タッチ操作非対応ノートパソコンをタッチパネル化できるAirBar(エアバー)とは?

スポンサーリンク

皆さんは、ノートバソコンをどのように活用していますか?

ちなみに管理人は、

自宅ではノートパソコンにディスプレイ、キーボード、マウスを接続

外出先ではノートパソコンをそのまま普通に使う

という何の面白みもない使い方をしています・・・

また、画面をタッチして利用する事のできる「タブレットモード」機能も搭載されてはいますが、あまり好きではないため使用頻度も極めて低く、基本的にノートパソコンを外に持ち出す際はマウスもセットです。

しかし、ノートパソコンを使用されている方の中には、

マウスは好きではない

ノートパソコンをスマホやタブレットのように、タッチパネル操作したい

などといった方もいらっしゃるのではないかと思われますし、さらには、

タブレットモードやタッチパネルに対応していないノートパソコンを、タッチ操作に対応させたい

という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、

タッチ操作非対応ノートパソコンの画面をタッチパネル化できるようになる「AirBar(エアバー)」

などに関する話題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タッチパネル非対応のノートパソコン画面をタッチ操作できるようになる「AirBar(エアバー)」とは?

今回は早速本題に入っていきたいと思いますが、

ノートパソコンの画面をタッチ操作できるようになるアイテム

に、

【AirBar】

があります。

2020年1月に登場したこのアイテムですが、まずは、これはいったいどのようなものなのかという点について見ていきたいと思います。

「AirBar」をパソコン画面に取り付けて、USBケーブルでパソコン本体と接続するだけで使える

【AirBar】

の特徴として、

機器をパソコン画面に取り付けて、USBケーブルでパソコン本体と接続するだけで使える

というものがあります。

この【AirBar】は、

パソコン画面に取り付けた「AirBar」が本体から目に見えない光を照射する事により、タッチ操作が可能になる

というアイテムですが、

ドライバーのインストールは不要

ノートPCを閉じるときは簡単に取り外し可能

など、非常に手軽にノートパソコンをタッチ操作できるようになるのが特徴です。

様々な物で画面をタッチしても反応する

さらに、

指はもちろん、箸(はし)、鉛筆、絵筆、手袋など、多彩な物に反応する

という特徴があります。

下記の動画では、

【AirBar】

を接続したノートパソコンが様々な物に反応する様子が紹介されています。

このため、

料理をしながら鍋掴みでノートパソコンを操作する

食事をしながらノートパソコンを操作する

筆や鉛筆でノートパソコンを操作する

などといった事も可能であるようです。

箸(はし)で画面をタッチ操作するのは基本的に止めた方がよいと思われる・・・

先ほどご紹介した【AirBar】紹介動画には、食事をしながら箸でノートパソコンを操作する様子が紹介されていました。

しかし、箸(はし)で画面をタッチ操作するのは基本的に止めた方がよいと思われます・・・

スマホは細菌だらけで便座の10倍不潔

です。

スマホの画面の汚れの実態を確かめるべく、同社はアップルのiPhone 6、サムスンのgalaxy 8、グーグルのpixelの画面、背面、ロックボタンとホームボタンから菌を採取し、30度で48時間培養した。結果は下記の通り。(1平方センチメートルあたりの菌量(CFU:コロニー)を表示)

■iPhone 6(アップル):40CFU
■galaxy 8(サムスン):100CFU
■Pixel(グーグル):12CFU

画面だけの場合、254.9CFUだった。ちなみに私たちが頻繁に使う、PCのキーボードとマウスは平均5CFU。トイレの便座は平均24CFUというから、スマホ画面の方が10倍以上汚い。

引用:ニューズウィーク日本版「スマホを見ているそこのあなた! その画面は便座の10倍汚い」より

つまり、

【AirBar】

を使ってノートパソコンの画面をタッチ操作する場合、ノートパソコンの画面はスマホの画面と同じような環境になるものと考えられます。

ということは、

便座の数倍不潔な画面を箸でつついた後、その箸で食べ物をつまんで口に運ぶ

という事になります・・・

便器をつついた箸で飯が食えるか?

という話です。

もし、

【AirBar】

を使って、どうしても箸でノートパソコンの画面をタッチ操作したいという場合、ディスプレイを常に清潔に保つ事を忘れてはならないように思います。

管理人の身の回りにも、「タブレットモード」を使用している訳でもないのにノートパソコンの画面を指でつついたりなぞったりする癖があり、画面が指紋だらけで脂ぎっている方がいらっしゃいますが、あの画面を箸でつつきながら、その箸で食事をするなど、想像もしたくない行為です・・・

想像するだけで食欲が失せます・・・

この点においては、「鍋掴み」でタッチ操作するのも考え物かもしれません・・・

「AirBar」の注意点は?

ここからは、

【AirBar】

を使用する際の注意点について見ていきたいと思います。

タッチ操作非対応のWindows 10搭載ノートパソコンで使用可能

まず、

対応OS

についてですが、

2020年1月現在、

タッチ操作非対応のWindows 10搭載ノートパソコンで使用可能

という事であるようです。

これ以前のOSを搭載しているノートパソコンの場合、保証対象外となるようですので注意が必要です。

AirBarはどのOSでも動作しますか?

本製品の対応デバイスはWindows 10搭載PCになります。
それ以外のOSでの動作は保証対象外となります。

引用:【AirBar】

Macで動作する保証はない

タッチ操作非対応のWindows 10搭載ノートパソコンで使用可能

【AirBar】ですが、WindowsではなくMacで使いたいという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、

Macでの動作は保証対象外

であるようですので注意が必要です。

MacBookには対応していますか?

本製品の対応デバイスはWindows 10搭載PCになります。
Macでの動作は保証対象外となります。

引用:【AirBar】

対応サイズは「13.3インチ」「14インチ」「15.6インチ」

次に、

対応サイズ

についてですが、

2020年1月現在、

・13.3インチ

・14インチ

・15.6インチ

のノートパソコンとなっています。

基本的なサイズには対応しているように思いますので、この点については問題ないという方も多いかもしれません。

USBポートの位置に注意

次に、

【AirBar】

の紹介画像をよく見ると、

向かって右側のUSBポートに接続している

という点もポイントです。

引用:【AirBar】

左側のUSBポートに接続する場合、延長ケーブルが必要なようですが、

正常に動作しない可能性がある

とされています。

ノートPCのUSBポートが左側にしかないのですが使用できますか?

ノートPCとの接続するためにUSB延長ケーブルを別途ご購入頂く必要がありますが、 正常に動作しない可能性がございますので、予めご了承下さい。

引用:【AirBar】

このため、

左側にしかUSBポートがない

右側のUSBポートに空きがない

などといった方は注意が必要です。

「AirBar」の口コミは?

次に、

【AirBar】の口コミ

について見ていきたいと思います。

Googleのクチコミ

によると、

基本的に高評価の口コミが多い

ようです。

しかし、下記は実際に寄せられている口コミになりますが、一部の星5評価以外の口コミを見てみると、先ほどご紹介した

【AirBar】のUSBコードが右側にある

左側側のUSBコードに接続するには延長コードが必要

などといった点が気になるという方もいらっしゃるようですので、やはりこの点は注意した方がよさそうです。

※管理人は英語が不得手であるため、ネット翻訳そのままの日本語訳で恐縮です・・・

Have leveno laptop – all usb on left side- usb cord on airbar is on right end of bar- not long enough to connect to usb input on left side. Had to spend money for extension usb cord. There is slow response from time you touch screen until it completes the task.

levenoラップトップを使用します-左側のすべてのUSB-エアバーのUSBコードはバーの右端にあります-左側のUSB入力に接続するのに十分な長さではありません。延長USBコードにお金を費やす必要がありました。画面にタッチしてからタスクが完了するまで、応答が遅くなります。

引用:Google

Also you need a free usb port on the right side of your laptop, as the cord is too short to reach the left side and it doesn’t work upside down. Once plugged in, it immediately starts working. When I touched the screen it did work and even though it was not pinpoint accurate, with practice you learn where to touch to get it right and it’s just slightly off,

また、コードが短すぎて左側に届かず、逆さまに機能しないため、ラップトップの右側に無料のUSBポートが必要です。接続すると、すぐに動作を開始します。私がスクリーンに触れたとき、それはうまくいきました、そしてそれが正確に正確ではありませんでしたが、練習であなたはそれを正しくするためにどこに触れるべきかを学びます。

引用:Google

まとめ

今回は、

タッチ操作非対応ノートパソコンの画面をタッチパネル化できるようになる「AirBar(エアバー)」

などに関する話題についてご紹介してきました。

最後にまとめますと、

機器をパソコン画面に取り付けて、USBケーブルでパソコン本体と接続するだけで使える

指はもちろん、箸(はし)、鉛筆、絵筆、手袋など、多彩な物に反応する

箸で操作する場合、衛生面に注意!

タッチ操作非対応のWindows 10搭載ノートパソコンで使用可能

Macでの動作は保証対象外

基本的には向かって右側のUSBポートに接続する

などといった点が、

【AirBar】

の特徴となりそうです。

もし、

タッチパネル非対応のノートパソコンをタッチ操作したい!

とお考えの方は、

【AirBar】

の導入も検討されてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました