角栓様物質とは?薄毛との関係は?頭皮毛穴の角栓除去を無料体験するには?

現代日本において、薄毛や抜け毛に悩む方は非常に多いです。

ある調査によると、

20歳以上の日本人のうち、約4,558万人の方が抜け毛・薄毛や脱毛の悩みを抱えている

とも言われています。

これは総務省統計局の人口推計から算出すると、日本国内の20歳以上で約4,558万人の方が抜け毛・薄毛や脱毛において悩みを抱えていることになります。

引用:FNN PRIME『あなたの髪は大丈夫?「全国薄毛リスク調査2019」結果発表』より

そして、薄毛に悩み、不安を感じている方々が気になるものに、

薄毛の原因

があるかと思います。

薄毛の原因とされるものは星の数ほどありますが、今回その中の物質の一つ、

角栓様物質(角栓)

に関する話題です。

角栓様物質(角栓)とは?

まず、

角栓様物質(角栓)とは何なのか?

について簡単に振り返ってみたいと思います。

角栓があると薄毛が悪化する可能性がある

この「角栓様物質」は、「角栓」とも呼ばれており、

・頭皮の毛穴に溜まる

・毛穴に詰まり、髪の毛が健康に育ちにくくなり、薄毛の原因になる

と言われているものです。

今回は、頭皮の毛穴に溜まると言われている角栓について見ていきましょう。

角栓とは何か私たちが、「角栓」と言っているものは、皮脂が原因でできる角栓様物質のことです。これが毛穴に詰まり、髪の毛の根っこをごっそり覆っている、という状態になっている方もいます。

この状態になってしまうと、髪の毛が健康に育ちにくくなってしまい、薄毛の原因になると言われています。

引用:exciteニュース「頭皮の毛穴の角栓を取る方法」より

また、

角栓があるからといって必ず薄毛になるわけではないが、角栓があると薄毛が悪化する可能性はある

ともされています。

しかし、頭皮の環境が悪ければ、せっかく芽吹き始めた髪の毛が、角栓に邪魔されて成長しにくくなるのは確かです。

そのため、角栓と薄毛の関係としては、「角栓があるからといって必ず薄毛になるわけではないが、角栓があると薄毛が悪化する可能性はある」ということになるでしょう。

引用:exciteニュース「頭皮の毛穴の角栓を取る方法」より

角栓が必ず薄毛の原因になるとは限らないものの、特に薄毛に対して不安を抱えている方々に関しては、角栓が毛穴に詰まっている状態はできるだけ避けるのが無難そうです。

頭皮のにおいやフケの原因にもなる

また、角栓が多くなる事による問題は、薄毛が悪化する可能性があるという事だけではありません。

下記の記事によると、角栓が多くなると起こる問題として、

・頭がくさい

・フケの発生

などが紹介されています。

角栓が多くなると起こる問題として「におい」の問題があります。

頭皮の常在菌は角栓や皮脂を分解していきます。

その際にノネナールというガスが発生します。

このノネナールは加齢臭の原因物質とも言われており、ツンとするような酸っぱい臭いがします。

角栓が多いと当然ノネナールの発生も増加していきますので、結果的に「くさい」と言われる原因となってしまうのです。

その他にも頭皮ニキビといわれる炎症や、頭皮の湿疹、フケの発生などの原因となっていきます。

引用:livedoorニュース「頭皮のにおいの原因に?!頭皮の角栓とは?」より

男女共に、異性の頭皮のにおいは非常に気になる

少々話が逸れますが、

・頭皮のにおい

・頭がくさい

という問題を軽く見てはいけません。

下記の調査によると、

女性のニオイが気になったことがある男性のうち、女性の髪・頭皮のニオイが気になったことがある男性は約3人に2人

とされています。

・女性のニオイが気になったことがある男性は77.6%

・そのうち女性の髪・頭皮のニオイが気になったことがある男性は約3人に2人

・女性の髪・頭皮のニオイが気になるシーンで一番多いのは「恋人と密着しているとき」

・約8割の男性が女性に「ニオイが気になる」とは伝えられない

引用:産経新聞「男性1,000人に聞いた! 女性の髪・頭皮をクサイと思っていた人がなんと半数を超える/ヘアラボ調査」より

さらに女性側から見ても、

男性の頭のニオイでがっかりした経験があるという女性は66.5%

にのぼっています。

また、「頭のニオイでがっかりした経験がある」女性は66.5%にのぼるなど、多くの女性が「頭」のニオイに敏感であるということが判明。

しかも、その内、2割(21.5%)が「すごくがっかりしたことがある」と回答しています。

引用:exciteニュース『女性は男性の“頭皮臭”に敏感! 口臭と同じくらい“頭のニオイ”が気になった経験あり「すごくがっかりしたことがある」』より

これらの調査を見る限り、異性の頭のにおいが気になるという方は男女共に非常に多くなっており、頭がくさい事でパートナーなどとの関係に重大な亀裂が生じてしまう可能性も否定できません。

肩にのった粉雪のようなフケに関しては、もはや調査するまでもない・・・

また、フケに関してはもはや調査するまでもありませんが、

スーツなどの衣類の肩や首回りに大量のフケが付着している

などという方に対して、好意的な意見などあるはずもありません・・・

たまにもの凄いフケを肩に乗せている方、いらっしゃいますよね・・・

粉雪みたいな感じで・・・

角栓様物質(角栓)を取る方法は?

話を戻しますが、それでは、

角栓様物質(角栓)を取る方法

にはどのようなものがあるのでしょうか?

正しいシャンプー方法を学ぶ

先ほどご紹介した記事によると、角栓様物質(角栓)を取る方法として、

・シャンプーは決して強すぎるものではなく、自分に合ったものを選ぶ

・頭を洗う際は、ちゃんと泡立て、頭皮を指の腹で丁寧に洗い、3倍以上の時間をかけて洗い流す

などといった内容が紹介されおり、

地道な努力を重ねる

事が重要であるとしています。

シャンプーをする際は、決して強すぎるものではなく、自分に合ったものを選びましょう。

それをちゃんと泡立て、頭皮を指の腹で丁寧に洗い、3倍以上の時間をかけて洗い流します。このような地道な努力を重ねていけば、きっと頭の角栓は理想的な形で取り除いていけるはずです。

引用:exciteニュース「頭皮の毛穴の角栓を取る方法」より

しかし、「地道な努力を重ねる」のはもちろん重要だとは思いますが、

残念ながら薄毛の進行は待ってくれません。

そして、薄毛に対して不安を抱えている方の中には、

・薄毛に対する不安を早く解消したい

・今すぐに角栓様物質(角栓)を取りたい

・角栓様物質(角栓)を取ったら自分の頭皮がどうなるのか早く確認したい

などという方もいらっしゃるかと思います。

角栓様物質(角栓)の除去を無料体験するには?

角栓様物質(角栓)の除去を無料で体験する事のできる育毛サロンには、

バイオテック

があります。

バイオテック

は、

・角栓様物質(角栓)のもみ出しなどの、約90分間の「抜け毛防止ケア」をお一人様1度のみ、無料でお試し可能

・全室個室でプライバシーも万全

・お客様満足度97.2%

などといった特徴のある、育毛専門サロンです。

引用:バイオテック

また、先ほどご紹介した角栓様物質(角栓)を取る方法に、

自分に合ったシャンプーを選ぶ

というものがありました。

しかし、自分に合ったシャンプーと言われても、市販されている全てのシャンプーを片っ端から試すのは非常に困難ですし、お金がいくらあっても足りません。

しかし、

バイオテック

では、

バイオテック独自の肌に優しいシャンプー

の使用により抜け毛防止のケアを行うため、シャンプー選びの心配も要りません。

サロン所在地
【北海道】札幌

【岩手県】盛岡

【宮城県】仙台

【東京都】新宿、新宿南口、渋谷、池袋、池袋西口、上野、秋葉原、新橋、五反田、蒲田、吉祥寺、町田、八王子

【神奈川県】横浜東口、横浜西口、溝ノ口、藤沢

【埼玉県】大宮、川口、川越、新越谷

【千葉県】千葉、松戸、柏、船橋

【栃木県】宇都宮

【群馬県】高崎

【長野県】長野、松本

【山梨県】甲府

【新潟県】新潟

【石川県】金沢

【愛知県】金山、名駅前、千種、岡崎、豊田、豊橋

【岐阜県】岐阜、大垣

【三重県】津、四日市

【静岡県】静岡、浜松

【大阪府】難波、大阪京橋、大阪梅田、天王寺

【京都府】京都駅前、京都河原町

【兵庫県】三宮

【岡山県】岡山

【広島県】広島

【徳島県】徳島

【福岡県】博多駅前、小倉

【長崎県】長崎

【熊本県】熊本

まとめ

今回は薄毛の原因とされる物質の一つ、

角栓様物質(角栓)

に関する話題についてご紹介してきました。

角栓様物質(角栓)は、

角栓があると薄毛が悪化する可能性がある

だけでなく、

・頭がくさい

・フケの発生

などという問題とも関係しています。

そして角栓様物質(角栓)を自分で取るには、先の見えない地道な努力を積み重ねる必要があります。

しかし、

バイオテック

のような育毛専門サロンを利用すれば、角栓様物質(角栓)除去の無料体験を通じて、手軽に効果の程を実感する事ができます。

もし、

・薄毛に対する不安を少しでも解消したい

・今すぐに角栓様物質(角栓)を取りたい

・角栓様物質(角栓)を取ったら自分の頭皮がどうなるのか確認したい

などという方がいらっしゃいましたら、

バイオテック

の角栓様物質(角栓)除去の無料体験を利用してみるのも一つの選択肢ではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする