自毛植毛「ヨコ美クリニック」ってどんなクリニック?特徴は?口コミや評判は?

スポンサーリンク

自毛植毛を行っているクリニックにも様々ありますが、

植毛において30年以上の実績

を誇る、神奈川県横浜市の自毛植毛クリニックに、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

があります。

今回は、

自毛植毛の「ヨコ美クリニック」

に関する話題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自毛植毛「ヨコ美クリニック」ってどんなクリニック?

まず、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の特徴について見ていきたいと思います。

1963年開設!植毛において30年以上の実績

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

は、

・1963年開設

・植毛において30年以上の実績

という、日本でも有数と言ってもよいであろう長い歴史のある植毛クリニックです。

ところで、

日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

に置ける自毛植毛に関する記述において、

十分な経験と技術を有する医師が施術する場合に限り.男性型脱毛症には自毛植毛術を行うよう勧め,女性型脱毛症には行ってもよいこととする.

※引用:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

とする一文があります。

また以前、植毛業界において「無免許植毛」の事件がありましたが、該当クリニックは、

2011年6月にクリニックを開設し2019年5月までの間に住所を変えながら、3度の開設と廃止を繰り返した

とされています。

基本的に、度々住所などを変えるようなクリニックは、信用し難い面があると言わざるを得ません。

名古屋市保健医療課によると、2011年6月にクリニックを開設し2019年5月までの間に住所を変えながら、3度の開設と廃止を繰り返し、その間は管理医師の届け出も行っていた。つまり、管理医師の知らないところで、「無免許植毛」が行われていた可能性もある。

なお、このクリニックではSNS上で「25年の実績と経験を積んだ医師による診察です。安心してお任せ下さい」などと宣伝もしており、治療費は人工毛1本200円だった。

引用:exiciteニュース『無免許で植毛手術した男女に怒りの声殺到 「人工毛で1本200円」は妥当か関係者に聞いた』より

これらの点において、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

は、

・植毛において、30年以上の実績を積み上げてきた医師の経験

・1963年開設の長い歴史

など、信頼できるクリニックとしての客観的な条件を満たしているようにも考えられます。

※関連記事

安全な自毛植毛クリニックの選び方、ポイントは「医師の経験」?どこで確認する?
自毛植毛においては、「十分な経験と技術を有する医師が施術する場合に限り」施術を行う事が推奨されているようです。 今回は、「自毛植毛のクリニック選び」に関する話題です。

「今川 賢一郎」院長は、世界でも200人ほどしかいない「ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)」認定医の一人

また、別記事、

植毛に必要な資格は?厳格なABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)認定医は?
当たり前ではありますが、植毛を行うには医師免許が必要です。 そしてさらに厳格な植毛に関する資格に、「ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)」があります。 今回は、「ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)」の認定医などに関する話題です。

でもご紹介していますが、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の院長でもいらっしゃる、

今川 賢一郎 医師

は、

世界に200人程しかいない

とされる、

ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)認定医

であるようです。

また日本人で初めてアメリカ毛髪外科専門医(American Board of Hair Restoration Surgery:ABHRS)に2006年に認定された。

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

非常に厳格な試験であるため、認定医師が増えない

とされる、

ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)

に認定されている院長がいらっしゃるのも、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の特徴です。

※関連記事

植毛に必要な資格は?厳格なABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)認定医は?
当たり前ではありますが、植毛を行うには医師免許が必要です。 そしてさらに厳格な植毛に関する資格に、「ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)」があります。 今回は、「ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)」の認定医などに関する話題です。

院長先生とコミュニケーションを取りやすい?

また、病院にも様々な先生がいらっしゃいますが、

院長先生とコミュニケーションをとった事がある

という方は意外と少ないのではないでしょうか?

しかし、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

では、「植毛なんでも相談室」において、院長の今川賢一郎先生自ら、患者やサイトの来訪者と様々なやりとりをなされている様子が伺えます。

この点を見ますと、

「ヨコ美クリニック」は、ドクターが患者と真摯に向き合う、ドクターとコミュニケーションを取りやすいクリニック

であると言って良いのではないかと思われます。

「ヨコ美クリニック」では、カウンセリングも医師自身が対応

そのような今川賢一郎先生の患者に対する姿勢もあってか、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

では、

・カウンセリングから施術、アフターケアまで全て一人の医師が対応

・カウンセリングの医師と執刀医が違うといったことはない

という対応を行っているようです。

自分の頭に手術を行うのがどのような先生なのか、当日まで分からないというのは大きな不安要素になり得ますが、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

についてはそのような心配はいらないようです。

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

院長先生も植毛経験者

そんな、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の院長、今川賢一郎先生ですが、

院長も植毛経験者

というのも大きな特徴です。

下記の画像における今川賢一郎先生のお写真を拝見する限りでは、髪がフサフサしていらっしゃるように思われますし、「植毛経験者」と言われなければ、ほとんどの方が気付かないのではないでしょうか?

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

「ヨコ美クリニック」口コミや評判は?

また、あくまでも参考ではありますが、

口コミの評判が非常に良い

のも、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の特徴です。

Googleのクチコミを見ても、

断言できますが、国内で植毛するならヨコ美クリニックの今川院長にお願いするのが賢明です。2度植毛手術を受けた私の結論です。

今川先生は神様です。

ドクターが、気さくで何でも悩みを聞いてくれる。笑いの中にも真剣さが伝わってくる。信頼できるクリニックです。

などといった口コミが寄せられており、

特に院長である、今川賢一郎先生の患者からの評判が非常に良い

のも特徴です。

自毛植毛「ヨコ美クリニック」の料金面は?高い?安い?

次に、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の料金面について見ていきたいと思います。

「ヨコ美クリニック」は、国内の他のクリニックと比較して料金が安い

また、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の手術料金については別記事、

自毛植毛10クリニック手術料金・費用比較|安いのは?安くする方法や最安値は?
自毛植毛の各クリニックを比較してみました。 自毛植毛の手術料金・治療費用が安いクリニックは?安くする方法は?など、様々な面から比較しています。

にて詳しくご紹介していますが、

国内の自毛植毛クリニックの中では非常に手術料金が安い

のも特徴です。

この点について、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の院長である今川賢一郎先生のお言葉に、

日本の自毛植毛における高額な手術費用は国際的に非常識

というものがあります。

たしかに日本は植毛の後進国でしょう。

技術的には

①ワンパスはおろかデンスパッキングができない

②メガセッション(一回の移植株数が2500以上)ができない

③厳密な意味でのFUTができない

点がありますが、国際的にも非常識といえる高額な手術費の設定も問題です。

引用:ヨコ美クリニック

確かにこのお言葉通り、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

におけるFUT法の費用は、500株で50万円以上、1,000株で100万円以上という料金設定のクリニックも多い中において、

【FUT法】

・500株:34万円
・1,000株:60万円
・1,500株:80万円

・2,000株:100万円
・FUTメガセッションコース(2500株~採れるだけ):120万円(1グラフト480円以下)

などといった非常に良心的な料金設定となっています。

また、

2,500株以上の広範囲自毛植毛『メガセッション』が安い

のも特筆すべき点かと思われます。

2,500株以上ともなると、他のクリニックでは200万円を超える事もめずらしくはありません。

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

※関連記事

自毛植毛10クリニック手術料金・費用比較|安いのは?安くする方法や最安値は?
自毛植毛の各クリニックを比較してみました。 自毛植毛の手術料金・治療費用が安いクリニックは?安くする方法は?など、様々な面から比較しています。

「ヨコ美クリニック」の自毛植毛、特徴は?

次に、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の自毛植毛の特徴についてご紹介していきます。

「FUT法」と「FUE法」を採用

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

では、

・FUT法

・FUE法

による自毛植毛を行っています。

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

によると、FUT法及びFUE法の特徴として、下記のようなものが挙げられています。

※出典:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

施術方式特徴
FUT法※薄毛の範囲が大きい人、カツラを外したい人におすすめ

※仕上がりが自然

※ドナー部を広く刈り上げない

※定着率・発毛率が高い

※一度に3000グラフト以上採取できる(複数回の施術なら6000グラフト以上採取)

FUE法※短いヘアスタイルの人、頭皮が固い人、ボディヘアを使用したい人におすすめ

※手術のイメージが少ない

※術後の痛みが殆どない

※ボディヘア植毛が可能(ヒゲ等、頭髪以外のヘアが利用できる)

※線状の傷跡が残らない

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

※関連記事

自毛植毛とは?株(グラフト)とは?メリットやデメリット、主な施術方式は?
近年では数多くの育毛剤、薄毛治療法の開発・発表などが続けられていますが、その中でも比較的高い推奨度を誇る注目の薄毛治療に、自毛植毛があります。 今回は、「自毛植毛とは?」「自毛植毛のメリットや特徴は?デメリットは?」などに関する話題です。

傷跡への植毛にも対応

また、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

傷跡への植毛

にも対応する事が可能です。

傷跡への植毛については、

・元々ヘアのない場所にも植毛が可能であるということからいえば、頭部の手術跡・やけど・ケガなどの傷で髪が生えなくなった部分に植毛を行うのは非常に効果的な方法

・以前は傷跡には植毛ができないというイメージがありましたが、傷跡への植毛は十分に効果的

などとしており、傷跡への植毛に対する相談も積極的に受け付けているようです。

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

※関連記事

傷跡への植毛は効果的?おすすめの方法は?治療を行ってくれるクリニックは?
薄毛治療の中に「植毛」がありますが、「植毛」と言いますと、AGA(男性型脱毛症)などといった薄毛治療のために行われるというイメージをお持ちの方も多いかもしれません。 しかし、傷跡にも植毛できるという事をご存知でしょうか? 今回は、傷跡への植毛を行っているクリニックは?などに関する話題です。

眉毛、まつ毛、髭(ヒゲ)などの植毛にも対応

さらに、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

は、

・眉毛

・まつ毛

・髭(ヒゲ)

などの植毛にも対応しています。

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

髪だけでなく、様々な部位の植毛に対応できるのも、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の特徴です。

※関連記事

眉毛がない!薄い!短い!形が悪い!気に入らない眉毛は植毛で修正がおすすめ?
薄毛対策の世界では比較的よく知られている治療法に、植毛があります。 植毛というと、髪の毛を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実は、眉毛も植毛で修正できるというのをご存知でしょうか? 今回は、眉毛の植毛に関する話題です。

すぐ効果を実感できる「SMP(Medical Scalp Micro Pigmentation)」とは?

また、自毛植毛以外の「自毛植毛専門・ヨコ美クリニック」の特徴としては、

SMP(Medical Scalp Micro Pigmentation)

という、「頭皮に直接、専用色素液と針を使用して毛根を描き込んでいき、実際に毛が生えているように見せる技術」を活用しているのも特徴で、

・薄毛部分を濃く見せる

・頭頂や生え際の復活

・傷跡の修復等にも応用可能

などといった効果があります。

引用:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

「ヨコ美クリニック」の自毛植毛、生着率(定着率)に対する見解は?

次に、自毛植毛を受ける方の多くが気になるであろう、

生着率(定着率)

についてですが、下記の記事によると、

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の院長である今川賢一郎先生が、

植毛の定着率は85~95%で平均90%程度

という点について言及しているようです。

植毛の定着率は85~95%で平均90%程度だとテキストに記載されていて、私もそう思います。

植毛後の濃さは40株/㎠の植えつけでは、80株/㎠を100%とすると50%ですが、定着率が90%だとしたら45%、35株/㎠の植えつけでは40%になります。

引用:ヨコ美クリニック

この点についてですが、

日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

の記述によると、

自毛植毛術は82.5%以上という高い生着率が得られる

とされていますので、これよりはやや高めと言えるかと思われます。

解説:自毛植毛術の有用性に関して,男性型脱毛症や女性型脱毛症に対するシステマティック・レビューやランダム化比較試験は実施されていない.

しかし,2015 年度において世界全体で 397,048 件(男性 84.7%,女性 15.3%)の自毛植毛術が実施されている.

さらに,Beehner は著書の中で複数の報告を検討し,自毛植毛術は 82.5%以上という高い生着率が得られることを記載している.

※引用:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

※関連記事

自毛植毛の生着率・定着率の基準や目安は?言及している機関やクリニックは?
自毛植毛術を受けるにあたり、非常に気になるものの一つに、移植毛の株(グラフト)の生着率(定着率)があるかと思われます。 そこで今回は、「自毛植毛の生着率・定着率の基準や目安は?」「生着率・定着率に言及している自毛植毛クリニックは?」などに関する話題です。

まとめ

今回は、

自毛植毛の「ヨコ美クリニック」

に関する話題についてご紹介してきました。

最後に

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

の特徴をまとめますと、

・1963年開設

・植毛において30年以上の実績

・院長の「今川 賢一郎 医師」は、世界に200人程しかいないとされる、ABHRS(アメリカ毛髪外科専門医制度)認定医

・口コミにおける評判が非常に良い

・カウンセリングから施術、アフターケアまで全て一人の医師が対応

・カウンセリングの医師と執刀医が違うといったことはない

・院長も植毛経験者

・国内の自毛植毛クリニックの中では非常に手術料金が安い

・2,500株以上の広範囲自毛植毛『メガセッション』が安い

・「FUT法」と「FUE法」を採用

・傷跡への植毛にも対応

・眉毛、まつ毛、髭(ヒゲ)など、髪以外の植毛にも対応

・すぐに効果を実感できる、SMP(Medical Scalp Micro Pigmentation)を導入

・植毛の定着率は85~95%で平均90%程度

などが挙げられるかと思います。

皆様の自毛植毛クリニック選びの参考になりましたら幸いです。

最新の情報は、必ず「自毛植毛専門・ヨコ美クリニック」サイト内にてご確認下さい。

クリニック名自毛植毛専門・ヨコ美クリニック
開院年1963年
植毛方式【FUT法】

※薄毛の範囲が大きい人、カツラを外したい人におすすめ

※仕上がりが自然

※ドナー部を広く刈り上げない

※定着率・発毛率が高い

※一度に3000グラフト以上採取できる(複数回の施術なら6000グラフト以上採取)

【FUE法】

※短いヘアスタイルの人、頭皮が固い人、ボディヘアを使用したい人におすすめ

※手術のイメージが少ない

※術後の痛みが殆どない

※ボディヘア植毛が可能(ヒゲ等、頭髪以外のヘアが利用できる)

※線状の傷跡が残らない

※出典:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

参考費用(税抜)・基本料金なし

【FUT法】

・500株:34万円
・1,000株:60万円
・1,500株:80万円

・2,000株:120万円
・FUTメガセッションコース(2500株~採れるだけ):120万円(1グラフト480円以下)

【FUE法】

・500株:40万円
・1,000株:80万円
・1,500株:120万円

・2,000株:160万円
・2,500株:200万円
・3,000株:240万円

支払い方法最高36回の医療ローンあり
実績など1963年開設、植毛・自毛植毛において30年以上の実績

【以下、院長実績】

・日本人で初めてアメリカ毛髪外科専門医(American Board of Hair Restoration Surgery:ABHRS)に2006年に認定

・ 日本人医師で初めてマイクロ植毛・FUTについての発表

・植毛のバイブルとされている医学書Dr.M.Unger・Dr.R.Shapiro編の「Hair Transplantation 4版 Marcel Dekker」の執筆陣に選ばれ、「Hair Transplantation in Asian Patients:東洋人の植毛」の章を担当

・2010年には英文の医学書「Hair Restoration Surgery in Asians」を執筆しSpringer社より出版

※出典:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

対応性別男性、女性
カウンセリング料金電話及びHPからの予約受付 初診来院カウンセリング:1回2,200円(税込)
クリニック所在地神奈川県横浜市西区北幸2-1-22
関連リンクヨコ美クリニック公式ホームページ

「ヨコ美クリニック」所在地

※関連記事

安全な自毛植毛クリニックの選び方、ポイントは「医師の経験」?どこで確認する?
自毛植毛においては、「十分な経験と技術を有する医師が施術する場合に限り」施術を行う事が推奨されているようです。 今回は、「自毛植毛のクリニック選び」に関する話題です。
自毛植毛10クリニック手術料金・費用比較|安いのは?安くする方法や最安値は?
自毛植毛の各クリニックを比較してみました。 自毛植毛の手術料金・治療費用が安いクリニックは?安くする方法は?など、様々な面から比較しています。
自毛植毛の生着率・定着率の基準や目安は?言及している機関やクリニックは?
自毛植毛術を受けるにあたり、非常に気になるものの一つに、移植毛の株(グラフト)の生着率(定着率)があるかと思われます。 そこで今回は、「自毛植毛の生着率・定着率の基準や目安は?」「生着率・定着率に言及している自毛植毛クリニックは?」などに関する話題です。
傷跡への植毛は効果的?おすすめの方法は?治療を行ってくれるクリニックは?
薄毛治療の中に「植毛」がありますが、「植毛」と言いますと、AGA(男性型脱毛症)などといった薄毛治療のために行われるというイメージをお持ちの方も多いかもしれません。 しかし、傷跡にも植毛できるという事をご存知でしょうか? 今回は、傷跡への植毛を行っているクリニックは?などに関する話題です。
眉毛がない!薄い!短い!形が悪い!気に入らない眉毛は植毛で修正がおすすめ?
薄毛対策の世界では比較的よく知られている治療法に、植毛があります。 植毛というと、髪の毛を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実は、眉毛も植毛で修正できるというのをご存知でしょうか? 今回は、眉毛の植毛に関する話題です。
タイトルとURLをコピーしました