災害・防災用の備蓄水にもおすすめ!料金が安いウォーターサーバー比較ランキング

スポンサーリンク

近年急成長を続けている商品に、「ミネラルウォーター」があります。

そんな私もミネラルウォーターの愛飲者でありますが、さらに近年密かに注目されている商品に、

ウォーターサーバー

があります。

手軽に美味しい水が飲めるだけでなく、災害、防災用の水の備蓄としても注目されています。

今回は、

ウォーターサーバー

に関する話題です。

この記事の目次

防災対策として水の備蓄にも役立つ「ウォーターサーバー」

ウォーターサーバーと言うと、近年では企業のオフィスなどで非常によく見かけるようになりました。

しかし、

ボトリングされた状態で常備しておくことができるタイプのウォーターサーバーは、防災時の水の備蓄用にも役立つ

ため、特に近年日本において多発している大規模災害の教訓もあり、ウォーターサーバーを自宅に設置しているという方も増えているようです。

季節を問わず、おいしく安全な水が飲めるウォーターサーバー。

普段の水分補給にはもちろん、料理に使ったり洗顔したりするほか、ボトリングされた状態で常備しておくことができるため、防災対策にも役立ちます。

かつては病院や企業などに置かれていましたが、美容や健康に関心のある人を中心に流行した上、東日本大震災など災害時の教訓もあいまって、今では自宅に設置している人も多くなりました。

引用:毎日新聞「安全! 美味い! 防災にも! 良いことづくめのウォーターサーバーを選ぶには?(GetNavi web)」より

「ウォーターサーバー」の導入は、そのままローリングストックにも繋がる

以前の記事、

災害に巻き込まれた時を想定する場合、非常に心配になる要素のひとつとして食事や食料の確保が挙げられます。 共同通信社の調べによる...

でもご紹介した事がありますが、

非常食を食べた分だけ買い足して、常に新しい食材を備蓄しておく備蓄法

「ローリングストック」

というものがあります。

この「ローリングストック」には、

非常食を定期的に食べることで、期限切れを未然に防ぎながら、日常の中で食を通じて防災意識を高められる

というメリットがあります。

そして特にボトルタイプの「ウォーターサーバー」は、日常生活の中で自然に水を利用しては補充していくため、まさに「ローリングストック」の理想的な形であるともいえるかと思います。

保存食を備蓄しておくことも、もちろん大切なことではありますが、日常の中に食料備蓄を取り込むという考え方もあります。

普段から少し多めに食材、加工品を買っておき、使ったら使った分だけ新しく買い足していくことで、常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法をローリングストック法と言います。

ローリングストック法のポイントは、日常生活で消費しながら備蓄することです。
食料等を一定量に保ちながら、消費と購入を繰り返すことで、備蓄品の鮮度を保ち、いざという時にも日常生活に近い食生活を送ることができるはずです。

引用:一般財団法人 日本気象協会「ローリングストック法について」より

ウォーターサーバーにはどんな種類があるの?

近年ではウォーターサーバーも非常に多彩な種類が発売されています。

ここからは、様々な種類のウォーターサーバーについてご紹介していきたいと思います。

ウォーターサーバーの水には「天然水」と「RO水」がある

ウォーターサーバーの水には、

・南アルプスや阿蘇など、特定の水源から採取した原水を濾過などし、化学処理を行わずにボトリングした、天然の成分が含まれた「天然水」

・水道水や地下水の不純物を徹底的に除去した「RO水」

の2種類があります。

「天然水」と「RO水」の2種類がある

ウォーターサーバーのボトルに入っている水には、ふたつの種類があります。ひとつは「天然水」といって、天然の成分が含まれた水のこと。南アルプスや阿蘇など、特定の水源から採取した原水を濾過などし、化学処理を行わずにボトリングしたものです。もうひとつは「RO水」といい、逆浸透膜を通して水道水や地下水を濾過した水のことで、徹底的に不純物を除去しています。

引用:毎日新聞「安全! 美味い! 防災にも! 良いことづくめのウォーターサーバーを選ぶには?(GetNavi web)」より

「天然水」と「RO水」の違いは?

また、「天然水」と「RO水」の具体的な違いについてですが、

ウォーターサーバー業者の「ネイフィールウォーター」によると、

・「RO水」は「人工的に作られたお水」で、塩素やカルキなどの不純物を取り除くが、ミネラル成分まで除去されてしまうため、除去後にミネラル成分を適度に添加する

・「天然水」は「自然のろ過装置」による採水地独自の天然ミネラル成分豊富なお水

などといった点が紹介されています。

RO水について

RO水は一言でいいますと、「人工的に作られたお水」です。

水道水などを「逆浸透膜ROフィルター」と呼ばれるものを通して、塩素やカルキなどの不純物を取り除きます。ただミネラル成分まで除去されてしまうため、除去後にミネラル成分を適度に添加します。

引用:ネイフィールウォーター

天然水について

「天然水」とは、地表に降り注いだ雨水や雪解け水がろ過され、地下で何十年何百年という長い年月をかけて蓄えられたミネラル豊富なお水です。

地下深く、何層にも折り重なった岩盤層は、まさに「自然ろ過装置」とも言えますが、ここを通り抜けてゆく過程で、採水地独自の天然ミネラル成分が作られていきます。

引用:ネイフィールウォーター

ウォーターサーバーには「ボトルタイプ」と「水道直結(ノンボトル)タイプ」がある

さらにウォーターサーバーには、

・水が入ったボトルを業者から取り寄せ、交換しながら使用する「ボトルタイプ」

・水道と直結し、水道水をろ過しながら使用する「水道直結(ノンボトル)タイプ」

の主に2種類があります。

利用していく上で手間が少ないのは「水道直結(ノンボトル)タイプ」、防災用の備蓄向きなのは「ボトルタイプ」

また、それぞれのタイプには以下のようなメリットが挙げられます。

【ボトルタイプのメリット】

・災害時でも、水道水の復旧を待つことなく飲料水を確保できる

【水道直結(ノンボトル)タイプのメリット】

・重いボトルの受け取りや交換の手間が無い

・ボトルの在庫置場が不要

・ボトルタイプと違い、水道水が出る限りは水が無くならない

ウォーターサーバーの種類まとめ

ここまでご紹介してきた内容を整理しますと、

・より自然な水に近いのは「天然水」のウォーターサーバー

・防災対策としてより有効なのは備蓄可能な「ボトルタイプ」のウォーターサーバー

・利用していく上で手間が少ないのは「水道直結(ノンボトル)タイプ」のウォーターサーバー

と言えるかと思います。

また、これからご紹介するウォーターサーバーに関して先にご紹介しておくと、

・「ボトルタイプ」には「天然水」と「RO水」の2パターンのウォーターサーバーがある

・「RO水」のウォーターサーバーには「水道直結(ノンボトル)タイプ」が多い(一部除く)

という事が言えるかと思います。

さらに、ウォーターサーバーと言えば、

毎月決まった料金を支払いながら利用する、定額制サービス

が多いですが、ここからはこれまでご紹介してきた情報も踏まえつつ、様々なウォーターサーバーの月額料金を中心に見ていきつつ比較してみたいと思います。

月額料金が安い定額制ウォーターサーバー比較ランキング

※最新の情報は必ず各サイト内にてご確認下さい。

※順位の()内は、条件により順位の変動がある事を表します。

順位 サーバー名 料金(税抜) 特徴
1 アクアクララ ・月額料金:2,200円~(水代:1,200円(12L×1本)の場合)

※月額料金は、あんしんサポート料:1,000円/月 込み(専門スタッフ対応、設置サービス、メンテナンス、故障対応)

※水の購入ノルマなし(必要なときに必要な量を注文するシステム)

・ボトルタイプ

・RO水(0.0001ミクロンという目の細かさで、水の分子より大きな不純物をすべて除去)

・家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo.1 ※2018年7月マイボイスコム調べ

・無料体験あり

2(1) お客様満足度7年連続No.1!【クリクラ】 ・月額料金:2,917円~

・サーバーレンタル:0円(ただし、3ヶ月でボトルの利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料1,000円(税別)/月が必要)

・入会金:0円

・宅配料:0円

※月額料金は、あんしんサポートパック料:417円/月 込み(サーバーの定期メンテナンス)

※3ヶ月でボトル6本を利用するなら1位

・ボトルタイプ

・RO水(一般的な浄水器と比べて、1,000倍~10,000倍の浄化性能)

・お客様満足度No.1 ※2018年12月ニフティネクサス(株)調べ「宅配水に関する調査」

・無料体験あり

3 新時代ウォーターサーバー!【Purest(ピュレスト)】 ・月額:2,980円(ミネラルタイプ)

・月額:3,980円(純水タイプ)

・初回金:10,000円

・水道直結(ノンボトル)タイプ

・自宅の水道水をミネラルウォーターにする浄水器(RO水)

4 プレミアムウォーター ・基本プラン月額:3,920円(ボトル2本・24L)

・PREMIUM3年パック:3,680円(ボトル2本・24L)

・PREMIUM3年パック:3,280円(ボトル2本・14L、富士吉田のみ)

・サーバーレンタル:0円(一部サーバー除く)

・ボトル配送料:0円(一部地域除く)

・ボトルタイプ

・富士吉田、北アルプス、朝来、金城、南阿蘇の天然水

5 コスモウォーター ・月額:3,800円(天然水2本・24L)

・サーバーレンタル:0円

・ボトル配送料:0円

・初期費用:0円

・ボトルタイプ

・定期メンテナンス不要

・京都、静岡、大分の天然水(サーバーの利用地域により異なる)

6 ネイフィールウォーター ・月額:3,900円~(京都天然水2本・24L)

・月額:3,900円~(静岡天然水2本・24L)

・月額:4,500円~(大分天然水2本・24L)

・サーバーレンタル:0円

・サーバー配送料:0円

・毎月のボトル配送料:0円

・ボトルタイプ

・京都、静岡、大分の天然水

7 ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクー ・月額:4,900円

・交換、メンテナンス費無料

・水道直結(ノンボトル)タイプ

・RO水

・牛乳すら真水に変える「ROろ過(逆浸透膜)」搭載

8 【Cube Style】 ・月額:4,980円(1日の使用量が10Lを超える場合、月額5,980円) ・水道直結(ノンボトル)タイプ

・RO水

・細菌除去率:99.9999%。

1位:「アクアクララ」(ボトルタイプ、RO水)

【サーバー名】

アクアクララ

【サーバー形式】

・ボトルタイプ

【水の種類】

・RO水

【料金】

・月額料金:2,200円~

※あんしんサポート料:1,000円/月 込み、水代:1,200円(12L×1本)の場合

※無料体験あり:お水の宅配アクアクララ 無料お試しキャンペーン中!

【特徴】

・8年連続モンドセレクション「優秀品質最高金賞」受賞

・家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo.1 ※マイボイスコム調べ(2018年7月『ウォーターサーバーの利用に関する調査』にて、家庭用ウォーターサーバー利用者実績数No.1)

・「あんしんサポート」込みの月額料金(専門スタッフ対応、設置サービス、メンテナンス、故障対応)

・0.0001ミクロンという目の細かさで、水の分子より大きな不純物をすべて除去したRO水

・4種のミネラルを配合したおいしい水(カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム)

・水の購入ノルマなし(必要なときに必要な量を注文するシステム)

・水だけではなく、常時お湯も出る(ポットのお湯を毎日変えなくていい)

・無料で水を届けてもらえるため、 買い物時の重さから解放される

・飲み終わったボトルは回収してもらえるので ゴミは出ない

・未開封時の賞味期限が6ヶ月あるため、災害時の備蓄水にも最適

2位(3ヶ月ボトル6本利用なら1位):「クリクラ」(ボトルタイプ、RO水)

【サーバー名】

クリクラ

【サーバー形式】

・ボトルタイプ

【水の種類】

・RO水

【料金】

・月額料金:2,917円~

※あんしんサポートパック料:417円/月 込み

・サーバーレンタル:0円(ただし、3ヶ月でボトルの利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料1,000円(税別)/月が必要)

・入会金:0円

・宅配料:0円

※無料体験あり:宅配水『12Lボトル無料お試しキャンペーン』実施中! さらに送料無料!

【特徴】

・ボトルタイプ

・一般的な浄水器と比べて、1,000倍~10,000倍の浄化性能

・お客様満足度No.1 ※2018年12月ニフティネクサス(株)調べ「宅配水に関する調査」

・2年連続 おいしさ評価No.1 ※2018年12月 ニフティネクサス(株)調べ「宅配水に関する調査」

・産院利用数No.1 ~産院で一番選ばれているウォーターサーバー~ ※2019年1月 Anetis運営事務局調べ

・水だけではなく、常時お湯も出る(ポットのお湯を毎日変えなくていい)

・赤ちゃんにも安心な軟水

【備考】

※3ヶ月でボトル6本を利用するなら1位になります。

3位:「Purest(ピュレスト)」(ノンボトルタイプ、RO水)

【サーバー名】

新時代ウォーターサーバー!【Purest(ピュレスト)】

【サーバー形式】

・水道直結(ノンボトル)タイプ

【水の種類】

・RO水

【料金】

・月額:2,980円(ミネラルタイプ)

・月額:3,980円(純水タイプ)

・初回金:10,000円

【特徴】

・機器内蔵の3本のフィルターで水道水から「おいしいお水」を作りだす(ミネラル水、RO水の2種から選択可能)

・月定額で、飲み放題、使いたい放題

・重いボトルを持つ必要や、注文の手間が不要

・水道分岐タイプ、タンクタイプの2種類があり事務所や家庭など、どこでも設置可能

・床置き・卓上から選択可能

・加熱機能(95度)でカップラーメンも

・クリーン機能で内部タンク内の衛生管理が可能

・機器上部に冷温水抽出ボタンがあり、かがまず利用可能

・ワンタッチでフィルター交換可能(スタッフの訪問必要なし)

4位:「プレミアムウォーター」(ボトルタイプ、天然水)

【サーバー名】

プレミアムウォーター

【サーバー形式】

・ボトルタイプ

【水の種類】

・天然水

【料金】

・基本プラン月額:3,920円(ボトル2本・24L)

・PREMIUM3年パック:3,680円(ボトル2本・24L)

・PREMIUM3年パック:3,280円(ボトル2本・14L、富士吉田のみ)

・サーバーレンタル:0円(一部サーバー除く)

・ボトル配送料:0円(一部地域除く)

【特徴】

・持ち上げる手間がかからないボトルの下置きサーバ

・業者の引取りが不要なワンウェイボトル(ペットボトルと同様に燃えるごみに出せます)

・標準的なボトルサイズ12ℓに加え、重くなく少人数家庭に最適な7ℓボトルも販売

・モンドセレクション5年連続金賞受賞

・iTQi(国際味覚審査機構)5年連続優秀味覚賞受賞

・富士の自社工場によるボトリングを実施

・赤ちゃんのミルクにも使える軟水

5位:「コスモウォーター」(ボトルタイプ、天然水)

【サーバー名】

コスモウォーター

【サーバー形式】

・ボトルタイプ

【水の種類】

・天然水

【料金】

・月額:3,800円(天然水2本・24Lの場合)

・サーバーレンタル:0円

・ボトル配送料:0円

・初期費用:0円

【主な特徴】

・定期メンテナンス不要

・京都、静岡、大分の天然水を使用(利用地域により異なる)

・2種類のウォーターサーバーを用意

⇒上まで持ち上げずにボトル交換ができる「らく楽スタイルサーバーsmart」
⇒卓上やこたつの上に置けるショートタイプのウォーターサーバー

6位:「ネイフィールウォーター」(ボトルタイプ、天然水)

【サーバー名】

ネイフィールウォーター

【サーバー形式】

・ボトルタイプ

【水の種類】

・天然水

【料金】

・月額:3,900円~(京都天然水2本・24L)

・月額:3,900円~(静岡天然水2本・24L)

・月額:4,500円~(大分天然水2本・24L)

・サーバーレンタル:0円

・サーバー配送料:0円

・ボトル配送料:0円

【特徴】

・全国各地より厳選した天然水を提供

・クリーン設計のサーバーのため、サーバーメンテナンス不要

・サーバー送料や、お水の送料は全てネイフィールウォーター負担(必要なのは定期的に届くお水代金のみ)

7位:「CoolQoo(クールクー)」(ノンボトルタイプ、RO水)

【サーバー名】

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクー

【サーバー形式】

・水道直結(ノンボトル)タイプ

【水の種類】

・RO水

【料金】

・月額:4,900円

・交換、メンテナンス費無料

【特徴】

・牛乳すら真水に変える「ROろ過(逆浸透膜)」搭載

・不純物をほぼ100%除去

・冷水、温水がすぐに出る

8位:「Cube Style」(ノンボトルタイプ、RO水)

【サーバー名】

【Cube Style】

【サーバー形式】

・水道直結(ノンボトル)タイプ

【水の種類】

・RO水

【料金】

・月額:4,980円(1日の使用量が10Lを超える場合、月額5,980円)

【特徴】

・最先端のUVハイブリッド方式による浄水方式

・水道に含まれているミネラルはそのままで、吐水口までの細菌除去率99.9999%を実現

まとめ

今回は、

ウォーターサーバー

に関する様々な話題についてご紹介してきました。

ひと月にボトル1本利用なら「アクラクララ」が安い

最後にまとめますと、今回ご紹介したウォーターサーバーの中で、ひと月にボトル1本利用なら、月額料金が最も安いのは、「RO水」で「ボトルタイプ」の

アクアクララ

となりました。

アクアクララの大きな特徴としては、ボトルタイプのウォーターサーバーですと、「月にボトル2本以上」といった購入ノルマのあるボトルタイプのウォーターサーバーも多い中、

水の購入ノルマなし(必要なときに必要な量を注文するシステム)

というのは非常に良心的なサービスではないかと思います。

このスタイルですと、例えば夏に暑くて水が多く必要な時期は多めにボトルを購入し、冬は少なめに購入する、などといった状況に合わせた利用がしやすいです。

さらに、

いきなりウォーターサーバーを導入するのはちょっと・・・

という場合、

無料体験キャンペーン

というサービスを行っているのも特徴です。

お水の宅配アクアクララ 無料お試しキャンペーン中!

このあたりの利便性の高さも、

家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo.1 ※マイボイスコム調べ(2018年7月『ウォーターサーバーの利用に関する調査』にて、家庭用ウォーターサーバー利用者実績数No.1)

という評価の高さの一因になっているかもしれません。

3ヶ月でボトル6本利用なら「クリクラ」が安い

ただし、3ヶ月でボトル6本を利用する場合であれば、

クリクラ

が1位になってきます。

またこちらも

無料お試しキャンペーン

を行っているようです。

宅配水『12Lボトル無料お試しキャンペーン』実施中! さらに送料無料!

ちなみに私も

クリクラ

のお水やお湯を飲んだ事がありますが、何の問題も無くとても美味しいです!

(稚拙な表現で申し訳ないのですが、水の表現は中々難しく・・・)

また、冷たい水から熱湯まですぐに出るのも特徴です。

「水道直結(ノンボトル)タイプ」が安いのは「Purest(ビュレスト)」

その他のタイプのウォーターサーバーですと、

「RO水」の「水道直結(ノンボトル)タイプ」で月額料金が安いのは、

新時代ウォーターサーバー!【Purest(ピュレスト)】

になります。

「天然水のボトルタイプ」が安いのは「プレミアムウォーター」か「コスモウォーター」

また、「天然水」の「ボトルタイプ」で、『3年プラン』なら月額料金が安いのは、

プレミアムウォーター

「天然水」の「ボトルタイプ」で、長期プラン以外で月額料金が安いのは、

コスモウォーター

などになるかと思われます。

ご自身や、ご家族の生活環境にあったウォーターサーバーを

・「天然水」なのか「RO水」なのか

・「ボトルタイプ」なのか「水道直結(ノンボトル)タイプ」なのか

どのウォーターサーバーを選ぶかはそれぞれの利用者の環境によるところもあるかと思いますが、月額利用料が高いよりは安いのに越した事はありません。

今回の記事が、皆様のウォーターサーバー選びの参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする