ABLENET(エイブルネット)のデスクトップクラウド、メリットやデメリットは?

スポンサーリンク

別記事、

デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)比較6選|おすすめは?安いのは?
デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)やVPSの各サービスを比較してみました。 料金やキャンペーンから、なぜデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)が必要なのか?まで、様々な面からご紹介しています。

では、様々なデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)の料金や特徴などについて比較してきました。

今回はその中から、

「ABLENET(エイブルネット)」のデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)

について、特徴やメリット・デメリットをご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ABLENET(エイブルネット)」のデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)の特徴は?メリットは?

まず、

ABLENET(エイブルネット)

の特徴やメリットについてご紹介していきます。

「ABLENET(エイブルネット)」は10日間の無料期間(試用期間)がある

ABLENET(エイブルネット)

には、

10日間の無料期間(試用期間)

があります。

ABLENET(エイブルネット)

の無料期間(試用期間)は、

・全プランで最大10日間の「お試し」が可能

・試用期間中に実際の使用感を試してから契約が可能

・本契約後は、そのままの状態で利用可能

など、入門しやすいデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)であると言えます。

ABLENET®のVPSは全プランで最大10日間の「お試し」が可能。

試用期間中に実際の使用感をお試し頂いてからご契約が可能なので安心です!

本契約後は、そのままの状態でご利用頂けますので手間も掛かりません。

引用:ABLENET(エイブルネット)

「ABLENET(エイブルネット)」は最低利用期間がない

ABLENET(エイブルネット)

は、

最低利用期間がない

という特徴があります。

解約時に違約金の発生はありません

が、

契約期間途中での解約の場合でも、支払い済未使用料金の返金もない

という点には注意が必要です。

Q 解約するとき違約金などが発生するのですか?

A 違約金等は必要ありません。ただし、契約期間途中での解約の場合でも、お支払い済未使用料金の返金はございません。

引用:ABLENET(エイブルネット)

「ABLENET(エイブルネット)」は料金割引やメモリ増量などのキャンペーンを実施している場合が多い

ABLENET(エイブルネット)

は、

料金割引やメモリ増量などのキャンペーンを実施している場合が多い

という特徴があります。

キャンペーン内容などについては内容が重複してしまいますので、別記事、

デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)比較6選|おすすめは?安いのは?
デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)やVPSの各サービスを比較してみました。 料金やキャンペーンから、なぜデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)が必要なのか?まで、様々な面からご紹介しています。

をご覧いただければと思いますが、

特に、1GBプランや2GBプランのキャンペーンを行っている場合が多い

です。

「ABLENET(エイブルネット)」のデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)、デメリットや注意点は?

次に、

ABLENET(エイブルネット)

のデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)を利用する上でのデメリットや注意点などについて見ていきたいと思います。

「ABLENET(エイブルネット)」は初期費用がかかる(キャンペーンにより初期費用無料となっている場合が多い)

通常、

ABLENET(エイブルネット)

を利用し始める際には、初期費用が発生します。

ただし、

特別キャンペーンにより、初期費用無料となっている場合が多い

です。

引用:ABLENET(エイブルネット)

ABLENET(エイブルネット)

のキャンペーン情報については、

デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)比較6選|おすすめは?安いのは?
デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)やVPSの各サービスを比較してみました。 料金やキャンペーンから、なぜデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)が必要なのか?まで、様々な面からご紹介しています。

でもご紹介していますが、

ABLENET(エイブルネット)

を利用する際にはキャンペーン情報のチェックは必須と言えます。

「ABLENET(エイブルネット)」のキャンペーン価格は初回請求にのみ適用され、契約更新後は通常料金となる

ABLENET(エイブルネット)

の割引キャンペーンについてですが、

利用料割引は初回請求にのみ適用され、契約更新時は通常料金での請求となる

点には注意が必要です。

キャンペーン割引を適用する場合、長い契約期間にした方がお得

ABLENET(エイブルネット)

の場合、

・月払い(1ヶ月契約)

・半年払い(半年契約)

・年払い(1年契約)

がありますが、つまり、

月払い(1ヶ月契約)の場合、1ヶ月目まではキャンペーン価格、2ヶ月目からは通常価格

年払い(1年契約)の場合、12ヶ月目まではキャンペーン価格、13ヶ月目からは通常価格

という事になりますので、

キャンペーン割引を適用する場合、長い契約期間にした方がお得

という事になります。

「ABLENET(エイブルネット)」は、デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)利用の場合、『リモートデスクトップ(RDS) SAL』の月額料金が追加で発生する

デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)を利用する場合、

リモートデスクトップ(RDS) SAL』の月額料金が追加で発生

するサービスもあります。

その中で、

ABLENET(エイブルネット)

は、

リモートデスクトップ(RDS) SAL』の月額料金が追加で発生する(月額1,000円)

という点には注意が必要です。

「ABLENET(エイブルネット)」割引料金終了後の通常料金は、やや高めの金額

先ほど、

ABLENET(エイブルネット)

の割引キャンペーンについて触れましたが、

デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)比較6選|おすすめは?安いのは?
デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)やVPSの各サービスを比較してみました。 料金やキャンペーンから、なぜデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)が必要なのか?まで、様々な面からご紹介しています。

で紹介しているデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)各社の通常料金と、

ABLENET(エイブルネット)

の通常料金を比較すると、

・1GBプラン:提供5社中5番目(月額2,981円~ = 月額1,981円 + リモートデスクトップサービス(RDS)ライセンス:月額1,000円/1ユーザー

・2GBプラン:提供6社中6番目(月額3,553円~ = 月額2,553円 + リモートデスクトップサービス(RDS)ライセンス:月額1,000円/1ユーザー)

・4GBプラン:提供6社中5番目(月額5,362円~ = 月額4,362円 + リモートデスクトップサービス(RDS)ライセンス:月額1,000円/1ユーザー)

・8GBプラン:提供6社中4番目(月額7,458円~ = 月額6,458円 + リモートデスクトップサービス(RDS)ライセンス:月額1,000円/1ユーザー)

などとなっており、

割引料金終了後の通常料金は、やや高めの金額

といってよいかと思われます。

ABLENET(エイブルネット)

のキャンペーン割引を利用する際は、キャンペーン期間終了後の通常料金まで考慮しておく必要があります。

まとめ

今回は、

「ABLENET(エイブルネット)」のデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)

についてご紹介してきました。

最後にまとめますと、

 

【メリット】

・10日間の無料期間(試用期間)がある

・最低利用期間がない

・料金割引やメモリ増量などのキャンペーンを実施している場合が多い

 

【デメリット(注意点)】

・初期費用がかかる(キャンペーンにより初期費用無料となっている場合が多い)

・キャンペーン価格は初回請求にのみ適用され、契約更新後は通常料金となる(キャンペーン割引を適用する場合、長い契約期間にした方がお得)

・デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)利用の場合、『リモートデスクトップ(RDS) SAL』の月額料金が追加で発生する

・割引料金終了後の通常料金は、やや高めの金額

 

などが、

ABLENET(エイブルネット)

のデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)の特徴と言えます。

ABLENET(エイブルネット)

の利用に際しては、

料金割引、メモリ増量、初期費用無料など、特別キャンペーン内容のチェックは必須

と言ってよいかもしれません。

皆様の、デスクトップクラウド(仮想デスクトップ)選びの参考になりましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました