アイランドタワークリニックの自毛植毛、特徴は?費用が安くなるキャンペーンは?

国内植毛シェア60%以上 ※2013年アイランドタワークリニック調べ、2011年矢野経済研究所調べ

のという驚異的なシェア率を誇る、自毛植毛クリニックに、

アイランドタワークリニック

があります。

この数字を見る限り、間違いなく国内最大手の自毛植毛クリニックですが、「アイランドタワークリニック」にはどのような特徴があるのでしょうか?

今回は、

自毛植毛の「アイランドタワークリニック」

に関する話題です。

国内植毛シェア60%以上ってどれくらい?

ところで、

国内植毛シェア60%以上

と言われても今一つピンと来ないという方もいらっしゃるかもしれません。

この「国内植毛シェア60%以上」というのがどのくらいであるかを知るには、国内の植毛市場を知る必要がありますが、下記の調査によると、

2016年度の日本における植毛市場規模は44億円

とされています。

2016年度の毛髪業の市場規模は前年度比97.6%の1,369億円、植毛市場規模は同107.3%の44億円、発毛・育毛剤市場規模は同100.4%の675億円、ヘアケア剤市場規模は同102.3%の2,320億円であり、植毛市場、ヘアケア剤市場が好調であった。

引用:日本経済新聞「矢野経済研究所、ヘアケア市場に関する調査(2017年)結果を発表」より

この「44億円」という市場規模を踏まえて単純に計算すると、

そのうち25億円以上は「アイランドタワークリニック」が占めている

という計算になります。

もちろん、あくまでも単純な計算ではありますので正確ではないかと思われますが、「アイランドタワークリニック」の自毛植毛クリニックとしての存在感が伝わる数字ではないかと思われます。

「アイランドタワークリニック」の来院数やオペ数、症例数は?

国内最大手と言っても良いであろう「アイランドタワークリニック」ですが、

実際の来院数やオペ数

症例数

はどれくらいなのでしょうか?

来院数は年間3,000人以上、年間2,000人以上がオペを受け、症例数は累計25,000件以上

2013年~2017年の5年間「アイランドタワークリニック」における来院数やオペ数をまとめたものが下記になりますが、

来院数は年間3,000人以上、そのうち2,000人以上が実際にオペを受けている

症例数は累計25,000万件

というのが「アイランドタワークリニック」の実績であるようです。

来院数 オペ数
2017年 3,780人 2,448人
2016年 3,717人 2,291人
2015年 2,956人 2,058人
2014年 3,266人 2,037人
2013年 3,897人 2,195人

アイランドタワークリニックグループでは、これまで45,000人以上の方の薄毛の悩みについてお話を聞き、25,000人以上の方に植毛を行ってまいりました。

その根拠となる来院数、施術数について、下記にまとめましたのでご確認ください。

※上記数字は、開院以来2017年末までの、アイランドタワークリニックグループ(新宿・大阪・名古屋・福岡・韓国)での実績値となります。

引用:アイランドタワークリニック

開院した2003年以降、年によって増減はあるものの、着実に来院数やオペ数が増加していると言えます。

無理な営業や勧誘は本当に行っていない?

ところで、

アイランドタワークリニック

のサイト内には、

・無理な営業や勧誘はしない

・しつこい営業活動は行わない

というお約束が掲載されています。

引用:アイランドタワークリニック

そして、「アイランドタワークリニック」の2017年の実績を見ると、

・来院数:3,780人

・オペ数:2,448人

となっています。

単純計算とはなってしまいますが、

約3分の1にあたる、1,300人以上は来院(無料カウンセリング)はしても、オペは受けていない

という事になります。

つまり、

無料カウンセリングは受けたが、オペは受けなかったという人も非常に多い

という事になりますので、

無料カウンセリングを受けたが最後、勧誘や営業活動から逃げられない、などといった事はない

ように推測されます。

「アイランドタワークリニック」の自毛植毛の特徴は?

次に、

「アイランドタワークリニック」における自毛植毛の特徴

について見ていきたいと思います。

メスを使わない独自の自毛植毛術「i-ダイレクト」を採用

別記事、

多くの日本人が悩んでいる切実な問題の一つに、 薄毛 があります。 薄毛に悩む日本人の推定人口は、 ・男性1300万人...

などでもご紹介した事がありますが、

代表的な自毛植毛術には、

・FUT法

・FUE法

・ARTAS植毛

などがあります。

しかし、「アイランドタワークリニック」では、独自の自毛植毛術である、

メスを使わず切らない自毛植毛術「i-ダイレクト」

を行っているのが特徴です。

この「i-ダイレクト」は、

・医師が目視で健康な毛髪をピックアップ。メスを使わずに世界最小級の0.8mmのパンチグラフトで採取するので、痛みもなく傷跡もほとんど残らない

・精密なホール(移植箇所)のデザインが移植成功の鍵。医師が0.6mmのパンチで髪の向き、毛流までも細かくデザインするから、仕上がりも自然になる

・ピンセットを使わずに専用のインプランターで空気圧を使用して移植。移植株へのダメージを最小限に抑えられるので、最高水準の生着率が実現できる

などといった特徴があります。

引用:アイランドタワークリニック

また、費用が上がってしまいますが、

「後頭部の毛髪を刈り上げない」事により、自毛植毛を行った事を周囲からバレにくくする

という施術も行っているのも特徴です。

参考費用参考費用(税抜) 初回トライアルプランで基本治療費無料(2回目以降、基本治療費10万円)

【刈り上げる場合】

・1株あたり:初回1,200円(2回目以降、1株あたり1,080円)

※500株植毛した場合、初回プラン適用時:60万円(2回目以降、64万円)

※750株植毛した場合、初回プラン適用時:90万円(2回目以降、91万円)

※1,000株植毛した場合、初回プラン適用時:120万円(2回目以降、118万円)

【刈り上げない場合】

・1株あたり:初回2,000円(2回目以降、1株あたり1,800円)

※500株植毛した場合、初回プラン適用時:100万円(2回目以降、100万円)

※750株植毛した場合、初回プラン適用時:150万円(2回目以降、145万円)

※1,000株植毛した場合、初回プラン適用時:200万円(2回目以降、190万円)

※交通費・宿泊費用サポート制度あり

支払い方法 医療ローンにより最大84回での支払いが可能
無料カウンセリング あり
最新の情報は、必ず「アイランドタワークリニック 」サイト内にてご確認下さい。

※関連記事

多くの日本人が悩んでいる切実な問題の一つに、 薄毛 があります。 薄毛に悩む日本人の推定人口は、 ・男性1300万人...
以前の記事、 などでもご紹介しているように、自毛植毛の施術方式には非常に様々な種類があります。 従来の植毛と言え...
自毛植毛といいますと、 刈り上げた後頭部のドナー部から、株(グラフト)を採取する というイメージをお持ちの方も多いかと思...

生着率(定着率)は?

「アイランドタワークリニック」では、

生着率にこだわっている

とされています。

引用:アイランドタワークリニック

この点についてですが、

アイランドタワークリニック

のサイト内では具体的な生着率の数値に対する言及はありません。

ですが、下記の記事によると、

アイランドタワークリニック

の新宿院院長である坂本有孝先生が、

自毛は人工毛と違い生着率は95%以上

という点について言及しているようです。

国内の植毛手術シェア全体の50%以上を獲得している業界最大手、アイランドタワークリニック。そこで、同院新宿院・坂本有孝(ありたか)院長に、植毛に関するギモンをバシバシぶつけてみたぞ!

Q1)そもそも植毛って何?

「後頭部や側頭部などの自分の元気な毛を、薄毛部分に移植する医療手術です。厳密に言うと、植毛手術は“自毛植毛”と“人工毛植毛”に分かれるのですが、人工毛植毛は拒絶反応が起こりやすく、医学的にやるべきではないとまでいわれています。

そのため、近年は自毛植毛が主流になってきており、シェアが9割以上。自毛は人工毛と違い生着率は95%以上ですし、“植毛≒自毛植毛”と考えていいでしょう」

引用:ニコニコニュース『「植毛」に関する10の疑問ーー手術すれば一生もの、ハゲていた髪が生えかわり続ける!?』より

また、自毛植毛の生着率については、日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」によると、

自毛植毛術は82.5%以上という高い生着率が得られる

とされていますが、日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」の記述と比べると、やや高めと言えるかと思われます。

もちろん、患者の薄毛の状態など、状況により数値は異なってくるかとは思いますが、

アイランドタワークリニック

が、生着率についてこの位の感覚を持っている、という意味では参考になるのではないかと思われます。

解説:自毛植毛術の有用性に関して,男性型脱毛症や女性型脱毛症に対するシステマティック・レビューやランダム化比較試験は実施されていない.

しかし,2015 年度において世界全体で 397,048 件(男性 84.7%,女性 15.3%)の自毛植毛術が実施されている.

さらに,Beehner は著書の中で複数の報告を検討し,自毛植毛術は 82.5%以上という高い生着率が得られることを記載している.

※引用:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

※関連記事

自毛植毛術を受けるにあたり、非常に気になるものの一つに、 移植毛の株(グラフト)の生着率(定着率) があるかと思われます...

「アイランドタワークリニック」は日帰りも可能

日本人男性における、男性型脱毛症の発症頻度は、

全年齢平均で約30%で、20代で約10%、30代で20%、40代で30%、50代以降で40数%と、年齢とともに高くなる

とされています。

日本人男性の場合には 20 歳代後半から 30 歳代にかけて著明となり,徐々に進行して 40 歳代以後に完成される.25 年前の本邦における男性型脱毛症の統計から,日本人男性の発症頻度は全年齢平均で約 30%と報告されている.

この発症頻度は現在もほぼ同程度であり,20 代で約 10%,30 代で 20%,40 代で 30%,50代以降で 40 数%と年齢とともに高くなる.

引用:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

また、女性型脱毛症の発症時期に関しては、

更年期に多発するようになる

とされています。

発症時期についても男性とは異なり,更年期に多発するようになる.

引用:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

いずれも「働き盛り」の時期かと思われますし、

自毛植毛を受けたいけど、長い休みは取れない

という方もいらっしゃるかと思います。

この点についてですが、「アイランドタワークリニック」では、

1日でしっかり植毛するから、施術後は通院不要

という特徴があります。

引用:アイランドタワークリニック

この点を踏まえますと、忙しい方でも自毛植毛を受けやすいのも、「アイランドタワークリニック」の特徴であると言えます。

※関連記事

以前の記事、 などでは、 ・一生ものの髪が生え続け、永続的にヘアサイクルを繰り返す事ができるのは自毛植毛...

「アイランドタワークリニック」は安い?高い?

次に、

「アイランドタワークリニック」の自毛植毛は安いのか?高いのか?

についてですが、これについては別記事、

別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...

でも詳しくご紹介していますが、

決して安くはない

というのが率直なところです。

・メスを使わない自毛植毛は、メスを使う自毛植毛より費用が高い傾向がある

・「i-ダイレクト」という、他の自毛植毛クリニックでは受けられない独自の技術を駆使している

などといった理由によるものとは考えられます。

アイランドタワークリニック

より費用が安いクリニックには、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

湘南美容クリニック

AGA治療専門のTOMクリニック

などがありますが、もし先ほどご紹介した「アイランドタワークリニック」の費用をご覧いただいて高いと感じる場合には、

別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...

の記事をご覧いただき、他のクリニックを検討してみるのも選択肢かとは思われます。

※関連記事

別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...

「アイランドタワークリニック」の自毛植毛を安く受けられるプランやキャンペーンは?

それでは、

「アイランドタワークリニック」の自毛植毛をできるだけ安く受ける方法

というのは無いのでしょうか?

先ほどもご紹介しましたように、「アイランドタワークリニック」は最大手の自毛植毛クリニックですが、

大手ならではのプランやキャンペーンが非常に充実している

のが「アイランドタワークリニック」の特徴です。

「アイランドタワークリニック」を利用する上では、このようなプランやキャンペーンを適用しない手はありません。

初回トライアルプランで基本治療費20万円が「0円」に

まず、初めて「アイランドタワークリニック」で自毛植毛を受けるという場合には、

基本治療費20万円が「0円」になる、初回トライアルプラン

は絶対に適用したいプランです。

引用:アイランドタワークリニック

初回トライアルプランを適用した場合、

・500株:80万円 ⇒ 60万円

・1000株:140万円 ⇒ 120万円

など、通常は基本治療費20万円のところ、

基本治療費無料

で自毛植毛を受ける事ができます。

交通費・宿泊費用サポート制度あり

さらに、

アイランドタワークリニック

では、

交通費、宿泊費用サポート制度

も導入しています。

これにより、リニック所在地の東京、名古屋、大阪、福岡以外に在住の遠方の方でも利用しやすくなっています。

引用:アイランドタワークリニック

※関連記事

別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...

「アイランドタワークリニック」の所在地は?

国内最大手と言っても良い「アイランドタワークリニック」ですが、

「アイランドタワークリニック」のクリニック所在地

はどこなのでしょうか?

「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」の4院だが、交通費や宿泊費はあまり気にする必要がない

「アイランドタワークリニック」の所在地は、

・東京都新宿区

・大阪府大阪市

・愛知県名古屋市

・福岡県福岡市

の4クリニックとなっています。

クリニック所在地 【新宿院】東京都新宿区西新宿 6-5-1 アイランドタワー5F(Googleマップで見る

【大阪院】大阪市北区曽根崎 2-6-6 コウヅキキャピタルウエスト 7F(Googleマップで見る

【名古屋院】名古屋市中村区名駅 4-24-8 いちご名古屋ビル 7F(Googleマップで見る

【福岡院】福岡市中央区今泉 1-22-20 アベニュー天神 6F(Googleマップで見る

国内最大手にしてはクリニック数が少なくないか?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、別記事、

別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...

でもご紹介しているように、これでも自毛植毛のクリニックとしてはクリニック数が多い部類に入ります。

また、先ほどもご紹介しましたように、「アイランドタワークリニック」には、

交通費、宿泊費用サポート制度

があります。

そのため、例え遠方からの来院であっても交通費や宿泊費についてはそれほど気にする必要はないものと思われます。

※関連記事

別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...

まとめ

今回は、

自毛植毛の「アイランドタワークリニック」

に関する話題についてご紹介してきました。

最後にまとめますと、

国内植毛シェア60%以上

年間来院数3,000人以上、年間オペ数2,000人以上

高い生着率が見込める

「刈り上げない」バレにくい自毛植毛も可能

1日でしっかり植毛するから、施術後は通院不要

安く受けるなら「初回トライアルプラン」と「交通費、宿泊費用サポート制度」などのプランやキャンペーンをぜひ適用したい

クリニック所在地は「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」だが、遠方からの来院でも交通費や宿泊費はあまり気にする必要がない

などといった特徴があるのが、「アイランドタワークリニック」の自毛植毛であると言えます。

本記事が、皆様の自毛植毛クリニック選びの参考になりましたら幸いです。

※関連記事

多くの日本人が悩んでいる切実な問題の一つに、 薄毛 があります。 薄毛に悩む日本人の推定人口は、 ・男性1300万人...
別記事、 では、 ・自毛植毛とは? ・自毛植毛の施術方式の種類 ・株(グラフト)とは? などに...
これまで、 などの記事で、自毛植毛に関する様々な話題についてご紹介してきました。 どのクリニックを選ぶに...
自毛植毛といいますと、 刈り上げた後頭部のドナー部から、株(グラフト)を採取する というイメージをお持ちの方も多いかと思...
以前の記事、 などでは、 ・一生ものの髪が生え続け、永続的にヘアサイクルを繰り返す事ができるのは自毛植毛...
以前の記事、 では、主に手術料金や治療費用にフォーカスして自毛植毛についてご紹介してきました。 しかし、どれだけ...
薄毛対策、薄毛治療の一つに、 植毛 があります。 そして植毛には、 ・人工毛植毛 ・自毛植毛 な...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする