ヒゲ脱毛(メンズ)が安いのは?安全な選び方は?医療脱毛&エステ脱毛比較6選

脱毛と言えば、以前は「女性」というイメージが強かったかもしれませんが、

近年では、

男性の脱毛

に対するニーズが高まりつつあるようです。

男性の脱毛と言いますと、個人的には「ビジュアル系」のイメージが強いです。

しかし、端正な顔立ちにばっちりメイクを決めたとしても、うっすらと無精髭が見えてしまっているようでは熱狂的なファンも興ざめしてしまうかもしれません(苦笑)

さらに余談ですが、私の知人には、

髭が全く生えない

という男性がいました。

ですがそのような男性はかなり貴重ではないかと思われますし、世の中の多くの男性は望む望まないに関わらず、ヒゲが生えてしまうものと思われます。

そこで今回は、

男性のヒゲ脱毛

に関する話題です。

この記事の目次

人間のヒゲはなぜ生えるのか?意味はあるのか?

ところで、猫などといった動物のヒゲに意味があるのは何となく分かります。

しかし、

人間のヒゲは何を探知する訳でもありません。

その存在に、本当に意味はあるのでしょうか?

「健康を測るバロメーター」にはなり得る

フェザーミュージアム「ヒゲの雑学」によると、

・ヒゲに神経はない

・一日のうちでいちばん伸びるのは朝方

・栄養不足や運動不足の時は伸びが速くなる

・健康で、日光のもとでスポーツをしていると、ひげの伸びが抑えられることが多い

・健康な人ほどヒゲにツヤがある

などといった点が紹介されています。

これらの情報を見る限りでは、

人間のヒゲには、健康を測るバロメーター程度の意味はある

のかもしれません。

ただし、「ヒゲを脱毛したい!」と考えるような方の場合、そもそも普段からヒゲを伸ばす事は無いだろうと思われますので、「健康を測るバロメーター」としてのヒゲの価値は極めて低いかもしれません。

「健康を測るバロメーター」と「見た目」以外の意味はあまりない?

そして、よく聞かれる話かと思いますが、

人間は急所や弱点に毛が生える(顎や口元が急所だからヒゲが生える)

などといった記述は見られないようです。

実際、ヒゲを生やす事によりどれだけの衝撃を吸収できるかと言えば、たかだか知れた程度だと思いますし、逆にヒゲが伸びている事により掴んで引っ張られれば、その方が余程痛くて弱点になりかねないようにも思われます・・・

その他に考えられる人間のヒゲの意味としては、

ヒゲを伸ばす事による「見た目」の変化

といったところでしょうか・・・

出来る男はヒゲを脱毛する?

また下記の調査によると、

94%のビジネスパーソンがヒゲ脱毛で仕事面のプラスの変化を実感した

という調査結果が明らかになっているようです。

また、仕事面がプラスに変化した要因としては、

ヒゲ脱毛による顔の清潔感

が挙げられるようです。

第一印象を大きく左右する顔の髭。

だらしなく生え茂っていると、不潔感を与えてビジネスの弊害となりかねません。

「取引先からの評判があまり良くない」

「営業成績が振るわず頭を抱えている」

上記のような悩みを持つ男性でも、髭脱毛で清潔感を得れば現状を打破できます。

今回我々が行った、”髭を脱毛したビジネスマン100人へのアンケート”の結果をご覧ください。

この通り100人中94人のサラリーマンが、髭脱毛に満足しています。

そして満足している理由は【仕事関係】によるものでした。

引用:FNN PRIME「デキる男はヒゲ脱毛をやっている?髭とビジネスシーンの関係をアンケート調査」より

メンズ脱毛の危険性は?脱毛サロンの選び方は?

ここからは、

メンズ脱毛に危険性はあるのか?

メンズ脱毛サロンの選び方は?

などについてご紹介していきたいと思います。

メンズ脱毛による危害事例は存在している

まず、

独立行政法人国民生活センター

によると、

メンズ脱毛による危害事例は存在しているのは事実

であるようです。

独立行政法人国民生活センター」によると、

5回目の施術を受けた1週間後くらいからほほの赤みが目立つようになり、レーザー光線を照射された部分が丸くやけどのような状態になってしまった

という危害報告が紹介されています。

【事例7】ひげのレーザー脱毛でやけどを負った

皮膚科でひげのレーザー脱毛の施術を受けている。4回目までは順調だったが、5回目の施術を受けた1週間後くらいからほほの赤みが目立つようになり、レーザー光線を照射された部分が丸くやけどのような状態になってしまった。

施術したクリニックに行くと、医師に、「レーザー機器の調子が悪かったようだ。時間はかかるが痕は絶対残らない」と言われた。

(受付年月:2016年4月、被害者:愛知県・30歳代・男性)

引用:独立行政法人国民生活センター

脱毛サロンでのトラブルを避けるにはどうすればいいのか?

そして、

独立行政法人国民生活センター

によると、脱毛サロンでのトラブルをできるだけ避ける方法として、

・「医療脱毛」と「エステ脱毛」の違いを理解する

・ホームページや広告の情報をうのみにせず、自ら十分な情報収集を行う

・施術前にリスク等に関する説明を十分に求める

などのアドバイスが挙げられています。

「医療脱毛」と「エステ脱毛」について

ここからは、脱毛における「医療脱毛」と「エステ脱毛」について少々ご紹介していきたいと思います。

まず、脱毛サロンには大きく分けて、

・医療機関による「医療脱毛」

・医療機関以外による「エステ脱毛」

の2種類による施設で行われています。

「医療脱毛」と「エステ脱毛」の違いは?

次に「医療脱毛」と「エステ脱毛」の違いについてご紹介していきます。

「医療脱毛」と「エステ脱毛」、それぞれの主な特徴としては、

【医療脱毛】

・レーザー等により毛の発生源を破壊するなど、高い効果が得られる脱毛を受けることができる

・皮膚内部の組織を破壊する行為なので、やけど等の皮膚トラブルが起きるおそれもある

・トラブルが起きた際、すぐに医師の診察を受けることができる

【エステ脱毛】

・医行為に該当しない範囲の施術しか行えない(高い脱毛効果を得ることのできる「毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為」などは行えない)

・医療機関に比べて脱毛効果は低く、皮膚への影響は小さいと考えられている

などが挙げられます。

【エステと医療機関で行われる脱毛の違い】※出典:独立行政法人国民生活センター

エステ 医療機関
概要 医行為に該当しない範囲の施術 厚生労働省の通知では、以下の脱毛行為は「医行為」に該当するとされている。

・毛のうへ針を挿入し電気を通し毛乳頭部を破壊する方法による脱毛行為

・ 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

代表的な
施術
○光脱毛
一般社団法人日本エステティック振興協議会の美容ライト脱毛自主基準では、「美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行われる光脱毛をいう。」と定義されている。

○レーザー脱毛
特定の色素に反応するレーザーの性質を利用した脱毛方法。皮下の黒い毛のメラニン色素にレーザーが吸収されて熱を持ち、毛包全体に熱が伝わり毛乳頭などを破壊する。

○光脱毛
IPL、フラッシュなど、多数の波長の可視光線を照射することで毛乳頭などを破壊し、脱毛する方法。

○電気脱毛
毛穴に針を通して電流を流すことで毛乳頭などを破壊し、脱毛する方法。

脱毛の危害件数はどれくらいなのか?

ところで、脱毛サロンの危害件数はどれくらいなのでしょうか?

独立行政法人国民生活センター

によると、

2012年度~2016年度の約5年間に、脱毛施術により「皮膚障害」「熱傷」などといった危害を受けたという相談は、964件寄せられている

との事です。

「医療脱毛」と「エステ脱毛」はどちらが安全なのか?

では、「医療脱毛」と「エステ脱毛」ではどちらが安全なのでしょうか?

「医療脱毛」と「エステ脱毛」それぞれの、2012年度~2016年度の危害件数を見ていくと、

・「医療脱毛」:284件(相談件数:1,968件)

・「エステ脱毛」:680件(相談件数:12,693件)

となっています。

危害件数だけを見ると、確かに「エステ脱毛」の危害件数が多いのですが、

そもそもの相談件数(母数)に大きな差がある

という点には注意が必要です。

この相談件数の差は、

・エステ脱毛サロンの方が、全国的に店舗数が多い

・下記の調査などを見ても、「医療脱毛」より「エステ脱毛」の利用者数の方が多い

などといった理由から来るものと考えられます。

まず、気になるのが「毛の処理」をどこでどうやっているかということ。読者アンケートでは、

「自己処理」(63.6%)が最も多く、サロン(42.7%)、クリニック(13.4%)という結果になりました。「ワキはサロンで永久脱毛をして、腕や脚は、自己処理でしのいでいるという」という意見もありました。

サロンは通いやすい価格設定が人気の一方で、仕上がりに満足できなかった人がクリニックに通い直すというケースもあるようです。

引用:日経door「プロによる脱毛は読者の4割が経験 VIOは? 費用は?」より

「エステ脱毛」より「医療脱毛」の方が、危害相談の割合は多い

そして相談件数の内、危害による相談の割合は、

・「医療脱毛」:14.4%

・「エステ脱毛」:5.4%

となっています。

これは、先ほどご紹介した「エステ脱毛」と「医療脱毛」の違いでもある、

・「医療脱毛」は高い効果が得られる脱毛を受けることができるが、皮膚内部の組織を破壊する行為なので、やけど等の皮膚トラブルが起きるおそれもある

・「エステ脱毛」は高い脱毛効果を得ることのできる「毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為」などは行えず、医療機関に比べて脱毛効果は低いが、皮膚への影響は小さいと考えられている

という点が影響しており、「エステ脱毛」の危害相談の割合が少なくなっているものと考えられます。

さらに、

2013年度以降は「エステ脱毛」サロンの危害件数は基本的に減少傾向

にあり、2016年の危害件数に限ってみてみると、

・エステ脱毛:109件

・医療脱毛:70件

となっており、2012年の「エステ脱毛:147件」「医療脱毛:54件」という危害件数と比較すると、エステ脱毛の各サロンの施術内容はさらに改善されてきているのも事実のようです。

引用:独立行政法人国民生活センター

脱毛効果で選ぶなら「医療脱毛」、皮膚への影響の小ささで選ぶなら「エステ脱毛」

ここまでご紹介した情報をまとめますと、

・脱毛効果の高さで選ぶなら「医療脱毛」

・皮膚への影響の小ささで選ぶなら「エステ脱毛」

と言えるかと考えられます。

『永久脱毛』なら「医療脱毛」

また、

永久脱毛をしたい

という場合には、

脱毛効果の高い「医療脱毛」が選択肢に入る

かと思われます。

ただし、FDA(米国食品医薬品局)というアメリカ政府機関による永久脱毛の規定によると、

「レーザーを3回照射後6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている」状態に出来る機械

が永久脱毛が可能なレーザー機械であるとされており、

永久に毛が無くなるわけではない

という点には注意が必要です。

日本には「永久脱毛」に関する定義がありませんが、日本の厚生労働省に該当する、FDA(米国食品医薬品局)というアメリカ政府機関が、永久脱毛について細かく規定しています。

FDAにおいても「永久に毛髪が無くなるわけではない」としており、永久脱毛が可能なレーザー機械とは「レーザーを3回照射後6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている」状態に出来る機械としています。

引用:ゴリラクリニック

『料金の安さ』なら「エステ脱毛」

脱毛効果においては「医療脱毛」を下回る「エステ脱毛」ですが、その分、

料金が安い

という大きな特徴があります。

安くて手軽に脱毛したいという場合には、「エステ脱毛」がおすすめできる選択肢であると言えます。

【メンズ】ヒゲ脱毛が安いのは?

「医療脱毛」と「エステ脱毛」の違いなどを踏まえました上で、ここからは、

ヒゲ脱毛が安いメンズ脱毛サロンや、メンズ脱毛クリニック

についてご紹介していきたいと思います。

※最新の情報は、必ず各サイト内をご確認下さい。

カテゴリ サービス名 料金(税抜) 所在地
エステ メンズ脱毛figo(フィーゴ) 【全6部位(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ・もみあげ・首)】

・初回:3,000円
・通常:6,000円

【東京】新宿

【埼玉】所沢

【愛知】名古屋

【大阪】心斎橋

エステ メンズエステ エルセーヌMEN 【デザイン脱毛・減毛トライコース】

・初回30ショット:3,000円

・3ヶ月:3,3000円~

※30ショットはハガキ2/3サイズ程度

 【東京】新宿
医療 メディエススキンクリニック 【ヒゲ脱毛(ヒゲ全部)】

・1回:25,000円
・3回:50,000円
・5回:75,000円

【ほほ】

・1回:10,000円
・3回:20,000円
・5回:3,000円

【鼻下】【あご】【あご下】【首】【もみあげ】

・1回:5,000円
・3回:10,000円
・5回:15,000円

※鼻下、あご、あご下、首、もみあげはセットではありません。それぞれ別料金となります。

【東京】銀座
医療 メンズサポートクリニック 【ヒゲ全体(鼻下・アゴ・アゴ下)】

・1年回数無制限コース:48,000円

【顔全体(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ)】

・1年回数無制限コース:78,000円

【顔全体+首(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ・首全面)】

・1年回数無制限コース:98,000円

【みだしなみセット(鼻下・眉毛まわり・耳毛)】

・3回コース:39,800円

【東京】新宿

【神奈川】横浜

医療 ゴリラクリニック 【ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)】

・68,800円

【+部位追加(ほほ・もみあげ)】

・58,600円

【+部位追加(首)】

・45,000円

※3年間追加1回:100円

【東京】新宿、渋谷、池袋、銀座、上野

【神奈川】横浜

【埼玉】大宮

【愛知】名古屋栄

【大阪】梅田、心斎橋

【京都】京都

【兵庫】神戸

【福岡】福岡

医療 栄セントラルクリニック「名古屋メンズ脱毛」 【ヒゲ満足セット(初回キャンペーン)】

・20,000円

【ヒゲセット】

・6回コース:96,000円
・12回コース:162,000円

【鼻下】

・通常1回:15,000円
・6回コース:27,000円
・12回コース:36,000円

【あご】【両頬】【首】【もみあげ】【額】【あご裏】

・通常1回:20,000円
・6回コース:33,000円
・12回コース:48,000円

【ヒゲ満足セット】

・6回コース:114,000円
・12回コース:198,000円

※あご、両頬、首、もみあげ、額、あご裏はセットではありません。それぞれ別料金となります。

【愛知】名古屋

メンズ脱毛価格破壊「メンズ脱毛figo(フィーゴ)」【エステ脱毛】

メンズ脱毛figo(フィーゴ)

は、

メンズ脱毛価格破壊

の宣言通り、非常に低価格でヒゲ脱毛を受ける事が可能な脱毛サロンです。

引用:メンズ脱毛figo(フィーゴ)

さらに、

・無料カウンセリングあり

・初回半額

・完全都度払い制でコース契約不要

・面倒な勧誘一切なし

・男性専門

・当日予約OK

などといった特徴のある、非常に通いやすい脱毛サロンとなっています。

サービス名 メンズ脱毛figo(フィーゴ)
料金 【全6部位(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ・もみあげ・首)

・初回:3000円
・通常:6000円

所在地 【東京新宿店】東京都新宿区大久保1-11-1大森ビル4F

【埼玉所沢店】埼玉県所沢市日吉町8-10モトビル1F

【名古屋店】愛知県名古屋市中村区名駅2丁目44-5第2メビウス名古屋ビル5F

【大阪心斎橋店】大阪市西区北堀江1-2-10菊屋ビル3F

利用しやすいトライコースあり!「エルセーヌMEN」【エステ脱毛】

メンズエステ エルセーヌMEN

は、

初回3,000円(税抜)

という、非常に利用しやすいトライコースを用意しているエステです。

リーズナブルな価格で日頃の煩わしい髭剃りから解放され、時間をより有意義に活用する事ができます。

サービス名 メンズエステ エルセーヌMEN
料金 【デザイン脱毛・減毛トライコース】

・初回30ショット:3,000円

・3ヶ月:3,3000円~

※30ショットはハガキ2/3サイズ程度

所在地 東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿2F

半永久的に脱毛できる医療レーザー脱毛「メディエススキンクリニック」【医療脱毛】

メディエススキンクリニック

は、

半永久的に脱毛できる医療レーザー脱毛

を使用し、「医師監修」など、医療脱毛ならではのメリットを活かした脱毛を行う医療脱毛クリニックです。

引用:メディエススキンクリニック

サービス名 メディエススキンクリニック
料金 【ヒゲ脱毛(ヒゲ全部)】

・1回:25,000円
・3回:50,000円
・5回:75,000円

【ほほ】

・1回:10,000円
・3回:20,000円
・5回:3,000円

【鼻下】【あご】【あご下】【首】【もみあげ】

・1回:5,000円
・3回:10,000円
・5回:15,000円

※鼻下、あご、あご下、首、もみあげはセットではありません。それぞれ別料金となります。

所在地 東京都中央区銀座3-9-19 吉澤ビル6F

ヒゲ脱毛のデザインを選べる「メンズサポートクリニック」【医療脱毛】


メンズサポートクリニック

は、

・自然に適度にヒゲをうすくする「ナチュラル脱毛」

・完全にツルツルにする「パーフェクト脱毛」

・部分的に脱毛してお洒落にする「デザイン脱毛」

など、ヒゲに対する多彩な要望に応えることのできる医療脱毛クリニックです。

サービス名 メンズサポートクリニック
料金 【ヒゲ全体(鼻下・アゴ・アゴ下)】

・1年回数無制限コース:48,000円

【顔全体(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ)】

・1年回数無制限コース:78,000円

【顔全体+首(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ・首全面)】

・1年回数無制限コース:98,000円

【みだしなみセット(鼻下・眉毛まわり・耳毛)】

・3回コース:39,800円

所在地 【新宿院】東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階

【横浜院】神奈川県横浜市西区南幸2-11-1 横浜MSビル6階

累計実績120万件以上!「ゴリラクリニック」【医療脱毛】

ゴリラクリニック

は、

累計実績:1,242,236件(2014年10月~2019年6月)

という実績を誇り、

・医療レーザーを使用した永久脱毛

・医師によるリスク対応

などといった医療脱毛ならではの特徴を活かした、医療脱毛クリニックです。

また、全国に非常に多くのクリニックを展開しており、その通いやすさも特徴と言えます。

サービス名 ゴリラクリニック
料金 【ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)】

・68,800円

【+部位追加(ほほ・もみあげ)】

・58,600円

【+部位追加(首)】

・45,000円

※3年間追加1回:100円

所在地 【札幌院】北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 ノルベサ502 ※2019年秋開院予定

【仙台院】宮城県仙台市青葉区中央2丁目4番5号 アルボーレ仙台4F ※2019年秋開院予定

【新宿本院】東京都新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート5F

【渋谷院】東京都渋谷区渋谷1-15-8 宮益O.Nビル 2F

【池袋院】東京都豊島区南池袋2-16-4 SKビル3F

【銀座院】東京都中央区銀座1丁目14-4 プレリー銀座ビル 8F

【上野院】東京都台東区上野7-7-7 早稲田ビルヂング3F

【町田院】東京都町田市原町田6丁目9-19 コビルナ町田4F ※2019年秋開院予定

【横浜院】神奈川県横浜市西区南幸2-13-7 横浜エムエスⅡ 3F

【大宮院】埼玉県さいたま市大宮区下町1-51 木崎屋ビル3F

【名古屋駅前院】愛知県名古屋市中村区名駅3丁目25-3 大橋ビル2F

【名古屋栄院】愛知県名古屋市中区錦3-22-13 栄町ビル西館6F

【大阪梅田院】大阪府大阪市北区太融寺町8-10 梅田高速ビル8F

【大阪心斎橋院】大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-7 御堂筋ジュンアシダビル 4F

【京都烏丸院】京都府京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル七観音町637 インターワンプレイス烏丸ビル 3F

【神戸三宮院】兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館 7F

【広島院】広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ4F ※2019年秋開院予定

【福岡天神院】福岡県福岡市中央区天神2丁目13-18 天神ホワイトビル3F

医療機関×永久脱毛「名古屋メンズ脱毛」【医療脱毛】

栄セントラルクリニック「名古屋メンズ脱毛」

は、

・医療機関による効果的な永久脱毛

・仕事帰りも休日もOK(10時~24時、土日祝日診療)

・治療時間はわずか5分~30分

などといった特徴のある、忙しい方でも通いやすい医療脱毛クリニックです。

サービス名 栄セントラルクリニック「名古屋メンズ脱毛」
料金 【ヒゲ満足セット(初回キャンペーン)】

・20,000円

【ヒゲセット】

・6回コース:96,000円
・12回コース:162,000円

【鼻下】

・通常1回:15,000円
・6回コース:27,000円
・12回コース:36,000円

【あご】【両頬】【首】【もみあげ】【額】【あご裏】

・通常1回:20,000円
・6回コース:33,000円
・12回コース:48,000円

【ヒゲ満足セット】
・6回コース:114,000円
・12回コース:198,000円

※あご、両頬、首、もみあげ、額、あご裏はセットではありません。それぞれ別料金となります。

所在地 名古屋市中区丸の内3-19-14 林敬ビル805

まとめ

今回は、

男性のヒゲ脱毛

に関する話題についてご紹介してきました。

存在する意味自体はそれほど無さそうな男性の「ヒゲ」ですし、「いっその事きれいさっぱり脱毛してしまおう!」というのは決して悪くない選択肢かと思います。

そして、ヒゲ脱毛をしたい場合に考えられる選択肢としては、

・料金の安さなら「エステ脱毛」

・効果を求めるなら「医療脱毛」

となるかと思います。

世の中の男性の皆様の、ヒゲ脱毛選びの参考になりましたら幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする