【Excel VBA】コード内のコメントアウトや改行

スポンサーリンク
Excel VBA講座 開講中!

Excel VBAのコード内では、半角のアポストロフィーで始まる文章はメモ書きとして認識され、コードとして実行しないようにすることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コード内のコメントアウト

Sub コード内のコメントアウト()

‘このように、コード内において全角のアポストロフィーで始まる文章は、メモ書きとして認識され、コードとして実行されません。

End Sub

コード内の改行

VBE内では、「 _」(半角スペースとアンダーバー)を入力する事で改行する事ができます。
下記のように長いコードを書く際に、区切りの良い場所で適宜改行を入れると見やすくなります。

・改行しない場合
Set PCache = ActiveWorkbook.PivotCaches.Create(SourceType:=

xlDatabase,SourceData:=data.Range(data.Columns(1), data.Columns(3)))

・改行した場合
Set PCache = ActiveWorkbook.PivotCaches.Create( _
SourceType:=xlDatabase, _
SourceData:=data.Range(data.Columns(1), data.Columns(3)))

タイトルとURLをコピーしました