文字列操作(Google Apps Script・GAS)

Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】アクティブシートの取得、セル番地の取得と文字の入力

今回は、Google Apps Scriptにおけるアクティブシートやアクティブセルの取得方法や、文字入力の方法についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】文字や書式のクリア

Google Apps Scriptにおいては、スプレッドシート上の文字や書式のクリアの仕方にも様々な方法があります。 そこで、今回はスプレッドシート上の文字や書式のクリア方法についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】スプレッドシートのセルに入力されている値を取得する(getValue、getValues)

今回はGoogle Apps Scriptにおける、スプレッドシートのセルに入力されている値を取得する方法についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】文字列の置換と削除(replace)

エクセルやスプレッドシートにおいては文字列の削除や置換は頻繁に使われます。 そこで今回はGoogle Apps Scriptにおける、文字列の置換や削除方法についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】文字列の結合

今回はGoogle Apps Scriptにおける文字列の結合や、注意点についてご紹介します
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】splitで文字列を区切る1

今回はGoogle Apps Scriptで文字列を区切る方法(区切り位置)についてご紹介します。 今回の例を読み進めるにあたり、配列についてある程度理解している必要がありますのでご注意ください。 https://vba-gas.info/category/google-apps-script/gas-array
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】splitで文字列を区切る2(lengthで配列数を調べる)

今回は前回の記事の続きです。 https://vba-gas.info/gas-split1 前回のサンプル1では事前に配列の数が分かっていましたが、このままでは文字列を区切った後の配列数が事前に分からない場合に対処する事ができません。 そこで今回は、文字列を区切った後の配列数が事前に分からない場合の処理方法についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】sliceで文字列から文字を切り出す

Google Apps Scriptでは色々な方法で文字列から文字を切り出すして取得する事ができますが、今回はsliceを使って文字列から文字を切り出す方法についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】文字のサイズ、スタイル、色、太さ、斜体、位置や、セルの色や罫線の設定

今回はGoogle Apps Scriptで、スプレッドシート上の文字のサイズ、スタイル、色、太さ、斜体、位置や、セルの色や罫線の設定についてご紹介します。
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】文字列を含んでいるか調べる

今回は、Google Apps Scriptで任意の文字列を含んでいるかどうかを調べる方法についてご紹介します。 Google Apps Scriptでスプレッドシートを操作する際、文字列を含んでいるかどうかで処理を分岐させたりするケースは比較的多いように思われますので、非常に便利です。
2020.07.05
タイトルとURLをコピーしました