2018-08

Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】splitで文字列を区切る1

今回はGoogle Apps Scriptで文字列を区切る方法(区切り位置)についてご紹介します。 今回の例を読み進めるにあたり、配列についてある程度理解している必要がありますのでご注意ください。 splitで文字列を区...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】splitで文字列を区切る2(lengthで配列数を調べる)

今回は前回の記事の続きです。 前回のサンプル1では事前に配列の数が分かっていましたが、このままでは文字列を区切った後の配列数が事前に分からない場合に対処する事ができません。 そこで今回は、文字列を区切った後の配列数が...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】sliceで文字列から文字を切り出す

Google Apps Scriptでは色々な方法で文字列から文字を切り出すして取得する事ができますが、今回はsliceを使って文字列から文字を切り出す方法についてご紹介します。 sliceで文字列から文字を切り出す まず、sl...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】フォルダIDを探してフォルダを削除する

以前こちらの記事で、Googleドライブのフォルダ削除方法について簡単にご紹介しました。 しかし、この方法では指定したフォルダのIDが見つからなかった場合は、「指定された ID のアイテムは見つからなかったか、アクセス...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】フォルダ名を探してフォルダを削除する

以前こちらの記事で、GoogleドライブのフォルダIDを指定して削除する方法についてご紹介しました。 今回はIDではなくて名前、つまり親フォルダ内から指定した子フォルダの名前を探して削除し、名前が無かった場合は何もしな...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】配列内を検索する(indexOf、lastIndexOf)

以前の記事では少々軽く流してしまいましたが、Google Apps Scriptでは、配列内を先頭から検索したり、末尾から検索したりする事のできるスクリプトがありますので、今回はそちらをご紹介します。 ※以前の記事はこちらをご...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】二次元配列の宣言や作成

以前の記事で、Google Apps Scriptにおける配列の重要性についてご紹介しましたが、今回は行と列を格納する事のできる二次元配列についてご紹介します。 ※以前の記事についてはこちらをご覧ください。 二次元配...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】Gメールを使ってメールを送信する

Google Apps ScriptではGmailApp.sendEmailを使ってGメールを送信する事ができます。 このスクリプトには様々な値を設定する事ができるため少々ややこしいですが、今回はその中の機能の一部をご紹介します。...
2020.07.05
Google Apps Script(GAS)

【Google Apps Script(GAS)】setFormulaによるsum関数やVLOOKUP関数の使用

Google Apps Scriptではスクリプトからスプレッドシートに関数を埋め込んで、sumやVLOOKUPといった関数を使用する事ができます。 今回はその一例についてご紹介します。 setFormulaでsum関数をスプレ...
2020.07.05
タイトルとURLをコピーしました