コンタクトはどこで買うのがお得で安い?レンズスマイル&レンズクラス比較

スポンサーリンク

以前の記事では、

・コンタクトレンズが安いネットショップ比較

・コンタクトレンズのネット購入は危険?安全?

などといった内容の記事をご紹介してきました。

私は正直なところ、これまでけっこう眼科で散々な目にあってきました。 ※体験談はこちら その体験談を簡潔にまとめる...
以前の記事では、 ・私の眼科での酷い体験談 ・眼科やコンタクトレンズショップとの付き合い方 ・コンタクトレンズは処...

これまでの記事の内容を簡潔にまとめますと、

・コンタクトレンズは処方箋なしでも購入できる(厳密に言うとコンタクトレンズの処方箋はない)

コンタクトレンズを購入する際、処方箋が必要と思っている方もいらっしゃるでしょう。しかし、実は眼科で処方箋をもらわなくても購入することはできます。

なぜなら、コンタクトレンズの処方箋というものは存在しないからです。そもそも処方箋は、「処方箋医薬品」を購入する場合に必要な書類です。コンタクトレンズは「高度管理医療機器」で「医薬品」ではないため、医療機関が薬剤師に指示する処方箋とは異なります。

眼科から販売店に渡される書類は「装着指示書」になりますので、法律上では処方箋がなくてもコンタクトレンズを購入することが可能です。

引用:LUTECIA株式会社ホームページ

・実店舗とネットショップなら、ネットショップの方がコンタクトレンズは段違いに安い

・コンタクトレンズのネット購入は、それ自体が危険という訳ではない(実店舗もネット購入も届くコンタクトレンズは同じ)

などといった内容になります。

今回は、

コンタクトレンズはどこで買うのがお得で安いのか?

について、もう少し詳しく見ていきたいと思います。

今回の比較対象とするコンタクトレンズのネットショップ

今回は以前の記事、

私は正直なところ、これまでけっこう眼科で散々な目にあってきました。 ※体験談はこちら その体験談を簡潔にまとめる...

でご紹介したコンタクトレンズのネットショップの中でも特に目立っていた、

・安さで頭一つ抜けていたショップ:レンズスマイル

・安くて商品も豊富なショップ:レンズクラス

の2ショップを比較してみたいと思います。

「レンズスマイル」&「レンズクラス」の価格比較表

※2019年3月現在の情報になります。最新の情報は必ず各サイト内をご確認下さい。
※「-」は取り扱いが無かった商品になります。

カテゴリ 商品名 1箱あたりの参考価格(税込)
レンズスマイル レンズクラス
1day フォーカスデイリーズアクア(アルコン) 1,380円 2,070円
ワンデーアキュビュー オアシス(ジョンソン&ジョンソン) 3,670円
ワンデーアキュビューモイスト(ジョンソン&ジョンソン) 1,660円 2,520円
ワンデーアキュビュートゥルーアイ(ジョンソン&ジョンソン) 2,090円 2,610円
メダリストワンデープラス(ボシュロム) 2,300円
メニコンワンデー(メニコン) 1.830円
2week エアオプティクス乱視用(アルコン) 2,370円
エアオプティクスアクア(アルコン) 2,150円
2ウィークファイン UV プラス(シード) 1,600円
アキュビューオアシス(ジョンソン&ジョンソン) 1,980円 2,775円
メダリスト2(ボシュロム) 1,680円 1,890円
2ウィークメニコンプレミオ(メニコン) 1,960円
1ヶ月 エアオプティクスEXアクア(旧O2オプティクス)(アルコン) 2,330円
マンスリーファイン UV(シード) 2,870円

商品があれば、圧倒的に安いのが「レンズスマイル」

先ほどご紹介した表を見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、

商品がある場合、圧倒的に安い

のが、

レンズスマイル

です。

ただし、

レンズクラスと比較すると、取り扱っていない商品も数多くある

のがレンズスマイルの弱点でもあります。

「レンズスマイル」、なぜこれほど安いのか?

しかし、レンズスマイルのコンタクトレンズはなぜこれほどまでに安いのでしょうか?

その理由として、

海外流通の有名メーカー品を、お客さま自身が海外から商品を直接購入する

という方式をとっているため、消費税など無駄な費用が一切かからない、という点にあるようです。

また、国内商品と海外商品を比較すると、

・一部の商品でパッケージデザインが異なる

・商品名が異なる

・裏書・説明書が英語表記となる

などといった違いがあるようです。

海外流通の有名メーカー品のみ取扱っております。

お客さま自身が海外から商品を直接購入しますので、
消費税など無駄な費用は一切かかりません。
高品質のものをお値段はお求めやすくご購入いただけます。

国内商品と海外商品を比べ、

◆一部の商品でパッケージデザインが異なります。
◆商品名が異なります。
◆裏書・説明書が英語表記となります。

引用:レンズスマイル

商品が豊富で、国内正規品が安いのが「レンズクラス」

一方で、同じ商品の価格であればどうしてもレンズスマイルには劣ってしまうものの、

・全品国内正規品

・取り扱い商品が豊富

なのが、

レンズクラス

です。

国内正規品が安いのが「レンズクラス」

以前の記事、

以前の記事では、 ・私の眼科での酷い体験談 ・眼科やコンタクトレンズショップとの付き合い方 ・コンタクトレンズは処...

ではレンズクラスでアルコンのエアオプティクス乱視用を購入した体験談をご紹介しましたが、確かに日本アルコン株式会社から直接発送された、国内正規品でした。

同じ商品であればレンズスマイルよりは高いとはいえ、下記の表をご覧いただくとお分かりいただけるように、

実店舗と比べれば圧倒的に安い

ですし、

やはり国内正規品がいい!

という方には

レンズクラス

はおすすめできるショップです。

※最新の情報は必ずサイト内をご確認下さい

店舗名 商品名 価格
(右1箱+左1箱=2箱)
送料 合計金額 備考
レンズクラス Alcon(アルコン)エアオプティクス乱視用 ¥4,720(税込) ¥510 ¥5,230(税込) 特になし
○イシティ ¥7,164(税込)
※10%割引クーポン使用
なし ¥7,164(税込) 特になし
某町のメガネ屋 ¥8,000(税込) なし ¥8,000(税込) 試供品の消毒液がたくさんもらえる(使わないものまで・・・)

まとめ

今回は、

コンタクトレンズはどこで買うのがお得で安いのか?

に関する話題をご紹介してきました。

結論を言いますと、

ご自身が使用しているコンタクトレンズがあれば圧倒的に安い

のが

レンズスマイル

です。

ただし、

・やっぱり国内正規品がいい

・レンズスマイルには自分が使っているコンタクトレンズが無い

などという場合には、

レンズクラス

も十分おすすめできるショップです。

いずれにせよ、実店舗のコンタクトレンズより安い事は間違いありませんので、ご自身の使用されているコンタクトレンズや、ショップの好みなどと相談しながら好みのショップを利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする