落とし物対策に!よくする方におすすめの「MAMORIO(マモリオ)」とは?

みなさんは、

落とし物

をした事がありますか?

または、よくしますか?

何か大事なものを落としてしまったときの、あの死ぬほど焦るあの気持ちは本当に思い出したくないものです・・・

今回はそんな

落とし物対策

に関する話題です。

皆、どんなものを落とすのか?

ところで、皆、どんな落とし物をしているのでしょうか?

「落し物ドットコム (https://otoshimono.com/)」の2018年の落とし物ランキング調査によると、

・1位:財布
・2位:バッグ
・3位:カード
・4位:スマートフォン
・5位:カードケース

となっているようです。

財布、カード、スマートフォン、カードケースなどはまあよく分かりますが、

「バッグ」

を落とすんですね・・・

バッグを落とすということは、「財布」も「カード」も全部まとめて落としている可能性が高いということですよね?

個人的に、これはちょっと意外でした・・・

まさかそんなデカい(傾向のある)ものをよく落とすとは・・・

また、2018年と2014年の各カテゴリー別の落し物を比較すると、第1位『財布』、第2位『バッグ』は不動であるものの、第3位『カード』、第5位『カードケース』とカードが顕著に増加しており、第4位『スマートフォン』を上回る結果となりました。

引用:PR TIMES「『2018年版”落とし物”に関する実態調査』 忘年会・新年会シーズンは落とし物が増加!」より

浮ついた気持ちでいると物を落とす?

さらに、

・12月、1月の落とし物は月平均よりも43%

・土曜日の落とし物は他の曜日より70%増加

・平日に特に落とす傾向が高い物は『鍵』、『傘』、『手帳』

などといった調査結果も明らかになっています。

12月、1月、土曜日というと外出したり、飲み会をしたりなどといったイメージがありますが、どうやら

浮ついた気持ちでいると落とし物をする

という傾向は確かにありそうです(笑)

●12月、1月の落とし物は月平均よりも43%も増加!?
●2018年の落とし物アイテムランキング、第1位は不動の『財布』、第2位『バッグ』、第3位『カード』、第4位『スマートフォン』、第5位『カードケース』。2015年との比較では新規に『カード』、『カードケース』がランクイン!
●土曜日の落とし物は他の曜日より70%増加!
●平日に特に落とす傾向が高い物は『鍵』、『傘』、『手帳』。業務関連の落とし物に注意が必要。

引用:PR TIMES「『2018年版”落とし物”に関する実態調査』 忘年会・新年会シーズンは落とし物が増加!」より

私の最近の落とし物

そんな私も、以前の記事でも少しご紹介した事があるように、いくつか落とし物をした事があります。

みなさん、家や車の鍵を無くしたりしたことってあるでしょうか? 私は家の鍵に関しては過去に2度ほどやらかした事とやらかしかけた事...

パッと思い出せるところでは、

・鍵
・ICカード乗車券
・ipad充電器
・タオル
・ポータブルオーディオプレーヤー

あたりでしょうか・・・

幸いにして、「財布」や「スマホ」はまだありません。

「バッグ」も無いですかね(笑)

ちなみに、この記事を書いている時点で一番最近落としたものは

ポータブルオーディオプレーヤー

なのですが、今回はこのポータブルオーディオプレーヤーを落とした時の事を少しご紹介したいと思います。

神様ありがとう!

その日、私はとある神社に参拝しまして、境内のベンチで少し休ませていただいていました。

神社を後にしてから約3時間後、ポケットをまさぐった私は、ポータブルオーディオプレーヤーの本体が無く、イヤホンだけある事に気づきました。

ほとんど直感的に「神社のベンチだ」と思った私は、来た道を戻り、閉門間近の神社へと駆け込みました。

先ほど私が座っていたベンチを確認しに行ったところ、ベンチの足元の地面にポータブルオーディオプレーヤーの本体が落ちたままになっていました。

誰も気付かなかっただけかもしれませんが、誰に持っていかれる事もなく見つかってくれて本当に助かりました。

帰りにその日2回目の参拝をしつつ、感謝を伝えてから閉門間近の神社を後にしましたが、買いなおすとなるとそこそこの値段ですし、本当にありがたい事でした。

落とし物対策に便利な「MAMORIO(マモリオ)」とは?

特に大事なものを落とすと本当に焦ってしまいますが、

落とし物対策に便利な「MAMORIO」

というアイテムがある事をご存知でしょうか?

世界最軽量、最小、最薄クラスの紛失防止タグ「MAMORIO(マモリオ)

「MAMORIO(マモリオ)」は、

財布などに取り付けた「MAMORIO(マモリオ)」が手元から離れると、Bluetooth接続したスマートフォンに通知が送られ、手元から離れた場所を地図で確認することができます。

「MAMORIO」と「JR東日本」の提携により、能力が大幅向上!

さらにこの「MAMORIO」ですが、JR東日本との提携により、その能力は進化しており、

2019年2月より、JR東日本の首都圏、新幹線主要駅の忘れ物取扱所に「MAMORIO Spot」が順次導入され、JR東日本の各駅に落とし物や忘れ物が届いた際、持ち主のスマホに自動通知してくれる

というサービスが開始されています。

『駅に忘れ物が届いたよ』と持ち主のスマホに自動通知してくれる。そんな新サービスをJR東日本が2月18日に開始します。この「お忘れ物自動通知サービス」は、紛失防止IoTタグの「MAMORIO」(マモリオ)と提携して実施します。

引用:engadget日本語版「JR東日本、紛失防止タグMAMORIOを本格導入 51駅にアンテナ設置」より

忘れ物探索タグ「MAMORIO」(マモリオ)の検知能力が首都圏で大幅にパワーアップします。

MAMORIOとJR東日本の提携により、JR東日本の首都圏、新幹線主要駅の忘れ物取扱所に「MAMORIO Spot」が本日2月18日から順次導入され、MAMORIOタグがついた忘れ物がJR東日本に届くと、ユーザーのスマホへ保管場所が通知されるようになります。

引用:engadget日本語版『落とし物はスマホに知らせる、「MAMORIO」がJR東日本の駅で本格展開スタート』より

関東、中部、東北のJR主要駅で利用可能!(2019年2月現在)

2019年2月現在の忘れ物検知アンテナの設置駅は、

【関東地方】
・東京都:東京、上野、三鷹、府中本町、立川、豊田、八王子、高尾、小金井、錦糸町
・神奈川県:横浜、川崎、鶴見、東神奈川、大船、平塚、小田原、桜木町、磯子、 逗子、横須賀
・埼玉県:大宮、浦和、熊谷
・千葉県:千葉、西船橋、津田沼、佐倉、 成田、成田空港、松戸
・茨城県:水戸、取手、古河、土浦
・栃木県:宇都宮、小山、黒磯
・群馬県:高崎、新前橋

【中部地方】
・静岡県:熱海
・山梨県:甲府
・新潟県:新潟、長岡
・長野県:長野

【東北地方】
・青森県:新青森
・岩手県:盛岡
・秋田県:秋田
・宮城県:仙台
・山形県:山形、新庄

などとなっており、東日本のかなり広いエリアで「MAMORIO」の自動通知サービスを利用する事ができるようです。

まとめ

今回は

落とし物やその対策

などに関する話題についてご紹介してきました。

大事な物を落としてしまうと本当に気が気ではありませんが、近年では「MAMORIO」などの登場により、落とし物が見つかる確率は飛躍的に上がっているといえます。

もし、

・落とし物が不安

・落し物をよくする

などといった不安を感じている方は「MAMORIO」などの導入を検討してみるのも一つの選択肢ではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする