御岳山|ロックガーデン方面【七代の滝、天狗岩、綾広の滝】(東京都青梅市)

私は2019年9月現在、御岳山の武蔵御嶽神社と奥宮には何度も訪れた事があるのですが、実は七代の滝と天狗岩には1度しか訪れた事がなく、ロックガーデンと綾広の滝には1度も訪れた事がありません。

なぜかというと、以前の記事、

今回は東京都内にあって自然いっぱい動物ウロウロ、御岳山や武蔵御嶽神社とその周辺についてご紹介します。 こちらには幾度となく足を運んでは...

のように、七代の滝と天狗岩方面でこっぴどく腰を痛めてしまい、若干トラウマになっているというのもあります(苦笑)

そして今回は、数年ぶりに武蔵御嶽神社や奥宮だけでなく、七代の滝と天狗岩を訪れ、さらにロックガーデンと綾広の滝方面へも行ってみました。

七代の滝、転倒注意!

ます「七代の滝」ですが、ご覧の通り、

です(笑)

マイナスイオンとやらも出ているはずです。

ちなみにここだけの話、

滑って派手に転びました(苦笑)

メチャクチャ痛かったです・・・

たまたま周囲から人がいなくなったタイミングでしたので、おそらく誰にも見られていなかったはずです(苦笑)

そして近くを見たら、こんな注意書きがありました・・・

けっこう滑りますので、皆さん気をつけて下さい・・・

天狗(の気分)になれる?「天狗岩」

今回来て見たかった場所の1つ目は、久しぶりの

天狗岩

です。

天狗岩の上にはお社などがありますが、この鎖場を登らなければなりません。

左側はけっこう切り立った崖のようになっており、苦手な方は無理をしない方が良いかもしれません。

ちなみにこの日は岩が湿っていてかなり滑りやすく、特に下りはちょっと怖かったです・・・

この鎖場を登ると、誰かいらっしゃるのが見えてきます。

かなりすごい場所にいらっしゃるのは・・・

天狗様(の像)です!

鎖場を登って右手側にもいらっしゃいます。

崖の上の天狗様の手前にはお社があります。

この場所にしばらくいると、天狗(の気分)になれる気がしてきます(笑)

「天狗になる」というとちょっと言葉が悪いので、「天狗(の気分)になる」としておきます(笑)

ロックガーデン

何度も御岳山に訪れておきながら、実はロックガーデンも初めて来たのですが(苦笑)、ロックガーデンのあたりは「遊歩道」とされているだけあって、御岳山中でも比較的整備されているような気がします。

想像以上に雰囲気の良い場所ではあったのですが、個人的に「綾広の滝」が目当てだったという事もあり、だんだん「綾広の滝はまだか~」という気持ちが強くなってしまい、写真は少なめです(苦笑)

神々しい!「綾広の滝」

今回来て見たかった場所の2つ目は、

綾広の滝

です。

こちらも実は初めて来たのですが、すごく好きな場所です!

私は写真はあまり得意ではないですし、特にこだわりも無いのですが、今回はすごく神々しい写真を撮らせていただいたような気がします。

個人的にお気に入りの1枚です。

そこそこ人の往来も多いため、ちょっと落ち着かないところもあるのは玉に瑕ですが、またいずれ参拝させていただきたいと思います!

まとめ

今回は御岳山の、

七代の滝、天狗岩、ロックガーデン、綾広の滝

などの話題でした。

最後になりましたが、以前痛めた腰はほんのちょっとだけ痛くなりました(苦笑)

負傷というよりは疲労の範囲内で、特に問題はないのですが、もしかしたらこちらの山道とは相性が悪い何かがあるのかもしれません・・・

階段がかなり長い箇所がありますが、階段がちょっと苦手なのが関係しているかもしれません・・・

あと、七代の滝で滑って転んだ際に踏ん張った、左肩がちょっと痛いです(苦笑)

まあ私の事はさておき、

御岳山の「七代の滝」「天狗岩」「ロックガーデン」「綾広の滝」方面は、滑りやすい場所も多いですので、訪れる方はくれぐれもご注意ください!

あ、靴は防水の方が良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする