Excel VBA

Excel VBA

【Excel VBA】比較演算子と論理演算子

今回はExcel VBAにおける、比較演算子と論理演算子についてご紹介します。 ・比較演算子とは? 比較演算子とは、「大きい」や「以上」など、値と値を比較する時に使うものです。 名前だけ見ると難しそうですが、要は算数で使われる...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】Ifステートメントによる条件分岐(Or(論理和)を使った論理演算子)

Excel VBAにおける、Ifステートメントによる条件分岐に、Or(論理和)の論理演算子を組み合わせた例をご紹介します。 その前に、今回使用する論理演算子についておさらいします。 Or(論理和)は、AまたはBの意味を持...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】自動再計算、手動再計算

これは通常のエクセル作業でも同様ですが、多くの関数を使用したファイルを編集する場合、手動計算に切り替えておかないと、事あるごとに再計算が入ってファイルが重く、いつまで経っても作業が進まなくなる場合があります。 これはExcel...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】画面描画を停止して処理速度を上げる

Excel VBAにおいても、少しでも処理速度を上げるのは重要な課題の1つです。 (業務改善において威力を発揮するVBAにあって、処理速度が遅すぎるのは本末転倒ですので・・・) 今回は、画面描画を停止して処理速度を上げる...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】値が入力されているセルの最終行、最終列の取得

Excel VBAにおいて、シート内で値が入力されているセルの最終行、最終列の数値を取得する方法はいくつか考えられますが、今回は私が最もよく使う方法をご紹介します。 (他にもいくつかあるため、そちらは随時追加していきます) ...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】指定文字を検索して行数、列数を取得

Excel VBAにおいて、指定した文字を検索するためにはFindメソッドを使用します。 .Find(検索文字列) Findメソッドの使いかた 下記の例は、Columns(1)でA列を指定し、Find("テスト")でA列か...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】定数を宣言する

定数は変数と同様に、文字列や数値など、様々な値を格納する事ができ、格納した値をコード内で取得しつつ使用する事ができます。 ただし、変数は格納した値を途中で変える事ができますが、定数は格納した値を途中で変える事はできません。 ...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】Do Whileステートメントを使った繰り返し処理

Excel VBAにおいては、条件を満たしている間だけ処理を繰り返す、Do Whileステートメントが存在します。 Do Whileステートメントは下記のように記述します。 Do While 条件式 条件を満たして...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】置換と削除(Replace関数)

Excel VBAにおける文字列の置換方法には、 ・Replace関数 ⇒文字列の中から指定した文字列を置換 ・Replaceメソッド ⇒セル範囲の中から指定した文字列を置換 の2種類があり少々ややこしいですが...
2020.07.05
Excel VBA

【Excel VBA】ファイルを開く、ファイルを閉じる

Excel VBAにおいては、色々な方法でファイルを開く事ができます。 今回は、何種類かの方法をご紹介します。 ダイアログボックスから選択したファイルを開く 下記のサンプル1は、Application.GetOpenFilen...
2020.07.05
タイトルとURLをコピーしました