ベンツに乗りたい!でも高い!安く乗るにはカーシェアでレンタルがおすすめ?

高級輸入車にも様々な種類がありますが、有名な高級車ブランドのひとつに、

メルセデス・ベンツ

があります。

特に東京都の港区あたりですと、いたるところで見かける気がする「メルセデス・ベンツ」ですが、

・「メルセデス・ベンツ」に乗りたくても、高くて買えない・・・

・車に頻繁に乗らないから購入するほどではないけど、たまに乗りたくなる・・・

・買う気もないのに「試乗させてください!」とは言えない・・・

などという方もいらっしゃるかと思います。

今回は、

メルセデス・ベンツに安く乗るには?

に関する話題です。

「メルセデス・ベンツ」の日本での人気は?

高級輸入車の代名詞とも言える、

メルセデス・ベンツ

ですが、日本ではどの程度の人気があるのでしょうか?

高級輸入車の販売台数ナンバー1、2018年は「メルセデス・ベンツ」!!

下記の調査によると、「メルセデス・ベンツ」の2018年の新車販売台数は、

6万7531台

となっており、

4年連続で輸入車ナンバー1を達成

したそうです。

先ほど「高級輸入車の代名詞」という言葉を使いましたが、その言葉は決して言いすぎではないようです。

2019年1月25日の年頭記者会見で、メルセデスベンツ日本の上野金太郎社長は、グローバル販売において8年連続で過去最高を記録したことをはじめ、日本での販売も好調で、2018年の新規登録台数は6万7531台を達成し、4年連続で輸入車の新車販売台数ナンバー1となり、6年連続でプレミアムブランド首位の座を獲得したことを述べた。

引用:ベストカーweb「【絶対王者 輸入車4年連続1位!!!】日本人を裏切らないベンツ 人気の秘密は?」より

「メルセデス・ベンツ」と言えば、会社の社長さん?

日本でも非常に人気の高い「メルセデス・ベンツ」ですが、「メルセデス・ベンツ」のオーナーといえば、

・お金持ち

・会社の社長さん

などといったイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

社長さんが「メルセデス・ベンツ」に乗る理由は、「節税」?

しかし会社の社長さんが「メルセデス・ベンツ」に乗るのには、それ相応の理由があるようです。

もちろん、

・性能

・ステータス

などといった点もあるようですが、下記の記事によると、

ベンツは節税アイテムとして打ってつけ

という点が紹介されています。

しかも、

中古ベンツ

というケースも多いとの事です。

なぜ景気のいい社長は中古ベンツに乗るのか?

ベンツというと、金持ちのアイテムとして定着しています。景気のいい会社の社長さんなどは、ベンツを買うことが多いものです。ベンツを買うのは、もちろん性能がいいし、ステイタスシンボルとしても有効だからでしょう。

が、社長さんたちが好んでベンツを買うのは、もう一つ理由があります。それは、ベンツは節税アイテムとして打ってつけということです。ちょっと会計に鋭い社長さんは、「中古ベンツ」を買うというケースもけっこうあります。

引用:livedoorニュース「景気のいい会社の社長はなぜ皆揃いも揃って中古ベンツに乗るのか」より

会社経営者といえば、よく言えば「コスト管理にシビア」、悪く言えば「意外とケチ」というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが(笑)、やはり自らが乗る車にも色々な意味で妥協を許さないようです。

また「メルセデス・ベンツ」の中古車は、

Yahoo!ショッピング

のような一般的なネットショップにも掲載されているようですし、その数も思いのほか多いようです。

もしかしたら、先ほどご紹介した「社長さん」の方々が手放した「メルセデス・ベンツ」かもしれません(笑)

「メルセデス・ベンツ」に安く乗る方法は?

・高級輸入車

・社長さんが乗っている

などというだけあって、一般的な感覚で言えば決して安くはない「メルセデス・ベンツ」ですが、

「メルセデス・ベンツ」の中古車を購入する

というのも安く「メルセデス・ベンツ」に乗る上では一つの選択肢ではあります。

しかし、購入する以外に「メルセデス・ベンツ」に安く乗る方法はないのでしょうか?

「メルセデス・ベンツ」も取り扱い中!『カレコ・カーシェアリングクラブ』

「メルセデス・ベンツ」に安く乗る方法としては、

カレコ・カーシェアリングクラブ

のようなカーシェアリングサービスを利用して、「メルセデス・ベンツ」をレンタルする方法があります。

カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコ・カーシェアリングクラブは、

・入会金、初期費用0円でスタート可能

・「三井のリパーク」を中心に、首都圏や関西圏に続々オープン中

・インターネットでのお申し込みで、最短当日から利用可能

・6時間3,800円からの「ベーシックプラン」や、毎月の月会費が0円の「月会費無料プラン」など、多彩な料金プランを用意

などといった特徴のあるカーシェアリングサービスで、

1.アプリや会員ページで車を予約

2.予約したステーションについたら、スマホや乗車カードで車のドアロックを解錠

3.車内にある車の鍵でマイカーのように運転

4.ステーションにクルマを戻したら、スマホで車のドアロックを施錠

5.入会時に登録したクレジットカードでお支払い

という手順で利用できる、駐車場に停めてあるマイカーとほとんど変わらない感覚で車を利用できるサービスです。

引用:カレコ・カーシェアリングクラブ

「メルセデス・ベンツ」の料金プランや取り扱いステーションなどの詳細については、

カレコ・カーシェアリングクラブ

のサイト内をご確認いただければと思いますが、『メルセデス・ベンツ「A 200 d」』をベーシックプランで利用した場合には下記の料金で利用する事ができ、実際に「メルセデス・ベンツ」を購入するのとは比較にならない程の安さで「メルセデス・ベンツ」を運転する事ができます。

■メルセデス・ベンツ「A 200 d」利用料金(ベーシックプランの場合)

・10分:240円
・6時間パック:6,800円
・12時間パック:8,000円
・24時間パック:9,800円
・夜間パック:4,500円
※距離料金:18円/km
※距離料金は6時間以内の予約・利用は無料

しかし、下記の動画などは普通に車と会話していて凄いですね・・・(笑)

私が遅れているだけかもしれませんが、技術の進歩が凄まじいと感じます・・・

また、

カレコ・カーシェアリングクラブ

は「メルセデス・ベンツ」だけでなく、

・ボルボ

・ジープ

などの高級輸入車ブランドも取り扱っていますので、様々な高級輸入車を安く運転する事ができるのも特徴です。

まとめ

今回は、

メルセデス・ベンツに安く乗るには?

に関する話題についてご紹介してきました。

おそらくは中々手の届かない方も多いであろう「メルセデス・ベンツ」ですが、

カレコ・カーシェアリングクラブ

のようなカーシェアリングサービスを利用すれば、安く手軽に「メルセデス・ベンツ」を運転する事が可能です。

もし、

・「メルセデス・ベンツ」に乗りたくても、高くて買えない・・・

・車に頻繁に乗らないから購入するほどではないけど、たまに乗りたくなる・・・

・買う気もないのに「試乗させてください!」とは言えない・・・

などという方は、

カレコ・カーシェアリングクラブ

を利用して「メルセデス・ベンツ」を乗り回すのも一つの選択肢ではないでしょうか?

カレコ・カーシェアリングクラブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする