最も充実しているのも大きな特徴です。

一部、見放題ではなくポイントが必要なレンタル作品もある点については少し注意が必要

ですが、それを差し引いても非常に充実した作品数となっています。

ちなみにポイントについてですが、

無料期間中に600ポイント(600円分)が付与され、

有料会員へ移行後も毎月1,200ポイント(1,200円分)が付与されるため、

その範囲内であれば追加料金を気にせずに動画を楽しむ事ができます。

漫画・雑誌・ラノベなど、電子書籍も充実

さらに、

電子書籍も配信している

のも特徴です。

電子書籍の作品数は、

・漫画:16万作品
・書籍:15万作品
・ラノベ:1万作品
・雑誌:70作品 ※いずれも2019年9月現在

など、非常に充実した作品数となっています。

電子書籍に関しては見放題ではない作品も多い点には注意が必要ですが、

初回登録時に付与される、無料お試し期間でも利用できる600ポイント(600円分)

や、

有料会員以降後に付与される、毎月1200ポイント(1200円分)

により、その範囲内でしたら追加料金なしで、動画だけでなく電子書籍まで利用する事ができます。

家族など複数人の利用がお得

作品数が充実していることもあってか、

月額利用料金は1,990円(税抜)

と、今回ご紹介するサービスの中では高い部類に入ります。

しかし、

最大4台の機器で同時視聴可能な「ファミリーアカウントサービス」

があるのが大きな特徴です。

これは「親アカウント」に対して3つまで「子アカウント」を作成できる機能

で、これにより一度の登録だけで家族4人でサービスを利用する事ができるため、

家族など複数人での利用に適しています。

その点を考慮すれば、

1人あたり月額約500円程度

の料金になりますし、必ずしも高額なサイトであるとは言い切れない面もあります。

そして、

年齢制限のある作品を非表示にする「ペアレンタルロック」

の機能もあるため、お子様への「子アカウント」発行の際も安心です。

31日間無料トライアルあり!

また、

31日間無料トライアル

により、31日間は無料でサービスを利用でき、

無料期間中でも気に入らなければ無料で解約できる

ため、非常に利用しやすい動画配信サイトです。

メディアも注目のサービス

U-NEXT は、

ライト層を取り込んでいる他の海外動画サービスなどとは一線を画し、コンテンツの豊富さを売りにして勝負している、メディアなどでも注目を集めている動画配信サービスです。

 利用率やユーザーの評価でアマゾンが一歩リードする中、月額1990円(税別)と高めの価格設定ながらも、MMDLaboの調査では3位、App Storeの評価でアマゾンに迫る「4.5」を獲得しているアプリがある。USEN-NEXT HOLDINGS傘下のU-NEXTが提供するサービスだ。

引用:日経クロストレンド『国産高額サブスクの生き残り戦略 動画配信U-NEXTの継続率向上策』より

公式サイト U-NEXT
運営会社 株式会社 U-NEXT
料金 月額1,990円(税抜)※毎月1,200ポイント(1,200円分)付与
支払い方法 ・クレジットカード

・キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)、他

・Amazon Fire TV / Fire TV Stickを利用する場合は、Amazon.co.jpで支払い可能

・U-NEXTカード/ギフトコード(「ビデオ見放題サービス」等、月額サービスの支払不可)

動画数
※2019年9月現在
総作品数14万作品以上
・見放題総作品数:約9万本
・動画レンタル総作品数(ポイント利用):約5万本
・アニメ見放題:1,900以上
・アニメレンタル(ポイント利用):270以上
動画以外の配信数 書籍・漫画・ラノベ合計32万冊以上
雑誌読み放題70誌以上
無料トライアル期間 31日間(無料トライアル中の解約OK)
動画配信ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、成人向け作品(実写、アニメ)
主な特徴 ・最大4台の機器で同時視聴可能な「ファミリーアカウントサービス」
※同一作品の同時視聴は不可・年齢制限のある作品を非表示にする「ペアレンタルロック」・ダウンロード機能あり
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機

※関連記事

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から U-NEXT ...

おすすめ3位:「アニメ放題」

アニメ放題 は、

アニメ見放題:2,400作品以上 ※2019年9月現在

のアニメ作品数の動画配信サイトです。

アニメ作品数だけで見れば、今回ご紹介しているサイトの中でも上位に入ります。

また料金プランも、

・月額利用料金400円(税抜)

・1ヶ月無料お試しあり

など、比較的利用しやすいサービスでもあります。

サービス内容としてはライバルである「NTTドコモ」が運営する「dアニメストア」を強く意識している印象のあるサービスで、料金面や作品数の上でも激しい競争となっているようです。

サービス内容の充実度においては「dアニメストア」が一歩リードしている感はありますが、ソフトバンクのキャリア決済以外使えないという理由などがある場合には、「アニメ放題」を利用するのも選択肢に入るかと思われます。

公式サイト アニメ放題
運営会社 ソフトバンク
料金 月額400円(税込)
支払い・決済方法 ・ソフトバンク会員:携帯電話料金と一緒に支払い

・一般会員:Yahoo!ウォレット

動画数
※2019年9月現在
アニメ見放題2,400作品以上
無料お試し期間 1ヶ月(無料期間中の解約OK)
動画配信ジャンル アニメ
主な特徴 ダウンロード機能あり(スマートフォン、タブレット)
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマホ

おすすめ4位:「Hulu」(フールー)

Hulu は、

アニメ見放題:約700作品以上

のアニメ作品数となっており、今回ご紹介する動画配信サービスの中では比較的少ない部類に入ります。

hulu

アニメ以外も充実

しかし、

ドラマや映画の作品数を含めると50,000本以上

の配信数を誇っています。

アニメというジャンルで見ると今回ご紹介する他の動画配信サイトには少々見劣りしてしまう感は否めませんが、総合的なジャンルでみれば非常に充実した動画配信サイトです。

2週間無料トライアルあり!

また料金プランも、

・月額利用料金は933円(税抜)で見放題

・2週間無料トライアルあり

となっており、

無料期間中でも気に入らなければ無料で解約できる

ため、こちらも利用しやすいサービスとなっています。

公式サイト Hulu
運営会社 日本テレビ放送網(NTV) ※日テレ
料金 月額933円(税抜)
支払い・決済方法 ・クレジットカード

・キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)

・ PayPal

・ Huluチケット

・ iTunes Store決済(iPhone/iPad/iPod touchもしくはApple TVから登録をする必要があり)

・ Yahoo!ウォレット(GYAO!のキャンペーンサイトから登録をする必要があり)

・ Amazonアプリ内決済(Amazon Fire TV Stick/Fire TVから登録をする必要があり)

・ mineoオプションサービス(mineoウェブサイトから登録をする必要があり)

・ BB.exciteオプションサービス(BB.exciteウェブサイトから登録をする必要があり)

動画数 ・総作品数:5万作品以上
・アニメ作品数:700作品以上
※全動画見放題
無料トライアル期間 2週間(無料トライアル中の解約OK)
動画配信ジャンル ドラマ・TV(海外・国内)、映画(洋画、邦画)、アニメ
主な特徴 ダウンロード機能あり(スマートフォン、タブレット)
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機

※関連記事

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から Hulu につ...

おすすめ5位:「Amazonプライム」

Amazonプライム は、

アニメ見放題:900作品以上
アニメレンタル:4000作品以上

のアニメ作品数の動画配信サイトです。

取り扱っている作品数は非常に多いですが、レンタルが多い点は注意が必要です。

しかし、

月額利用料金は500円(税込)

と非常に手頃になっており、さらに、

学生限定プランだと月額利用料金が250円(税込)

となります。

また、

30日間無料体験あり

により、30日間は無料でサービスを利用できるのも特徴で、さらに

学生限定プランの場合は体験期間が6ヶ月

と、学生でも利用しやすいサービスとなっています。

公式サイト Amazonプライム
運営会社 Amazon
料金 月額500円(税込)
支払い・決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い)
動画数 ・総作品数:7万作品以上
・アニメ見放題:900作品以上
・アニメレンタル:40,00作品以上
無料お試し期間 30日間(無料期間中の解約OK)
動画配信ジャンル ドラマ、映画、アニメ、他
主な特徴 学生限定プランあり(体験期間6ヶ月、会員費半額)
視聴可能デバイス パソコン、スマートテレビ・ブルーレイプレーヤー、Fire タブレット
iPhone・iPad、Android 携帯・タブレット、ゲーム機、他

おすすめ6位:「dTV」

dTVは、

アニメ見放題:600作品以上

の動画配信サイトです。

パイレーツオブカリビアン
アニメ作品数は今回ご紹介する動画配信サービスの中では特別多い訳ではありませんが、

総作品数は12万作品以上

と、今回ご紹介する動画配信サービスの中でも上位にランクインします。

料金プランも

・月額500円(税抜)

・31日間無料お試しあり

と、非常に利用しやすくなっているのも特徴です。

公式サイト dTV
運営会社 株式会社NTTドコモ
料金 月額500円(税抜)
支払い・決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い)
動画数 ・総作品数:12万作品以上
・アニメ見放題:600作品以上
無料トライアル期間 31日間(無料トライアル中の解約OK)
動画配信ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、音楽、他
主な特徴 ダウンロード機能あり
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、スマホ、タブレット

おすすめ7位:「NETFLIX」

NETFLIXは、

アニメ見放題:600作品以上

の総合動画配信サイトです。

料金プランは

・ベーシック:800円(税抜)
・スタンダード:1,200円(税抜)
・プレミアム:1,800円(税抜)

の3種類から選ぶ事ができ、

30日間無料あり

と利用しやすいサービスになっているのが特徴です。

しかし比較的有名な動画配信サイトではあるものの、アニメ作品を見るという点に絞って言えば特別コストパフォーマンスが良い訳でもなく、特別おすすめする程ではないというのが率直な印象です。

(コストパフォーマンスについては後ほど比較します)

公式サイト NETFLIX
運営会社 Netflix
料金 ・ベーシック:月額800円(税抜)
・スタンダード:月額1,200円(税抜)
・プレミアム:月額1,800円(税抜)
支払い・決済方法 クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、Netflixプリペイド・ギフトカード、他
動画数 ・総作品数:3,000作品以上
・アニメ見放題:600作品以上
無料お試し期間 30日間(無料期間中の解約OK)
動画配信ジャンル ドラマ、映画、アニメ、他
主な特徴 オリジナル作品が充実
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォン

おすすめ8位:「FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)」

FODプレミアム は、

アニメ見放題:70作品以上
アニメレンタル:100作品以上 

のアニメ作品数の動画配信サイトです。

取り扱っている作品数は今回ご紹介する他サービスより少ないですが、フジテレビが運営するサービスという事もあり、

ワンピースやドラゴンボールなどといった超人気作品の動画が非常に充実している

といった特徴がありますので、そういった作品が好きな方には外せないサービスであると言えます。

月額利用料金は888円(税込)

となっておりますが、

1ヶ月の無料期間

により、1ヶ月間は無料でサービスを利用できるのも特徴で、これにより非常に利用しやすいサービスとなっています。

公式サイト FODプレミアム
運営会社 フジテレビ
料金 月額888円(税込)
支払い・決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、他
動画数 ・総作品数:2,000作品以上
・アニメ見放題:70作品以上
・アニメレンタル:100作品以上
無料お試し期間 1ヶ月(無料期間中の解約OK)
動画配信ジャンル ドラマ、映画、アニメ、他
主な特徴 フジテレビ系作品が充実
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット

おすすめ9位:「TSUTAYA TV」

TSUTAYA TV は、

アニメ見放題:約500作品以上

のアニメ作品数の動画配信サイトです。

また利用料金などは、

・月額利用料金933円(税抜)

・30日間お試しあり

などとなっています。

TSUTAYA TV を9位とした理由につきましては次の「気になる点」にてお話しします。

公式サイト TSUTAYA TV
運営会社 TSUTAYA
料金 月額933円(税抜)
支払い・決済方法 クレジットカード
動画数 ・見放題総作品数:10,000作品以上
・アニメ見放題:500作品以上
無料お試し期間 30日間(無料期間中の解約OK)
動画配信ジャンル ドラマ、映画、アニメ、他
主な特徴 「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルサービスが利用可能
視聴可能デバイス テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット

気になる点

気になる点1:シリーズ終盤に突然有料化?

実は、本記事を公開する直前までは、Amazonはもう少し順位が上でした。

しかし2018年末に、

アマゾンジャパンが有料会員「プライム」向けに無料で配信していたアニメ作品が、シリーズ終盤になって突如「有料化」された

というニュースが報じられました。

このようなニュースを見ると、たとえどのような理由があったとしても大きなマイナス要素です。

アマゾンジャパンが有料会員「プライム」向けに無料で配信していたアニメ作品が、シリーズ終盤になって突如「有料化」されたとして、SNS上で説明を求める声が相次いでいる。

引用:livedoorNEWS「Amazonプライムのアニメ配信有料化に困惑 不具合で有料状態だったと説明」より

気になる点2:全作品が見放題であるように宣伝?

2019年2月には、

『動画配信サービス「TSUTAYA TV」で、全作品が見放題であるかのように宣伝したのは虚偽で、景品表示法(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は22日、ツタヤに課徴金1億1753万円の納付命令を出した』

という、動画配信サービス業界における残念なニュースが報道されました。

動画配信サービス利用者にとって、見放題かそうでないかが不明確なのは致命的です。

よって今回は、今後のより一層のサービス向上に期待を込める意味も含めて、先ほどのような順位とさせていただきました。

DVDレンタルや書籍販売のTSUTAYA(ツタヤ、東京)が展開する動画配信サービス「TSUTAYA TV」で、全作品が見放題であるかのように宣伝したのは虚偽で、景品表示法(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は22日、ツタヤに課徴金1億1753万円の納付命令を出した。

同庁表示対策課によると、ツタヤは2016~18年、ホームページや動画投稿サイト「ユーチューブ」で、「動画見放題」とうたったが、実際に見られるのは全作品のうち、最大で27%だった。消費者庁は昨年5月、再発防止を求める措置命令を出していた。

引用:livedoor NEWS『TSUTAYAが虚偽の宣伝 課徴金1億1753万円の納付命令』より

見放題か、そうでないかでストレスを感じたくない場合の動画配信サービス選び

ここまで、動画配信サービスにおけるトラブルの事例などについてご紹介してきましたが、このような事態でストレスを感じたくないという方は、

ほぼ全ての動画が見放題の、

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

全ての動画が見放題で、追加料金などが発生しない、

アニメ放題

Hulu【2週間無料トライアルあり】

などの動画配信サイトを選択するべきであるように思います。

各動画配信サイトのコストパフォーマンス(見放題アニメ1作品あたり)

ここからは、各動画配信サイトの

見放題アニメ1作品あたりの月額料金(コストパフォーマンス)

をご紹介していきたいと思います。

各動画配信サイトの、アニメ作品数と見放題アニメ作品のコスパ比較表

先ほどおすすめした動画配信サイトの、

・見放題のアニメ作品数

・見放題アニメ1作品あたりの月額料金(コストパフォーマンス)

に絞った情報が下記の表になります。

順位 サービス名(公式サイト) 見放題アニメ作品数 見放題アニメ1作品あたりの月額料金
1位 dアニメストア 約2,800作品 400円 ÷ 2700作品 = 約0.14円
2位 アニメ放題 約2,400作品 400円 ÷ 2400作品 = 約0.17円
3位 Amazonプライム 約900作品 500円 ÷ 900作品 = 約0.55円
4位 dTV 約600作品 500円 ÷ 600作品 = 約0.83円
5位 U-NEXT 約1,900作品 1990円 ÷ 1900作品 = 約1.05円
6位 Hulu 約700作品 933円 ÷ 700作品 = 約1.33円
7位 NETFLIX 約600作品 800円 ÷ 600作品 = 約1.33円
1200円 ÷ 600作品 = 約2円
1800円 ÷ 600作品 = 約3円
8位 TSUTAYA TV 約500作品 933円 ÷ 500作品 = 約1.87円
9位 FODプレミアム 約70作品 888円 ÷ 70作品 = 約12.69円

コストパフォーマンス:1位「dアニメストア」

キャンペーン
コストパフォーマンス1位の「dアニメストア

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約0.14円

と、アニメ作品数だけでなくコストパフォーマンスにおいても他を圧倒しています。

コストパフォーマンス:2位「アニメ放題」

コストパフォーマンス2位のアニメ放題

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約0.17円

となっています。

コストパフォーマンスにおいても1位の「dアニメストア 」と激しい競争となっています。

コストパフォーマンス:3位「Amazonプライム」

コストパフォーマンス3位には、元々の月額利用料金が安い「Amazonプライム 」が

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約0.55円

で入ります。

コストパフォーマンス:4位「dTV」

コストパフォーマンス4位には、今回ご紹介する中でも月額利用料金が安い部類に入る、「dTV」が

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約0.83円

で入ります。

コストパフォーマンス:5位「U-NEXT」

コストパフォーマンス5位の「U-NEXT 」は、月額利用料金が1,990円と一番高いようにも見えますが、コスパで言うと

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約1.05

と、作品数が多いために実はそれほど極端にコスパが悪い訳ではありません。

コストパフォーマンス:6位「Hulu」(フールー)

コストパフォーマンス6位の「Hulu 」は、

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約1,33円

と、コスパに関してはNETFLIXのベーシックプランとほとんど差はありませんが、スタンダードプランやプレミアムプランと比較すると、「Hulu 」の方が上回ります。

コストパフォーマンス:7位「NETFLIX」

コストパフォーマンス7位の「NETFLIX」は、ベーシックプランであれば

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約1.33円

と、4位のHuluとほとんど差はありませんが、

スタンダードプランとプレミアムプランはそれぞれ、

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約2円(スタンダードプラン)

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約3円(プレミアムプラン)

となっており、アニメを視聴するという点に絞って言えば、プランが上になればなるほどコスパは大分悪くなっていきます。

コストパフォーマンス:8位「TSUTAYA TV」

コストパフォーマンス8位には、「TSUTAYA TV」が

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約1.87円

で入ります。

コストパフォーマンス:9位「FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)」

コストパフォーマンス9位の「FODプレミアム 」は、見放題アニメ作品数が少ない分、

見放題アニメ1作品あたりの月額料金が約12.69円

と、アニメを視聴するという点に絞って言えば、どうしてもコスパは悪くなってしまいます。

まとめ

今回は、アニメ視聴におすすめの有料動画配信サイトについてご紹介してきました。

個人的に登録して利用した印象では、

【アニメ特化なら】

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

【総合力なら】

U-NEXT【初回31日間無料お試しあり】

【できるだけ追加料金などを気にしたくないなら】

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

アニメ放題

Hulu【2週間無料トライアルあり】

のように思います。

とはいえ今回ご紹介する動画配信サイトはどれも

無料お試し期間

が設定されているサイトばかりですので、まずは無料お試し期間中にサイトを利用してみて、気に入った動画配信サイトだけを継続してみるのが賢い利用方法ではないかと思われます。

※関連記事:アニメ海賊版サイトの危険性とは?

近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする