妙法ヶ岳山頂、三峯神社の奥宮 登拝(埼玉/秩父)

今回は前回に続き、妙法ヶ岳にある三峯神社の奥宮へと登拝します!

妙法ヶ岳は埼玉県秩父市にある標高1,329mの山で、山頂には三峯神社の奥宮があります。

こちらにも何度か登拝させていただいているのですが、いつ行っても素晴らしい場所です!

というか三峯神社に参拝させていただく時は、いつもこちらが主目的だったりもします(笑)

前回の記事はこちらよりご覧ください。

今回は度々訪問させていただいている秩父のうち、三峯神社(みつみねじんじゃ)、妙法ヶ岳とその山頂にある奥宮についてご紹介します! こちら...

妙法ヶ岳山頂の三峯神社 奥宮へ

三峯神社 奥宮へは90分ほどかかる山道になり、参道入口には、登山届を書く紙と、紙を入れる箱があります。

寛保元年(1741年)創建。
雲取山、白岩山と並ぶ三峯三山の一つである妙法ケ岳山上 に鎮座しています。ここからの展望は見事です。神社から徒歩1時間半程度。
5月3日には山開き、10月9日には山閉がおこなわれます。

引用:三峯神社ホームページ

道とはいうものの、足場が悪いところや鎖場などもありますので、登拝される方はくれぐれもご注意ください。(流行が故か、サンダル履きの方とか道をよく確認していない方とか、何度か危なっかしそうな方を見かけたこともあります・・・)

奥宮への参道は緑豊かでいつも気持ちが良いですが、夏の暑い日などはやはりかなり疲れます(笑)

(まあどこの山へ行っても同じ事を言ってますがw)

また参道の中でかなり老朽化した木の板などもあり、ちょっと怖かったですが(苦笑)、どうやら改修されたらしいです!

次回登拝の際は確認してみたいと思います。

三峯神社 奥宮参道からの風景

三峯神社 奥宮参道からの風景

いくつもの鳥居を抜けて

参道にはいくつもの鳥居があり、一礼しては鳥居を抜けてひたすら山頂の奥宮を目指します。

これらの鳥居もそれぞれに特徴があってなかなかに趣深いです。

三峯神社 奥宮への鳥居1

三峯神社 奥宮への鳥居1

三峯神社 奥宮への鳥居2

三峯神社 奥宮への鳥居2

三峯神社 奥宮への鳥居3

三峯神社 奥宮への鳥居3

三峯神社 奥宮と、秩父の素晴らしい景色

奥宮直前には岩をよじのぼるための鎖場がありますが、そこをのぼるといよいよ三峯神社 奥宮です!

(何度も登っていながら鎖場の写真がないのは、疲れると写真を忘れるいつものクセか・・・w)

前回参拝時には、秩父の地酒を持参して参拝させていただきました。

三峯神社 奥宮1

三峯神社 奥宮1

拝殿近くのお仮屋のお犬さまの瞳や造形も素晴らしかったですが、奥宮のお犬さまも負けず劣らずで、個性的な表情が印象的で素晴らしいです!

ところでいつも思うのですが、この山の上にこれだけの石材を使った建造物を作るのってすごいですよね(笑)

普通に登るのも大変なのに、いったいどうやって運んできたのでしょうか・・・

三峯神社 奥宮2

三峯神社 奥宮2

山頂からの景色は本当にすばらしく、いつも道中の疲れを忘れさせてくれます!

三峯神社 奥宮からの風景

三峯神社 奥宮からの風景

山頂には秩父宮殿下御登山記念碑というのもあります。

秩父宮殿下御登山記念碑

秩父宮殿下御登山記念碑

例のお守りがあろうとなかろうとそんなものは関係なく、いつ参拝しても気持ちが良くて素晴らしい神社です!

次回は秩父のその他のスポットへ舞台を移します。

前回、前々回の三峯神社に続きまして、今回は同じく秩父にある宝登山神社とその奥宮です。 過去、宝登山神社の御本殿には2度、宝登山の山頂に...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする