歯医者多すぎ!競争激化で倒産ラッシュ?患者集めに役立つプロの口コミサイトとは

特に都市部にお住いの方で、

歯医者多すぎ!

と思った事のある方も多いと思います。

歯医者が多すぎるため、患者側からしてみればどの歯医者に通うのか選ぶのも一苦労です。

しかし歯科医側からみても、患者を集めて医院を存続させるのに苦労が多く、

倒産

してしまうケースも少なくないようです。

今回は、

歯医者が患者を集めるには?

に関する話題です。

歯医者多すぎ問題

冒頭で

歯医者多すぎ!

という件に触れましたが、実際のところどれくらいの歯医者が存在しているのでしょうか?

歯科医院の数は、コンビニより多い

厚生労働省の2017年頃の調査によると、

・全国の歯科医院の数:6万8872軒

・コンビニの店舗数:5万5322軒

となっており、

コンビニより歯科医院の方が1万件以上も多い

という結果が明らかになりました。

2019年時点において、全国どこででも見かけるようになったコンビニより遥かに多いというのも中々凄いことですが、確かに私の身の回りでも、よく考えるとコンビニより歯科医院の数の方が多い気がします・・・

厚生労働省の最新の調査(医療施設動態調査2017年1月末概数)では全国の歯科医院の数は6万8872軒、コンビニの店舗数は5万5322軒(日本フランチャイズチェーン協会調査17年12月末)で、コンビニの数より多いのは間違いありません。

引用:AERA dot.『歯科医院の数がコンビニより多いのは悪いこと? 低年収で歯科医の悩みも深刻…』より

歯科医院の倒産が急増中?

これだけ乱立している歯科医院ですから、当然医院間の競争も激化し、

倒産する歯科医院が急増

しているようです。

倒産する歯科医院の数は、

・2017年度で20件(前年度からほぼ2倍)

となっており、

・人口の減少

・金属資材の高騰

などといった要因により、今後も小規模医院を中心に倒産件数は増えていくものと推測されています。

今や飽和状態となった歯科医院の倒産が急増している。東京商工リサーチの調査によると、2017年度の歯科医院の倒産は20件で前年度からほぼ2倍(前年度比81.8%増)と大幅に増加し、2年連続で前年度を上回った。

(中略)

今回の調査期間外の18年4、5月にも3件の倒産が発生しており、今後も倒産件数は「小規模医院を中心に増加していく可能性が高い」(同)という。

引用:Business Journal『過当競争の歯科業界、倒産ラッシュは「これからが本番」…さらに毎年2千人の歯科医が誕生』より

患者は何を基準に歯医者を選んでいるのか?

歯科医業界の激しい競争を生き残るためには、

患者が何を基準に歯医者を選んでいるのか

を知り、患者を集める方法を模索する必要があります。

歯医者を選ぶ際、「ネットで検索」して「口コミ」を参考にする患者は非常に多い

下記の、

「引越し先での歯医者・病院探しの手段」

の調査によると、

引越し先での歯医者・病院探しの手段として、

60%を超える人が「ネットで検索」

し、

「ネットの口コミを参考にしている」

という調査結果が明らかになっています。

ネットの「口コミ」と言えばグルメやショッピングなどが一般的でしたが、その傾向は歯医者などの医療機関にも定着しています。

アンケート結果によると、60%を超える人が「ネットで検索」しており、
次いで 20%以上の人が「近所の人に聞いている」ことが分かりました。

近所の人に聞く理由には「近所の方の噂話で良い医者などの情報をリアルタイムに知ることができる」という意見があり、地元ならではの情報網が重視されていました。

ネットで検索している人の中では、住所や電話番号といった基本情報に加え、「ネットの口コミを参考にしている」という意見が多くレストランやホテルだけでなく医療機関も口コミを参考にして検討することが定着し始めていることが伺えます。

引用:株式会社エストドック「病院選びは近さや診療時間より口コミが重視される傾向へ」より

「看板」や「チラシ」、歯科医院を選ぶ理由にはほとんど入らない

では、従来の宣伝方法としてよくある

・看板

・チラシ

などを見ている患者はどれくらいいるのでしょうか?

下記の、

過去1年以内に治療していた歯科医院を選んだ理由

の調査によると、

・看板をみて:3%

・チラシを見て:0.5%

と下から数えて1位、2位なっており、従来の宣伝方法としてよくある「看板」や「チラシ」の効果に対する過剰な期待は禁物であると言えそうです。

Q3.あなたが過去1年以内に治療していた歯科医院を選んだ理由をすべてお知らせください。 (複数選択可)

■過去1年間の歯科医院選定理由 N=400
過去1年間以内での歯科医院選定理由を尋ねたところ、「家の近所だったので」が64.3%と半数強を占めた。次いで「以前、治療したことがあったので」26.5%、「家族・知人の評判がよかったので」が22.5%と続いている。家から近いことや馴染みがあることが上位に上がる結果となった。

引用:アスマーク「歯の治療に関するアンケート調査」より

ご近所さんに一度御来院いただき、信頼関係を築ければリピートしてくれる?

逆に、先ほどご紹介した調査結果の上位には、

1位:家の近所だったので:64.3%

2位:以前、治療したことがあったので:26.5%

3位:家族・知人の評判がよかったので:22.3%

などが挙げられています。

この結果を見ると、

ご近所さんに一度御来院いただいて、信頼関係を築く

ことができれば

・ご近所に良い評判が広がる

・以前に治療した事があり、気に入ればリピートしてくれる可能性が高く、簡単に歯科医を変える事はない

などといったメリットがあるように思われます。

一患者として見た歯科医

ここで少々余談にはなりますが、一患者としての目線から歯医者選びについて触れてみたいと思います。

一度愛想をつかせば二度と行かない

以前の記事では、

・予約したのに90分以上待たされた

・歯を削ってないのに、死ぬほど痛い

などといった歯科医院での体験談をご紹介した事があります。

みなさん、歯医者にいかれた経験のある方はとても多いと思いますが、 ・突然歯が痛くなった ・詰め物がとれた ・インプ...

もちろん歯科医側の事情もあったのかもしれませんが、その他の諸々の要因も踏まえた上で、正直なところ、

この歯科医院には何があっても二度と行きません。

こんな言い方をしてしまうのは失礼に当たるかもしれませんが、先ほどご紹介した記事にもあったように、

歯科医院はコンビニよりはるかに多く、代わりの歯科医院なんかいくらでもあります。

逆に、一度気に入れば他の歯科医院には行きたくない

逆に、現在私が通っている歯科医院は、

・待ち時間が一切ない

・治療内容が明確

・かなり大きな虫歯治療でも痛みがほとんど無い

など、特に不満を感じない歯科医院です。

もちろん非常に優良な歯科医院ですので、いつも予約でいっぱいで、通院が少し先になる時もあります。

ただし一度通い始めて良い歯科医院だと思った場合、

少々予約が取りにくい程度の事では、他の歯科医に変えようなどとは一切思いません。

「腕が良いし、人気あるのも仕方ないよね」

くらいの感じです。

現代のニーズに合った集客や、患者との地道な信頼関係構築がリピート増加、安定経営の鍵

近年では、

経営が苦しい歯科医院が、無駄な治療を行う事により診療報酬を得ようとする

などといったケースも増えいているようです。

このように、経営が苦しい歯科医院はあの手この手で無駄な治療を行って、診療報酬を得ようとする。歯科には保険診療と自由診療があるが、厚労省主導の医療費削減策もあって、保険診療の報酬は低めに抑えられている。厚労省関係者が語る。

引用:週刊現代『過当競争で「悪徳歯科医」が急増中!金儲けのために歯を削る医者』より

ネットの「口コミ」社会において、悪い噂はすぐに広まる!

しかし、先ほどもご紹介したように、引越し先での歯医者・病院探しの手段として、

60%を超える人が「ネットで検索」

し、

「ネットの口コミを参考にしている」

という事実があります。

目先の利益を追い求め、患者との信頼関係をないがしろにする歯科医院は、あっという間に悪い口コミが広がり、倒産へと繋がります。

やはり、

患者との地道な信頼関係構築により「良い口コミ」を広げる

事が、他の歯科医院との差別化をはかり、安定した患者集めと歯科医院経営を行っていく上での重要なポイントではないでしょうか?

良い口コミを広げて患者を集めるには?

ここまでの調査結果をまとめてみると、患者が歯科医院を選ぶ際のポイントとして、

・ネット検索による口コミ調査には積極的

・口コミや評判はとても気にする

・チラシや看板は歯科医院を選ぶ理由にほとんど入らない

・以前に治療した事があり、気に入ればリピートしてくれる可能性が高く、簡単に歯科医を変える事はない

などといった点が挙げられます。

それでは、

歯科医院の口コミを掲載してくれるWebサービス

にはどういったものがあるのでしょうか?

歯科のプロによる口コミを掲載してくれる「プロレコ歯医者」

プロの口コミ8,000件!集患に役立つ「プロレコ歯医者」

は、

・ステマなしで、歯科業界のプロによる口コミ情報を掲載

・月額9,800円から掲載可能

・予約数や問い合わせ数に応じた課金なし

・掲載中の87%の歯科医院で効果が出ている

などといった特徴のある集患に役立つWebサービスです。

一般的な口コミサービスですと、どうしても患者側の一方的な感情などで口コミの内容が左右されてしまう可能性もありますが、

プロの口コミ8,000件!集患に役立つ「プロレコ歯医者」

ではあくまでも歯科業界のプロによる口コミを掲載しますので、

謂れの無い誹謗中傷などを受けるリスクを回避する事ができる

ようにも思われます。

プロの口コミ8,000件!集患に役立つ「プロレコ歯医者」

は、患者側からの謂れのない誹謗中傷などのリスクを回避しつつ、患者の増加を希望する歯科医院や歯科医師におすすめできるWebサービスです。

まとめ ~現代の歯科医院経営において、ネットの口コミは非常に重要~

今回は、

・歯科医多すぎ問題

・歯科医院の経営問題

・歯医者が患者を集めるには?

などに関する話題をご紹介してきました。

繰り返しにはなりますが、

現代における歯科医院の患者集めにおいて、ネットの口コミは非常に重要

です。

もし現在歯科医院を経営している方で、患者集めに悩んでいるなどといった方は、

プロの口コミ8,000件!集患に役立つ「プロレコ歯医者」

などのようなWebサービスに掲載してもらうのも一つの選択肢ではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする