2019年のゴールデンウィークは10連休!人気の旅行先は?ご予約はお早めに

2019年のゴールデンウィーク

は、

4月27日(土)~5月6日(月)までの10連休

です。

これまでに無いような超大型連休ですので、楽しみにしている方から不安に思う方まで、反応は様々なようです。

今年の4月27日~5月6日のゴールデンウイーク(GW)は10連休となる。長期の休みがなければ行くことができない秘境や離島が注目される“特需”の一方で、出勤日数の減少が給料に響く労働者や、学校・幼稚園などが休みになって影響を受ける子育て家庭からは不安の声も漏れる。

引用:産経新聞ホームページ『GW「10連休」秘境や離島…普段行けない観光地に熱視線 子育て、賃金減に不安も』より

今回は、そんな2019年のゴールデンウィークに関する話題です。

長期休暇と言えば、旅行?

2019年のゴールデンウィークはかつてない超大型連休ですので、やはり

旅行

を計画する方が非常に多いようです。

海外旅行はアジア圏が人気?

ところで、2019年のゴールデンウィークの旅行先はどこが人気なのでしょう?

2019年のゴールデンウィークを対象としたフライト検索数は、

1位:バンコク(タイ)
2位:ソウル(韓国)
3位:台北(中華民国)
4位:ホノルル(アメリカ合衆国)
5位:香港(中華人民共和国)
6位:上海(中華人民共和国)
7位:マニラ(フィリピン)
8位:セブ(フィリピン)
9位:パリ(インドネシア)
10位:シンガポール(シンガポール)

となっているようです。

2019年のゴールデンウィークはアジア圏への旅行がかなり人気がありそう

です。

ところで少々余談になりますが、下記の画像は台北が中華人民共和国となっていますが、誤りですかね?

デリケートな問題なので深くは突っ込みませんが、何ともご紹介しにくいです(苦笑)

2019年1月26日時点で、Trip.com上においてフライト検索数の多かった2019年GWの旅行先は1位から順に、バンコク、ソウル、台北、ホノルル、香港、上海、マニラ、セブ、バリ、シンガポールとなりました。さらに、連休日数の少なかった2018年は1位から順に、上海、ソウル、香港、台北、バンコク、北京、マニラ、シンガポール、ホノルル、広州という結果となりました。今年は昨年ランクインしていない、ホノルル、セブ、バリがランクインしていることから、長期連休の影響もあってかリゾート地で旅行を楽しむ傾向がある可能性が見受けられます。

2018年10月~2019年1月26日までの間にTrip.comで検索された、2019年4月20日~5月12日の旅程のフライト件数

引用:PR TIMESホームページ

国内旅行や「秘境ツアー」も

また、やはり非常に長い連休という事で、選択の幅はかなり広いようです。

国内では

小笠原諸島の父島などの離島

や、

南アフリカや南米などの「秘境ツアー」

もかなりの人気を集めているようです。

村内の中心地、父島は本土から約1千キロ離れている上、空港がないため行くには船で約24時間かかる。船の便の都合で、往復すると島に到着した日に帰ったとしても3日、次の便で帰るなら6日を要するため、観光目的で行くのは長期の休みがなければ難しい。気候が温暖なため、例年は5月でもウエットスーツなどを着用すれば海に入ることができるという。

南アフリカや南米などの「秘境ツアー」も活況を呈している。旅行会社「ファイブスタークラブ」(東京都千代田区)によると、秘境ツアーの場合、目的地到着まで片道1日かかるケースもあり、旅行期間は平均8~10日。客層は「時間に縛られない旅好きな人」(同社)が多く、例年のGWは、4月時点でも空きのあるツアーもあったという。

引用:産経新聞ホームページ『GW「10連休」秘境や離島…普段行けない観光地に熱視線 子育て、賃金減に不安も』より

すでに完売が?航空券も高騰?

2019年のゴールデンウィークはかつてないほど活況な状況となっているようで、

・2月の時点ですでにツアーが完売

・航空券の高騰

などといった現象も発生しているようです。

もし、まだ2019年の旅行先を決めていない、予約していないという方は、早めに予約した方が良さそうです。

 だが、今年のGW出発分については昨年末時点ですでに「ほぼ完売」に。暦通りしか休めない会社員からの申し込みも目立ち、「今までにないほどの盛況ぶり」とうれしい悲鳴をあげる。

引用:産経新聞ホームページ『GW「10連休」秘境や離島…普段行けない観光地に熱視線 子育て、賃金減に不安も』より

旅行の予約に便利なサイトにはどういったものがあるのか?

ところで旅行の予約と言えば、

楽天トラベル

Yahoo!トラベル

じゃらんnet

などがやはり有名かと思います。

しかし、その他にはどんなサービスがあるのでしょうか?

上記の定番サイトだけでは面白くないですし、他のサービスも把握しておけば選択の幅が広がります。

そこでここからは、旅行の予約に便利なサイトをいくつかピックアップしてみたいと思います。

国内旅行

格安航空券サイト「エアトリ」(国内)

国内航空券が安い!エアトリは、

日本国内のすべての航空会社一括比較検索

ができ、安くてお得な国内航空券をお気軽に購入する事ができるサービスです。

国内格安航空券の予約・比較の「ソラハピ」

【ソラハピ】は、

「出発地、到着地、出発日」の3項目を入力するだけで、最安値の航空券が比較・検索できる

サービスです。

「最安値」の航空券をすぐに探したい!

という方に便利なサービスといえます。

新幹線・特急で行く!国内ツアーの「駅探」

新幹線・特急で行く!国内ツアーの「駅探」は、

新幹線や有料特急の往復チケットとホテル・旅館の宿泊がセットになったお得な旅行プランを多数掲載しているサービスです。

・新幹線とホテルを自由に組み合わせOK

・1名様からご利用可能

・早期申込の割引あり

などといった特徴のある、気軽に利用しやすいサービスです。

航空券・高速バス+ホテル!旅行へ行くなら「WBFダイナミックパッケージ」

航空券・高速バス+ホテル!旅行へ行くなら「WBFダイナミックパッケージ」は、

航空券・高速バス+ホテルがついて、格安で国内旅行へが楽しめるサービスです。

・航空会社はANA、JALを始めLCC含む全9航空会社から選択可能

・高速バス会社は全国140社3000便以上から選択可能

・掲載ホテル数は300施設以上

・方面によりレンタカーもセットで予約可能

など、非常に多彩な選択肢から、格安の国内旅行を楽しむ事ができるサービスです。

海外旅行

ニュージーランドへの旅行なら「ニュージーランド旅行CLUB」

現地旅行会社だからできる特別な旅【ニュージーランド旅行club】は、

旅行日数や滞在希望都市など、ある程度のプランを知らせる事で、

ニュージーランドの旅のエキスパートが効率よく旅行するための最適なプランニングを提案してくれる

サービスです。

テレビや雑誌でも話題沸騰!癒しを求める女性のための「リボーンプログラム」

リボーンプログラムは、

テレビ朝日やananで紹介された、癒しを求める女性に人気の、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラムです。

一人旅でも専属ガイドが付き、英語不要で楽しめる安心・安全のツアーです。

格安航空券・海外旅行の「エアトリ」(海外)

格安航空券エアトリは、

海外航空券なら最短で出発前日14時まで直前予約OK

海外での宿泊を世界3万件から検索できる

などといった特徴のある、日本最大級の旅行関連サービスです。

海外旅行予約の「JTB」

JTBは、

もはやいまさら説明する必要が無い程の有名サービスにも思われますが、

24時間空席照会、オンライン購入が可能

で非常に使い勝手良いサービスです。

JTB

まとめ

今回は、

2019年のゴールデンウィークの旅行

に関する話題をご紹介してきました。

最後になりますが、

私は、どこでもいいから人がいなくて静かなところでゆっくりのんびりしたいです(笑)

まあそれはさておき、まだ2019年2月現在、まだ旅行先を決めていない、予約していないという方は、今回ご紹介したサービスなども利用しつつ、早めに予約した方が良さそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする