ハリウッドコレクターズコンベンション(ハリコン)とは?チケット購入方法は?

皆さんは、

・海外の映画俳優、ドラマ俳優に会いたい!

・サイン会に参加したい!

・握手会に参加したい!

などと思った事はありますか?

国内ならまだしも、海外の俳優さんとなるとそう簡単に会えるものではないように思いますが、今回は「海外の俳優さんに会いたい!」という夢がかなうかもしれない、

ハリウッドコレクターズコンベンション(ハリコン)

に関する話題です。

ハリウッドコレクターズコンベンション(ハリコン)とは?

まず、

海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

(通称:ハリコン)

とは何か?についてですが、

海外の映画やドラマに出演している俳優さんとの撮影会やサイン会が行われる日本国内無二のイベント

です。


つまり、参加すれば、

海外の俳優さんと、

・直接サインが貰える

・一緒に写真が撮れる

などという、本当に好きな方なら失神してしまいかねないようなイベントです。

過去の来日俳優は?

次に、過去の「海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】」に出演した俳優について見ていきたいと思います。

海外俳優などと言いながら、どうにも「しょっぱい」誰やねん!みたいな俳優ばかり来日しているのではないでしょうか?

豪華作品の錚々たる俳優人が来日!

下記の表が、2019年6月までの「海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】」出演者リストになりますが、

・ウォーキング・デッド

・ロード・オブ・ザ・リング

・ハリーポッター

・バック・トゥ・ザ・フューチャー

・エイリアン2

・ターミネーター2

などなど、「しょっぱい」どころか、豪華すぎて逆にちょっと怖くなる程の作品・俳優陣が来日、出演されているようです。

また、

「ハリウッド コレクターズ コンベンション No.4」では動員数:約8000名

「ハリウッド コレクターズ コンベンション No.18」では動員数:約7000名

を記録するなど、大盛況のイベントとなっています。

しかし8000名の方に対応される俳優さんも、嬉しい反面けっこう大変でしょうね(笑)

No. 開催月 動員数 出演者
No.20 2019年6月 約2000名 ・マーク・ペルグリノ氏(スーパーナチュラル)
・アラナ・ハフマン氏(スーパーナチュラル)
・ジム・ビーバー氏(スーパーナチュラル)
・セバスチャン・ロッシェ氏(スーパーナチュラル)
No.19 2019年4月 約3500名 ・ローレン・コーハン氏(ウォーキング・デッド)
・カリー・ペイトン氏(ウォーキング・デッド)
・ライアン・ハースト氏(ウォーキング・デッド)
・クーパー・アンドリュース氏(ウォーキング・デッド)
No.18 2018年12月 約7000名 ・クリストファー・ロイド(バック・トゥ・ザ・フューチャー)
・リー・トンプソン(バック・トゥ・ザ・フューチャー)
・トーマス・F・ウィルソン(バック・トゥ・ザ・フューチャー)
・スティーブン・ユァン(ウォーキング・デッド)
・エミリー・キニー(ウォーキング・デッド)
・トム・ペイン(ウォーキング・デッド)
・クリスチャン・セラトス(ウォーキング・デッド)
No.17 2018年8月 約3000名 ・ジェイソン・モモア(ジャスティス・リーグ)
・レイ・フィッシャー(ジャスティス・リーグ)
No.16 2018年7月 約500名 ・デビッド・モリシー(ウォーキング・デッド)
・ローリー・ホールデン(ウォーキング・デッド)
No.15 2018年6月・7月 約4000名 ・ミーシャ・コリンズ(スーパーナチュラル)
・マーク・シェパード(スーパーナチュラル)
No.14 2018年6月 約2500名 ・マイケル・ルーカー(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)
・ショーン・ガン(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)
No.13 2017年12月 約6000名 ・スティーヴン・ユァン(ウォーキング・デッド)
・スティーブン・オッグ(ウォーキング・デッド)
・トム・ペイン(ウォーキング・デッド)
・セス・ギリアム(ウォーキング・デッド)
・オースティン・アメリオ(ウォーキング・デッド)
SP 2017年9月 約1000名 ・エミリー・キニー(ウォーキング・デッド)
No.12 2017年8月 約500名 ・クリスティアン・ネアーン氏(ゲーム・オブ・スローンズ)
・フィン・ジョーンズ氏(ゲーム・オブ・スローンズ)
・ダニエル・ポートマン氏(ゲーム・オブ・スローンズ)
No.11 2016年12月 約4000名 ・スティーヴン・ユァン氏(ウォーキング・デッド)
・アラナ・マスターソン氏(ウォーキング・デッド)
・マイケル・カドリッツ氏(ウォーキング・デッド)
・ジョシュ・マクダーミット氏(ウォーキング・デッド)
No.10 2016年8月 約2200名 ・エイダン・ターナー氏(ホビット)
・ディーン・オゴーマン氏(ホビット)
・サラ・ベイカー氏(ロード・オブ・ザ・リング)
No.9 2016年5月 約1500名 ・ジェイソン・アイザックス氏(ハリーポッター)
・トム・フェルトン氏(ハリーポッター)
No.8 2015年12月 約3000名 ・スティーブン・ユアン氏(ウォーキング・デッド)
・チャンドラー・リッグズ氏(ウォーキング・デッド)
・ロス・マーカンド氏(ウォーキング・デッド)
No.7 2015年8月 約2500名 ・クリストファー・ロイド氏(バック・トゥ・ザ・フューチャー)
・クラウディア・ウェルズ氏(バック・トゥ・ザ・フューチャー)
・チームフォックス(マイケル.J.フォックスの慈善団体)
番外編 2015年5月 約500名 ・トム・フェルトン氏(ハリー・ポッター)
No.6 2015年5月 約1000人 ・ランス・ヘンリクセン氏(エイリアン2)
・ロバート・パトリック氏(ターミネーター2)
No.5 2014年12月 約8000人 ・ノーマン・リーダス氏(ウォーキング・デッド)
・スティーブン・ユアン氏(ウォーキング・デッド)
・ミーシャ・コリンズ氏(スーパーナチュラル)
No.4 2014年7月 約2500人 ・マイケル・ルーカー氏(ウォーキング・デッド)
No.3 2013年12月 約4000人 ・ショーン・パトリック・フラナリー氏(処刑人I/II)
・ノーマン・リーダス氏(処刑人I/II)
No.2 2013年5月 約1200人 ・ショーン・アスティン氏(ロード・オブ・ザ・リング)
・ロバート・イングランド氏(エルム街の悪夢)
No.1 2012年11月 約1200人 ・クリストファー・ロイド氏(バック・トゥ・ザ・フューチャー)

チケット購入方法は?

チケットの取り扱い場所は少ない

次にチケットの購入方法ですが、基本的には下記の公式サイトの右側にある「TICKET(チケット」から購入できます。

海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

「GUIDE(購入ガイド)」で購入方法などを確認する事もできます。

ちなみに2019年現在、公式サイトか「チケットぴあ」以外でのチケットの取り扱いは行っていないようです。

引用:海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

あと当日券についてですが、

当日券は確実に販売される保証ない

との事ですので、参加する場合は事前にチケットを購入した方が無難そうです。

また当然ですが、

営利目的の転売厳禁

です。

※営利目的のチケットの転売行為は禁じられており、不正に転売されたチケットのご利用は、お断りさせていただきます。その場合の金銭的な保証は一切ございません。当ウェブサイトまたは「チケットぴあ」以外での販売はございませんので、他サイト等での購入は、なさらないでください。皆様のご協力をお願い申し上げます。

引用:海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

イベントのルールは?

また、海外の人気俳優をお招きするという事で、ルールがかなり細かく設定されているようでです。

細かいルールに注意!

主なルールとしては、

・撮影ブース内では、いかなる場合もお客様による写真撮影は禁止

・俳優さんへのハグの強要NG

・俳優さんへのポーズの強要NG

・思わぬ事故の原因となるため、俳優さんがお子様を抱いての撮影NG

・俳優さんがプロップを身に着けるのはNG

・原則プレゼントの手渡しはNG(会場に用意された「プレゼントボックス」を利用)

・1枚のチケットで1ショット、1枚の写真印刷

などがありますが、詳しくは公式サイト

海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

の上部にある「よくある質問」などに記載されていますので、よく確認してから参加した方が良さそうです。

ルールを破ってイベントの雰囲気を悪くしてしまうと、せっかくの楽しいイベントを台無しにしてしまいかねません。

引用:海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

引用:海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

まとめ

今回は「海外の俳優さんに会いたい!」という夢がかなうかもしれない、

ハリウッドコレクターズコンベンション(ハリコン)

に関する話題についてご紹介してきました。

こうやってまとめていきますと、久しぶりに「エイリアン」や「ターミネーター」が見たくなってきますね(笑)

「エイリアン」については人類より「エイリアン」のイメージの方が強烈過ぎますが(苦笑)

まあそれはさておき、もし、

・海外の映画俳優、ドラマ俳優に会いたい!

・サイン会に参加したい!

・握手会に参加したい!

などと思っている方は、

海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

のイベント情報をこまめにチェックしてみてはいかがでしょうか?

あるいは「お問い合わせ」よりリクエストをすれば、もしかしたら憧れの海外俳優の来日が実現するかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする