スマホアプリでプロゲーマーになるには?副業にも使えるゲームアリーナとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

近年は本当に多種多様な職業(プロ)が存在していますが、その中のひとつに、

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)

があります。

ゲームを極めて賞金や商品などを稼ぐプロゲーマーに憧れる方も少なくないかと思いますが、そもそも、

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)ってどうやってなるの?

という方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、

スマホアプリでプロゲーマー(eスポーツプレーヤー)になるには?

などに関する話題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)とは?

まず、

プロゲーマーとは何なのか?

について簡単に振り返ってみたいと思います。

ゲームの大会などに出場して賞金や報酬を得る者

下記の記事によると、プロゲーマーについて、

ゲーム(コンピューターゲーム)の大会などに出場して賞金や報酬を得る者

職業としてのゲーマー

などとしています。

また、近年よく聞かれるようになった名称ではありますが、

eスポーツ

と呼ばれる事もあるようです。

プロゲーマー(professional gamer)とは、ゲーム(コンピューターゲーム)の大会などに出場して賞金や報酬を得る者、職業としてのゲーマーのこと。エレクトロニック・スポーツ関連に狭めれば、組織に所属している選手を指して「eSports player」と呼ぶ。

引用:ウィキペディア

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)になる方法は?

それでは、

プロゲーマーになる方法

にはどのようなものがあるのでしょうか?

プロライセンスは「日本eスポーツ連合(JeSU)」から発行されている

まず、eスポーツのプロライセンスは、

日本eスポーツ連合(JeSU)

から発行されているようです。

eスポーツ選手になるためには、ずばりプロライセンスが必要です。
プロライセンスは日本eスポーツ連合(JeSU)から発行されています。

引用:ミュゲムス「eスポーツ選手になるためには?プロライセンスの取得方法を解説」より

さらに、プロライセンスを取得するための資格や条件には、

・スキルアップ

・チームを作る

・大会に出場し、好成績を取る

などがあるとされています。

いずれにせよ、プロゲーマーとして活動していくには、何らかのゲーム大会に出場して、好成績を収めつつ、スキルアップをしていくというのは必須条件であるようです。

まずはスキルアップ

どんなにeスポーツ選手になりたくても、スキルがなければ取得できません。
アマチュアがプロになるためにはそれなりの技術が必要です。

オーストラリアのトッププロゲーマーであるデレク・トラング氏は1週間のうち60時間をeスポーツにあてているそうです。

たかがゲームと思われるかもしれませんが、一流アスリートですからこれくらいは必要なのです。

引用:ミュゲムス「eスポーツ選手になるためには?プロライセンスの取得方法を解説」より

チームを作る

ほとんどのeスポーツ大会は個人戦ではなくチーム戦です。

そのため、メンバーを集めてチームを作る必要があります。

ゲームによってチームの人数は違いますが、チームには単にゲームプレイをする人員だけではなく、彼らがゲームで十分なパフォーマンスを得るために支える人たちも必要となってきます。

なんと、チームによってはシェアハウスでひとつ屋根の下で生活するということもあるそうです。

引用:ミュゲムス「eスポーツ選手になるためには?プロライセンスの取得方法を解説」より

大会に出場し、好成績を取る

とにかく大会で好成績を記録しなければ、プロゲーマーへの道はありません。

国内の小さな大会から出場し、地方大会、全国大会、全世界大会と徐々にステップアップしていくといいでしょう。

全国大会のような大きな場で優勝すれば、おのずとプロライセンス取得の話が持ち上がってくるでしょう。

また、大会の優勝賞品がプロライセンスとなっているような大会もあります。

こういったプロライセンス取得のための大会は日本eスポーツ連合が主催していることが多く、優勝した後にライセンス発行料を支払えばプロライセンスが発行されます。

引用:ミュゲムス「eスポーツ選手になるためには?プロライセンスの取得方法を解説」より

スマホアプリで誰でもプロゲーマーになれるモバイルe-sports(eスポーツ)プラットフォーム「GameArena(ゲームアリーナ)」とは?

「スキルアップ」や「大会での好成績」が必要不可欠なプロゲーマーへの道ですが、何はともあれゲーム大会に参加するには、

大会の情報

が必要です。

そして最近では、

誰でも人気ゲームの大会に参加して商品や景品を獲得できる

初心者から上級者まで参加可能

などといった特徴のある、

日本初のモバイルe-sports(eスポーツ)プラットフォーム「GameArena(ゲームアリーナ)」

というアプリも存在しています。

GameArena-君も今日からプロゲーマー。

GameArena-君も今日からプロゲーマー。

Arii Inc無料posted withアプリーチ

初心者~上級者まで参加できるため、プロゲーマーを目指すのはもちろん副業にもおすすめ

この「GameArena(ゲームアリーナ)」は、

レベルに分けて大会を開催していため、初心者〜上級者まで参加OK

という特徴があります。

2019年現在の大会開催スマホゲームタイトルは、

荒野行動

クラッシュ・ロワイヤル

ブロスタ

シャドウバース

オセロニア

オートチェス

#コンパス

などとなっているようですが、今後も追加予定であるようです。

また大会参加の流れとしては、

1:GameArena(ゲームアリーナ)アプリ内で大会開催情報を確認

2:出場したい大会を選択し、大会に参加(大会参加にはアプリ内で取得できる「チケット」取得が必要(一部除く))

3:大会参加完了後、同ページ内で各ゲームタイトルで必要なIDとパスワードが閲覧できるようになる

4:ID とパスワードを取得後、参加するゲームアプリを起動し、IDとパスワードを入力し、ルームに参加

5:大会開始時間になり次第、大会開始

など、比較的手軽に参加できるようです。

そのため、

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)になりたい

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)への第一歩を踏みだしたい

という方はもちろん、

スマホゲームで副業をしたい

などといった方に、「GameArena(ゲームアリーナ)」はおすすめできる選択肢です。

GameArena-君も今日からプロゲーマー。

GameArena-君も今日からプロゲーマー。

Arii Inc無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、

スマホアプリでプロゲーマー(eスポーツプレーヤー)になるには?

などに関する話題についてご紹介してきました。

プロゲーマーになるには、

・スキルアップ

・大会での好成績

が必要なのは間違いないようです。

ぶっちゃけ管理人はゲーム下手すぎてプロゲーマーにはまずなれませんが(苦笑)、もし、

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)になりたい

プロゲーマー(eスポーツプレーヤー)への第一歩を踏みだしたい

スマホゲームで副業をしたい

などと考えている方は、

GameArena(ゲームアリーナ)

から入ってみるのも一つの選択肢ではないでしょうか?

GameArena-君も今日からプロゲーマー。

GameArena-君も今日からプロゲーマー。

Arii Inc無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました