酸素カプセルの利用は通い放題がお得!スポーツ選手も愛用するその効果とは?

特に春になるといわゆる「オフシーズン」が終わり、いよいよ本格的にスポーツの試合などが盛んに行われるようになってきます。

プロ野球などのプロスポーツはもちろん、高校野球などのアマチュアスポーツもそうです。

しかし春から夏になり、厳しい練習や試合の連戦となると問題になるのが、

・疲労

・疲れ

です。

特に近年の日本は「猛暑」が厳しくなっており、「疲労」や「疲れ」への対処の重要性は高まっています。

今回は、「疲労」や「疲れ」対策の一つ

酸素カプセル

に関する話題です。

酸素カプセルって何?

まず、

酸素カプセルとは何なのか?

について簡単に振り返ってみたいと思います。

酸素カプセルとは?

まず酸素カプセルとは

カプセルの内部の気圧を標準気圧以上にする加圧装置を備えた健康機器

で、元々、

無重力の環境に滞在する宇宙飛行士の健康管理や体力の維持の目的で研究・開発された

ものであるようです。

酸素カプセル(さんそカプセル)とは、カプセルの内部の気圧を標準気圧以上にする加圧装置を備えた健康機器。

高圧酸素カプセル、高気圧酸素カプセル。高気圧酸素カプセルは、もともとは無重力の環境に滞在する宇宙飛行士の健康管理や体力の維持の目的で研究・開発された。日本での酸素カプセル研究の第一人者の京都大学人間・環境学研究科神経科学研究室の石原昭彦教授によれば、気圧だけでなく酸素の濃度も上げる酸素カプセルの場合、糖尿病など生活習慣病で代謝の回復が見られ、高い治療効果が見られるという。

引用:ウィキペディア

酸素カプセルの効果は?

次に酸素カプセルの効果についてですが、

カプセル内の気圧を高めることによって、液体である血液中の酸素濃度を高める

事により、

疲労回復効果が高まり、疲れにくくなる

効果があるようです。

そのため、

スポーツ選手に多く愛用されている

のも特徴です。

液体は気圧が高くなるほど、酸素を多く含むことができるようになります。酸素カプセルとは、その仕組みを利用しています。カプセル内の気圧を高めることによって、液体である血液中の酸素濃度を高めます。酸素の血中濃度が上がると、疲労回復効果が高まり、疲れにくくなります。そのため、酸素カプセルはスポーツ選手に多く愛用されています。最近では一般の愛好者も増え、カプセルに送り込む空気にアロマを混ぜて、リラックス効果を高めるものまであります。

引用:HOT PEPPER Beauty magazine『酸素カプセルの効果とは。アスリートも認める絶大な効果』より

酸素カプセルを使っていたスポーツ選手は?

スポーツ選手に多く愛用されている

という特徴のある酸素カプセルですが、ここからはどのようなスポーツ選手が愛用していたかについて見ていきたいと思います。

酸素カプセルの変なボタン?を押したプロ野球選手

2019年にメジャーリーグ挑戦したプロ野球選手に

「菊池雄星」投手

がいますが、まだルーキーだった頃、西武ライオンズの寮に入寮するやいなや、自室に「酸素カプセル」を購入したそうですが、慣れない操作に四苦八苦したそうです(笑)

私もこのニュースは見ていましたが、今となっては懐かしくもある、微笑ましいエピソードです(笑)

おそらく、酸素カプセルに付いているボタンは全て必要なボタンであって、菊池雄星投手が言う所の「変なボタン」というのは付いていないと思われますが(笑)

また、菊池雄星投手は母校の花巻東高校に酸素カプセルを寄贈したとされていますが、母校愛も凄いですし、さすがプロ野球選手!といった感じの大盤振る舞いですね!

西武ドラフト1位ルーキー菊池雄星投手(18=花巻東)が24日、慣れない機械操作に戸惑った。疲労回復効果があるとされる酸素カプセルを23日に寮の自室に購入。早速、自分で試してみたところ、慣れない操作に四苦八苦し「変なボタンを押してしまって、部屋の温度が上がりました。焦りましたね」と冷や汗をかいた。この日の練習後、業者に電話して操作方法をしっかり確認していた。

引用:日刊スポーツ「雄星は戸惑う…自室の酸素カプセル操作に」より

2019年、話題のドラフト1位ルーキーも酸素カプセル

2019年のプロ野球界を賑わせている話題のドラフト1位ルーキーに

「根尾昂」選手

がいますが、根尾選手もナゴヤドーム内の酸素カプセル、通称「ベッカムカプセル」を使用しているようです。

やはり例えまだ若いルーキーであっても、プロスポーツ選手にとって自身のコンディション管理は極めて重要です。

 もう一つの心強い機器が酸素カプセルだ。読谷村の宿舎付近で配備する施設を見つけて27日に早速使用。実は25日にもナゴヤドーム内の酸素カプセルの中に入ったそうだ。根尾本人は「効果はまだ分かりません」と話したが、かつてサッカー元イングランド代表のデービッド・ベッカムが使用した通称「ベッカムカプセル」は、一般的には疲労回復やけがの早期治癒に効果があるとされている。

宮前コンディショニングコーチは「回復の助けになるように継続していければ」と説明した。

引用:『根尾、心強い味方で回復順調 「ベッカムカプセル」入った』より

名サッカー選手の使用により話題となった酸素カプセル

先ほど「ベッカムカプセル」という言葉が出ていましたが、そもそも「酸素カプセル」が有名になったのは、

名サッカー選手「デビッド・ベッカム」(サッカーイングランド代表)

が、

2002年当時、W杯直前に骨折し、出場は無理だと言われていたが、酸素カプセルを骨折の治療に使って復活を遂げた

ことが話題になった、という点にあるようです。

ベッカム選手というと一時期「ベッカムヘアー」なども流行りましたが、様々な面において後の人々に影響を与えていますね。

デビッド・ベッカム(サッカーイングランド代表)が2002年W杯直前に骨折し、出場は無理だと言われていたが、酸素カプセルを骨折の治療に使って復活を遂げたことが話題になり、「ベッカム(酸素)カプセル」と呼ばれるようになった。また、同時に「高濃度酸素部屋」を利用していたという説もある。アスリートが治療や疲労回復のために用いるのが主流だったが、専門サロンなどが開店し、一般人も利用するようになった。

引用:ウィキペディア

酸素カプセルって買うと高いの?値段は?

次に、

酸素カプセルは買うと高いのか?

という点についてですが、価格の安さで定評のあるAmazonの2019年3月現在の情報を見ると、

・498,000円

・980,000円

などといった価格が並んでいます。

さらに先ほどご紹介した菊池雄星投手が自室に購入した酸素カプセルは、「700万円」だったとか・・・

1流のプロスポーツ選手から見たら大した金額ではないのかもしれませんが、一般的の人から見たら結構なお値段と言えるように思います。

例えば、甲子園を目指す高校球児がいる家庭で、自宅にこの酸素カプセルを導入しようと思っても、普段から「用具費用」「遠征費」などでかなりの出費がかかっていると思われますし、躊躇してしまう家庭や選手も多いものと思われます。

手軽に酸素カプセルを利用するには?

酸素カプセルを通い放題で利用できるお店は?

購入すると非常に高価で数十万円、数百万円は当たり前の「酸素カプセル」ですが、

・酸素カプセル40分:3,000円

・酸素カプセル1ヶ月定額通い放題:15,000円

という安価で酸素カプセルを利用する事のできる「ボディメンテ池袋」というお店も存在します。

【店舗名】ストレッチ専門店「ボディメンテ池袋」

【店舗所在地】東京都豊島区西池袋2-29-14カーサ宮城1階(JR池袋駅南口 徒歩5分)


酸素カプセルは誰でも気軽に購入できるような商品ではないように思いますし、こういったお店を利用して酸素カプセルを利用するのも非常に便利です。

まとめ

今回は、「疲労」や「疲れ」対策の一つ

酸素カプセル

に関する話題についてご紹介してきました。

個人的にプロ・アマ問わずスポーツ観戦が大好きで、高校野球なども毎年楽しみにしています。

しかし、最高のパフォーマンスを妨げてしまう大きな原因の一つが「疲労」や「疲れ」です。

もし、酸素カプセルの導入に興味はあるものの、値段が高すぎて手が出せないという方は、

酸素カプセル40分:3,000円「ボディメンテ池袋」

酸素カプセル1ヶ月:15,000円「ボディメンテ池袋」

のように、安価なサービスで、気軽に酸素カプセルを利用してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする