スポーツジムは高いし契約トラブルが心配?解約金や契約期間の縛りがないジムは?

スポンサーリンク

近年では、健康増進やダイエットブームにより、スポーツジムやフィットネスクラブなどに通う方も増えているようです。

しかし、

ブームになればトラブルも増える

のが残念ながら人の世の常です。

今回は、

・スポーツジムやフィットネスクラブでの契約トラブル

・入会金、違約金、契約期間の縛りがないフィットネスクラブの利用方法

・手軽に自宅をジムにする方法

などに関する話題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自宅でできるダイエットは?

近年は、スポーツジムに通う上で感染症などのトラブル要素があります。

そこでここでは、自宅でできるダイエットなどをご紹介していきます。

全国どこでも利用可能!無料カウンセリングありのオンラインダイエット「Plez(プレズ)」

成功率95.7%のダイエット指導【Plez】

は、

・ダイエット成功率95.7%

・2ヶ月で-5.5kg、ウエスト-12cmなど成功者続出

・ジム通い不要

・NG食品なし、20分×週2の家トレ、有酸素ゼロでOK

・プロにも教えるプロがマンツーマンで指導

・総額3万円台~。パーソナルジムの80%オフの料金

・無料カウンセリングあり

などといった特徴があり、

テレビ神奈川(ktv)などで放送されている人気番組「TiARY TV」でも特集される

など、メディアでも注目されているオンラインダイエットです。

※実際に放送された映像はYouTubeでも視聴する事ができます。

成功率95.7%のダイエット指導【Plez】

を利用すれば、

外出自粛要請により自宅に籠ってばかりで体重が気になる・・・

という場合でも、ジムに通わず自宅でダイエットを行う事ができます。

初回2週間無料体験あり!自宅でできるフィットネス動画サービス「LEAN BODY」

自宅でできるフィットネス動画サービスには

LEAN BODY

があります。

LEAN BODY

は、

フィットネスレッスンが見放題

の、自宅でできるフィットネス動画サービスで、スマートフォン、パソコン、タブレットなどインターネットに繋がる環境であれば利用する事ができます。

さらに、

初回2週間無料体験

があるため、気軽に利用する事ができるサービスとなっています。

スポーツジムやフィットネスクラブで「解約できない」契約トラブルが多発?

冒頭でも少し触れましたように、近年では健康増進やダイエットブームにより、スポーツジムなどに通う方も増えているようですが、一方で

「解約できない」などといった契約トラブルが多発している

ようです。

国民生活センターの調査によると、スポーツジムやフィットネスクラブなどに関する相談件数は増加傾向にあり、

平成30年度の相談件数は3,789件

とされています。

今年に入ってから寄せられた相談では、以前受けていたパーソナルトレーナーのトレーニングをそのジムでも受けられると聞き24時間型のフィットネスジムと契約したが、契約後に「ジムの規定でジム専属のトレーナーのトレーニングしか受けることができない。6カ月間は解約できない」と言われた(60代の女性)

▽高齢者向けの体操教室と契約したらサプリメント付きの月額1万5000円のコースを契約させられた。後日解約したいと申し入れたが、聞き入れてもらえなかった(70代女性)-などのケースがあった。

引用:産経新聞ホームページ『フィットネスブームの陰でスポーツジムのトラブル相次ぐ』より

トラブルの内容は?

スポーツジムにおいて、

「解約できない」などといった契約トラブルが多発している

との事ですが、実際のトラブル内容にはどういったものがあるのでしょうか?

先ほどご紹介した記事の中では、

以前受けていたパーソナルトレーナーのトレーニングをそのジムでも受けられると聞き24時間型のフィットネスジムと契約したが、契約後に「ジムの規定でジム専属のトレーナーのトレーニングしか受けることができない。6カ月間は解約できない」と言われた

高齢者向けの体操教室と契約したらサプリメント付きの月額1万5000円のコースを契約させられた。後日解約したいと申し入れたが、聞き入れてもらえなかった

などといったトラブルが紹介されています。

解約金や違約金、契約期間の縛りがないジムは?

「解約できない」などといった契約トラブルが多発しているスポーツジムですが、

それでは、

解約金や違約金がない

契約期間の縛りがない

などといったジムの利用方法はないのでしょうか?

入会金無料!違約金や契約期間の縛りがない「mozaiq(モザイク)」

解約金や違約金がない

契約期間の縛りがない

などといったジムの利用方法には、

mozaiq(モザイク)

があります。

mozaiq(モザイク)

は、

毎月付与されるポイントを使用して、提携フィットネスクラブ(ジム)を利用する

という、フィットネスのサブスクリプション(定額制)サービスですが、

・入会金無料

・事務手数料無料

・違約金なし

・契約期間の縛りなし

など、

いつでも始めて、いつでもやめられる

ため、先ほどご紹介したような、フィットネスクラブを利用する上での「解約できない」などといったトラブルリスクが非常に低いと言えます。

引用:mozaiq(モザイク)

※関連記事

フィットネスのサブスクリプション(定額制・月額制)比較|安いのは?おすすめは?
サブスクリプション(定額制)フィットネスとは何なのか?料金は安いのか?高いのか? サービス内容などを徹底比較してみました。

私も以前はスポーツジムに通っていましたが・・・

ここで少々余談にはなりますが、そんな私も以前はスポーツジムに通っていました。

なぜ通わなくなったかというと、トラブルがあったという訳ではなく、以前の記事でご紹介したように単純に多忙のために行くに行けなくなり、結果として自宅にエアロバイクや腹筋器具などを導入するに至っています。

家で運動・ダイエット!おすすめのエアロバイクや、自宅で手軽にフィットネス
人間が健康的な生活を送るためには適度な運動は必要不可欠です。 しかし、仕事で忙しい、家事や育児で忙しいなどといった理由で、運動している時間がない、ジムに行っている時間がないといった方も多いと思います。 今回はそんな方のために、私も使っている、自宅で手軽に有酸素運動ができ、静音性にも優れたおすすめエアロバイクをご紹介します!
自宅で鍛える腹筋トレーニング!持ち運べるジムや、ジムの代わりになるベンチ
今回は、自宅でも負荷をかけた腹筋や背筋トレーニングができて、ジムの代わりにもなるおすすめのトレーニング器具をご紹介します。

トラブルは無かったが、「安かろう悪かろう」というのは否定できない

ちなみに以前通っていたスポーツジムというのは公営のスポーツジムで、利用料金も比較的安いものでした。

そのために契約面でのトラブルというのは特にありませんでした。

ただし利用料金が安い分、正気なところ設備は決して充実しているとは言えません。

さらに料金が安い分、それなりに人も集まります。

そうなると、ちょっと込みだすとすぐにトレーニング器具が埋まってしまい、全く思うようにトレーニングする事ができません。

もちろん公営のスポーツジムにも設備が充実した施設もあるかもしれませんが、心置きなくトレーニングに打ち込みたい方に対してはあまりおすすめできるものでも無いようには思われます。

やはり、安い施設は値段相応、といったところでしょうか・・・

手軽に自宅をジムにして、トラブルなく、心置きなくトレーニングするには?

料金が安いスポーツジムは器具の数なども値段相応で、思うようにトレーニングできない場合がある

というのもスポーツジムの悩みの種ではありますが、

・契約トラブルなどを気にしない

・混雑を気にしない

でトレーニングに打ち込むためにはどうすれば良いのでしょうか?

その選択肢の一つとしては、やはり私もやっているように

自宅のスポーツジム化

というものがあります。

しかし、

自宅にそこまで大掛かりなトレーニング器具を導入できない!

という方も多いと思います。

世界初!自宅がジムになる、持ち運べるフィットネスジム「BODYBOSS」

しかし、近年ではトレーニング器具も非常に進化しており、

持ち運べるフィットネスジム

というものが存在することをご存知でしょうか?

自宅をジムにできる持ち運べるフィットネスジムとしては、

持ち運べるフィットネスジム「BODYBOSS」

があります。

「あなたの家がジムになる!」

をコンセプトに作られた万能トレーニング器具で、これ一台あれば、自宅で全身のシェイプアップができます。

「忙しくてジムに行く時間がない」

「家の近くにジムが無い」

などといった方におすすめの、

2018年に日本に上陸したばかりの最新トレーニング器具

です。

スポーツジムと「BODYBOSS」料金などの違いは?

次にスポーツジムと「BODYBOSS」の料金面での違いですが、

一般的なスポーツジムですと入会金や月額費用などがかかりますし、もちろん営業時間内でないと利用する事ができません。

しかし「BODYBOSS」は一度購入すれば、

・好きな場所で

・好きな時に

・契約トラブルの心配なく

・混雑を気にすることもなく

利用する事ができます。

また下記の料金比較表によると、

「BODYBOSS」の価格は、「スポーツジム3ヶ月分の利用料金+入会金」以下に相当

します。

一般的なスポーツジムに4ヶ月以上通うよりは、「BODYBOSS」1台の方が安く済みます

ので、そのコストパフォーマンスの高さが伺えます。

引用:持ち運べるフィットネスジム「BODYBOSS」

「BODYBOSS」トレーニング方法の種類はどれくらいあるの?

もちろん、いくらコストパフォーマンスが良くても、トレーニング方法が少なければ意味がありません。

しかし「BODYBOSS」は、公式ショップ内のワークアウト動画で紹介されているだけでも、下記のように本当に多彩なトレーニングを一器具だけで実践する事ができます。

・トライセプスダウン
・レッグレイズ
・サイドベンド
・ワンハンドロー
・リバースフライ
・リアレイズ
・フロントレイズ
・バーベルランジ
・ヒップリフト
・リストカール
・カーフレイズ
・スタンディングプルオーバー
・バッグプレス
・フロントプレス
・アップライトロー
・レッグカール
・ケーブルリバースフライ
・ショルダープレス
・ケーブルクロスオーバー(ロープーリー)
・サイドレイズ
・デッドリフト
・グッドモーニング
・アブローラー
・トライセプスエクステンション
・アブドミナル
・キックバック
・ベンチプレス
・スクワット
・ベントオーバーローイング
・ヒップエクステンション
・ラットプルダウン
・アームカール
・ヒップリフト
・ケーブルクロスオーバー

まとめ

今回は、

・スポーツジムでの契約トラブル

・入会金、違約金、契約期間の縛りがないフィットネスクラブの利用方法

・手軽に自宅をジムにする方法

などに関する話題をご紹介してきました。

健康増進やダイエットブームにより、スポーツジムの種類も多彩になっていますが、その一方で、近年ではサービス内容やトレーニング器具も進化を遂げています。

契約トラブルなどを気にしないでトレーニングに打ち込みたい!という方は、今回ご紹介した、

mozaiq(モザイク)

持ち運べるフィットネスジム「BODYBOSS」

などといった器具やサービスの利用も検討されてみてはいかがでしょうか?

※関連記事

フィットネスのサブスクリプション(定額制・月額制)比較|安いのは?おすすめは?
サブスクリプション(定額制)フィットネスとは何なのか?料金は安いのか?高いのか? サービス内容などを徹底比較してみました。
痩せホルモンで無理なく食欲を抑えるGLP-1ダイエット!専門クリニック6選
みなさんは、ダイエットに興味はありますか? ダイエットに興味はあるものの、「無理なダイエットはしたくない」「できるだけ食事を我慢したくない」「ダイエットで挫折やリバウンドを繰り返してきた」などという方も非常に多いものと思います。 今回は食欲を抑えるダイエット「GLP-1ダイエット」に関する話題です。
婚活ダイエットも!女性向け・女性専用トレーニングジム&フィットネスクラブ比較
近年の日本は、健康・運動意識の高まりにより、「スポーツジム」や「フィットネスクラブ」に通う方が増加し、その種類も多様化しています。 「スポーツ部門」の市場規模は4兆760億円となり、前年比1.2%増。なかでも、各世代に広が...
404 NOT FOUND | ひでぶろチャンネル
タイトルとURLをコピーしました