フリーWifiに接続できない!速いWifiに自動接続するタウンWifiとは?

皆さんは、

フリーWi-Fi

を利用していますか?

・スマホのデータ通信量を節約したい

・急遽パソコンを使う必要がある

・キャリア回線と契約していないタブレット

などといった理由でフリーWi-Fiを利用する機会がある方も少なくないものと思います。

上手いこと利用できれば便利なフリーWi-Fiではありますが、

接続できない!

接続できたけど遅い!

などといった理由でイライラしてしまう方も多いと思います。

ちなみに私はポケットWi-Fiに契約してはいるものの、常に持ち歩いている訳ではありませんので、スマホ、パソコン、タブレットを利用するためにフリーWi-Fiを利用したくなる場合もあります。

しかし言葉は悪いですが、「使えね~・・・」と思う事もしょっちゅうです・・・(苦笑)

しかも、フリーWi-Fiには便利なだけではない危険性も存在しています。

そこで今回は、

遅いWi-Fiに接続せず、近くの速いWi-Fiに自動で接続し、安全に利用する方法は?

などに関する話題です。

フリーWi-Fiにむやみやたらと接続し、利用する危険性とは?

ところで、

フリーWi-Fiにむやみやたらと接続し、利用する危険性

についてご存知でしょうか?

フリーWi-Fiの通信はほかの人にも見られる可能性がある

フリーWi-Fiの危険性については様々な場所で指摘されていますが、専門記事などを元に簡潔にご紹介しますと、

不特定多数の人がいっしょにうフリーWi-Fiは、ネットワーク内でやりとりする通信が、ほかの人にも見られる可能性があります。

そのため、

特に個人情報を扱うサービスは利用しない方が良い

とされています。

フリーWi-Fiなどの公衆Wi-Fiスポットは、不特定多数の人がいっしょに使います。このため、ネットワーク内でやりとりする通信がほかの人にも見られる可能性があることを、意識して使う必要があります。

引用:INTERNET Watch「フリーWi-Fi活用再入門 どの接続先を選べば安全に使えるの?」より

三上さんはフリーWi-Fiを使用する際には「ネットバンキングなどの個人情報にまつわるサービスは利用しないほうがいいです。場合によっては盗み見される可能性があります」と話している。

引用:livedoor NEWS『「フリーWi-Fi」の危険性を指摘 情報を抜き取られるリスク高く』より

フリーWi-Fiを安全に利用する方法は?

しかし、

どうしてもフリーWi-Fiを利用したい

という場合もあるかと思います。

そういった場合、安全にフリーWi-Fiに接続する方法として、

VPNサービスを活用する

と言う方法があります。

VPNサービスの詳細などについては下記の記事などをご覧いただければと思いますが、簡潔にご紹介しますと、

通信データが暗号化されていない公衆Wi-Fiサービスを利用する際、VPNにより暗号化して通信する

というのがVPNサービスのおおまかな概要となります。

ここまで説明してきたように、フリーWi-Fiのサービスを使うときは、アクセスポイントが暗号化されているかどうかが、とても重要です。

しかし、暗号化されていないアクセスポイントをどうしても使わざるを得ない場合や、暗号化の方式まで調べきれない場合もあります。こうしたケースでは、データを暗号化する方法を自分で用意しましょう。その方法とは、VPNサービスを活用することです。

VPNはVirtual Private Networkの略で、もともとは企業などがインターネットを経由して拠点間を接続したり、外出先から社内への安全な接続を提供するために利用されてきた技術です。最近では、暗号化されていない公衆Wi-Fiサービスを利用する際のセキュリティ対策としても注目されています。

暗号化の種類と範囲。VPNでは、接続先のVPNサーバーと端末の間の通信を暗号化できる

引用:INTERNET Watch「フリーWi-Fi活用再入門 どの接続先を選べば安全に使えるの?」より

近くのWi-Fiに自動で接続し、遅いWi-Fiに接続せず、さらにVPN機能を搭載しているアプリ「タウンWifi」とは?

ここまで、

・フリーWi-Fiの危険性

・VPNサービスによるセキュリティ対策の必要性

などについてご紹介してきました。

そうは言いましても、

・自動Wi-Fi接続が知らず知らずのうちにフリーWi-Fiに接続してしまう

・スマホやタブレットなどの自動Wi-Fi接続をいちいち有効にしたり、無効にしたりするのは面倒くさい

・どのフリーWi-Fiが暗号化されていないアクセスポイントなのか分からない

などという方も非常に多いと思います。

これらを踏まえました上で、

遅いWi-Fiに接続せず、近くの速いWifiに自動で接続することのできるアプリ

に、

タウンWifi

があります。

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

「タウンWifi」は、

・近くのWi-Fiに自動で接続

・Wi-Fiに自動ログイン

・日本全国のWi-Fiを手軽に検索

・遅いWiFiに接続しない

などといった特徴のあるアプリですが、ただフリーWi-Fiに接続するだけでなく、

・Android版アプリにはHTTPS接続以外の通信を自動で保護するVPN機能を従来から搭載している
・iOS向けには別アプリ「WiFiプロテクト」で、ほぼ同様の機能を提供している

など、フリーWi-Fiに対するセキュリティ対策もあらかじめ施されているのが特徴です。

なお、Android版アプリにはHTTPS接続以外の通信を自動で保護するVPN機能を従来から搭載しており、iOS向けには別アプリ「WiFiプロテクト」で、ほぼ同様の機能を提供している。

引用:INTERNET watch『タウンWiFi、不要なフリーWi-Fiに接続しない「WiFiパーソナライズ接続機能」を追加』より

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、

遅いWi-Fiに接続せず、近くの速いWi-Fiに自動で接続し、安全に利用する方法は?

などに関する話題についてご紹介してきました。

便利ながらも上手く接続できない事もあり、さらにセキュリティに問題がある場合もあるフリーWi-Fiですが、「タウンWifi」のようなアプリをスマホやタブレットにあらかじめインストールしておくことで、上手く接続できない問題や、セキュリティの問題を一度に解決する事ができます。

もし、

フリーWi-Fiの利用に不満や不安を感じている

という方がいらっしゃいましたら、「タウンWifi」の利用も検討されてみてはいかがでしょうか?

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする