私の腰痛を解消したおすすめストレッチと、腰痛に効くグッズ

みなさんは、腰痛に悩まされたことってありますか?

私は以前のこちらの記事でも触れたのですが、

御岳山1(武蔵御嶽神社、七代の滝 ~天狗岩と鹿と腰痛の痛い思い出~)(東京/青梅)

最近ですと、数年前に御岳山という東京都青梅市の山に登った際、あまりにも体調が良くて絶好調だったために調子に乗り、むやみやたらと山域を練り歩いた結果、腰を痛めてしまい、1年ほど山歩きができなくなった事があります・・・

今回はその腰痛が解消した理由だと思われるおすすめのストレッチの方法や、腰痛への対策や解消方法について調べてみました。

腰痛について

御岳山の山頂への道中

私が当時発症した腰痛の症状

冒頭でお話した腰痛の症状ですが、

・通常、普通に歩いている分にはそれほど問題はないが・・・

歩いている途中で突然腰の骨がびりっと痛むときがあり、そうなると一時的に全く歩けなくなる

・下り階段は大丈夫だが、上り階段で痛みが発生する場合が極めて多い

といったものでした。

常に痛みが発生する訳ではないため病院に行くタイミングをなかなか掴めずにいたのですが、突然の痛みが発生して歩けなくなるのはかなり厄介ですので、改善する方法は無いものかとずっと考えていました。

それに、このままでは趣味の旅行や山歩きにも出かけることができません。

私の腰痛を改善した(と思う)おすすめのストレッチ

結果的に私の腰痛を改善した(と思う)ストレッチが、たまたまテレビで見た

ジャックナイフストレッチ (ハムストリングス ストレッチ)

というストレッチでした。

まず腰痛の原因というと、どうしても腰ばかりに目が向きがちです。

しかしその時に見た内容は、

太ももの後ろの「ハムストリングス」という筋肉が硬くなる事で骨盤が前方に倒れなくなりその分、腰に無理がかかる

というものでした。

ジャックナイフストレッチ(ハムストリングス ストレッチ)のやり方は、下記に引用させていただいていますが、これをしばらくの間続けていたら次第に腰痛が無くなり、2018年9月現在では以前のような症状は全く見られなくなりました!

How to

・踵をしっかりつける
・足首を持ち胸と太ももを着ける
・胸と太ももが離れないよう注意する
・ゆっくりお尻を上げ、頭を下げていく
※胸と太ももが離れないように注意する
・限界まで上げたら5秒保持する

この流れを1回とし5回繰り返し、1日2セットを目標にする

ハムストリングスを伸ばすとなぜいいの?

ハムストリングスとは、太ももの後ろの筋肉になります。
ハムストリングスは大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋からなります。

日常生活でよく使う骨盤を前に倒す動き…
これを制御しているのがハムストリングスです。

そのハムストリングスが硬くなると骨盤が前方に倒れなくなります。

骨盤が前に倒れないと、、
腰・膝・足などがその分、頑張りますが、
元々動きが小さな関節達なので負担となってきます。
そのため、腰痛・膝痛・足部変形やスポーツ障害に繋がってくるのです。

引用:宏洲整形外科ホームページ

その他の腰痛対策を考える

しかし、先ほどご紹介したジャックナイフストレッチ(ハムストリングス ストレッチ)で全ての腰痛が改善するとは限りませんし、私も再び腰痛を発症するのは真っぴらごめんです(苦笑)

そこで日頃から腰痛対策をするには、ストレッチ以外でどのような方法があるのかを考えてみました。

プロ野球界のレジェンド山本昌さん愛用!【高反発マットレスモットン】

腰痛対策のマットレスとしては、プロ野球界のレジェンドでもある山本昌さんも愛用している、

腰痛対策マットレス【モットン】

があるようです。

個人的に野球は好きですし、50歳まで現役プロ野球投手として活躍した山本昌さんも愛用しているとなると、それは気になってしまいますね!

プロ野球選手の戦力外選手・現役引退選手の平均年齢は、30歳にも満たない

という大変厳しい世界ですし(参考:NPBホームページ「戦力外選手/現役引退選手の平均年齢(12球団平均)」)、

2018年シーズンのプロ野球選手の最高年齢は、中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手(1974年11月10日生まれ)と上原浩治投手(1975年4月3日生まれ)の43歳ですので、50歳まで現役プロ野球投手として活躍した山本昌さんがいかに偉大な選手であるか分かります。

そんな山本昌さんが愛用しているとなると、間違いなく腰痛対策に効果がありそうな気がしてきますね!

管理医療機器認証取得 低周波治療器【ドクターパッドテンス】

手軽に持ち運べるコードレス低周波治療器としては、

ドクターパッドテンス

というのがあるようです。

「管理医療機器認証取得 低周波治療器」

と書くともの凄い医療機器っぽいですが、ドクターパッドテンスのサイトを見ると思いのほかコンパクトで値段も割りと手ごろだったりもします。

小型で薄いデザインなので、服の中で目立たずに使えるのもいいですね。

本当の温泉に近い薬用入浴剤【るんるんの湯】

「冷え性」「腰痛」「神経痛」などにも効果が期待出来る薬用の入浴剤としては、別府温泉の湯の花エキス基剤使用の「温泉に限りなく近い入浴剤」、

別府温泉入浴剤「るんるんの湯」

があるようです。

いいですね~、温泉・・・

この際、腰痛に効いても効かなくても良いのでゆっくり温泉に浸かりたいです(笑)

保阪尚希愛用の肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】

サイトを見ると、

肩甲骨&骨盤はがしで「コリ」をとる!

とか書いてあってちょっとビックリするストレッチ器具が、

ストレッチハーツ

です。

はがれたら痛いだろ!

って感じですが(苦笑)、固くなった筋肉を「ほぐす」だけでなく「はがす」という意味のようです。

まとめ

今回は、私の腰痛を改善したおすすめのストレッチ方法や、腰痛対策に効果がありそうなグッズをご紹介してきました。

ここだけの話(そればっかりですが)、この記事を書いている最中も背中というか、背筋が痛くて困っているので、ドクターパッドテンス別府温泉入浴剤「るんるんの湯」も気になりますね・・・(苦笑)

みなさんの中で腰痛などに困っている方がいましたら、対策として試してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする