車のサブスクリプション「NOREL(ノレル)」のメリットやデメリットは?

スポンサーリンク

別記事、

【車のサブスクリプション比較18選】安い新車・中古車サブスクは?おすすめは?
車のサブスクリプション(サブスク・定額制)、カーリース(マイカーリース、オートリース)や定額モビリティの各リース会社比較です。月額料金が安いのは?トラブルのリスクが少ないのは?など、様々な面から徹底比較しています。

では、車のサブスクリプション(定額制)について様々な特徴などを比較してきました。

今回はその中から、

「NOREL(ノレル)」の車のサブスクリプション(定額制)

について、特徴やメリット・デメリットをご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「NOREL(ノレル)」の中古車サブスク、契約満了時のトラブルリスクは?

NOREL

の中古車サブスクは、最短90日という短い契約期間が特徴です。

「NOREL」の中古車サブスク、契約満了時のトラブルリスクは?「残価精算」や「原状回復」は?

NOREL

の契約満了時のトラブルリスクについてですが、

返却時に車両が損傷していた場合、原状回復費用などが発生することがある

利用期間中の走行距離が月間平均2,000kmを超えていた場合は追加費用が発生する

としています。

つまり、

契約満了時に原状回復費用や追加費用が発生する可能性がある

という点に注意が必要です。

返却時に車両が損傷していた場合、原状回復費用などが発生することがあります。

利用期間中の走行距離が月間平均2,000kmを超えていた場合は追加費用が発生します。

引用:NOREL

「NOREL」の中古車サブスク、メリットは?

「NOREL」の中古車サブスクは、最短90日という短いスパンで身軽に車を利用し、乗り換える事ができる

NOREL

の中古車サブスクは、

最短90日という短い契約期間により、長期間の契約に縛られる事なく、短いスパンで身軽に車を利用し、乗り換える事ができる

のが特徴です。

「NOREL」の中古車サブスク、デメリットは?

「NOREL」の中古車サブスクは、中途解約可能だが、解約金は発生する

NOREL

の中古車サブスクの場合、

中途解約可能だが、解約金は発生します。

解約金が発生しない車のサブスクと比較すると、中途解約に対する敷居はやや高いかと思われます。

可能です。

通常のカーリースと異なり解約金の対象は最大3ヶ月となります。
超短期リースとして最適な車両を必要な期間、NORELを利用ください。

引用:NOREL

「NOREL」の中古車サブスクは、任意保険の加入については保険会社への確認が必要

NOREL

では、

標準での保険とNORELケアによる追加の補償を用意している

としていますが、

それ以外の選択肢については案内していない

ため、

任意保険に加入する場合は別途保険会社への確認が必要

となります。

NORELでは、標準での保険とNORELケアによる追加の補償をご用意しておりますが、それ以外の選択肢についてはご案内しておりません。

お客さまご自身で、検討中の保険会社様にご確認いただけますようお願い致します。

引用:NOREL

「NOREL」の中古車サブスクは、最低月額料金が高い

NOREL

は、

最低月額料金が59,800円~と、他の中古車サブスクと比較してもかなり高額

です。

月々の予算に余裕の無い方などは、他の車のサブスクを利用した方が無難であるかもしれません。

「NOREL」サービス概要

※最新の情報は必ず各サイト内をご確認下さい。

サービス名NOREL
月額料金【中古車】59,800円~
契約期間【中古車】最短90日
ボーナス払い 詳細はお問い合わせ下さい
支払方法 詳細はお問い合わせ下さい
頭金 0円
車検 0円
自動車税 0円
重量税 0円
自賠責保険 0円
任意保険専用保険あり
残価精算あり or なし
原状回復費用保証なし
車の種類新車、中古車
距離制限【中古車】月間平均2,000km
契約の中途解約 別途解約清算金が発生
メーカークライスラー、スズキ、スバル、ダイハツ、トヨタ、ホンダ、ボルボ、マツダ、三菱、日産、BMW、ベンツなど
対応エリア 詳細はお問い合わせ下さい
運営会社株式会社IDOM
関連リンク公式Twitter

公式Facebook

※関連記事
【車のサブスクリプション比較18選】安い新車・中古車サブスクは?おすすめは?
車のサブスクリプション(サブスク・定額制)、カーリース(マイカーリース、オートリース)や定額モビリティの各リース会社比較です。月額料金が安いのは?トラブルのリスクが少ないのは?など、様々な面から徹底比較しています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました