子どものワキガを治したい!原因や対策は?切らずに治療可能なクリニックは?

自身の身体に様々なコンプレックスを抱えて生きている方も決して少なくないかと思いますが、以前の記事、

人間は、 体臭 と呼ばれる様々なにおいを発します。 体臭には、 ・加齢臭 ・汗のにおい ・ワキガ...

でもご紹介した事があるように、

体臭

というのは人間関係において非常に大きな影響を及ぼします。

そして、ある程度自制心の効いた大人の人間関係ならまだしも、

子どもの人間関係

というのは大人より正直な分だけ残酷な一面もあります。

例え悪意が無かったとしても、無意識に悪気なく他人を傷つけてしまうのが子どもの怖いところです。

体臭にも様々な種類がありますが、今回はその中でも中々隠し切れない体臭である、

子どものワキガ

に関する話題です。

近年社会問題化している「いじめ」問題

子どもの人間関係において、近年社会問題化しているものに、

いじめ

の問題があります。

時には痛ましい事件に発展してしまう「いじめ」ですが、体臭・ワキガというのもいじめの原因になり得るものの一つです。

長男が受けたいじめは、「くさい」「あっち行け」「くっつくな」といった言葉の暴力が中心でした。思えば、異変は小学2年生の後半からありました。

引用:現代ビジネス『私も病み、家族関係まで壊れた……「いじめの破壊力」のすさまじさ』より

ワキガによる子どものいじめ目撃談

近年社会問題化している「いじめ」と言いましたが、別に近年に限った話ではなく、以前から存在しています。

そんな私も、ワキガによる子どものいじめを目撃した事があります。

目撃したといいますが、小学校のクラスメイトになりますね・・・

「ワキ」「ワギ」などとあだ名をつけられてからかわれていましたが、実際に特有の強いにおいがあったのは否定できません。

しかし事前に言い訳をしておきますと、私に関しては基本的に他人の身体的特徴をあげつらってからかう趣味はありませんので、直接ワキガについて指摘した事はありません。

ですが、黙って見ていたといえばその通りですし、その当時はそれが日常の当たり前になっていたと言いますか、そもそも本人を除く当事者に悪意があったかどうかすら微妙なところです。

今にしてみれば本人以外にとっては遊びの延長だったかもしれません。

ただ、からかわれる本人が嫌な思いをしていた事だけは間違いないように思います。

先ほども少し触れましたが、悪意の有無にかかわらずに無意識に悪気なく他人を傷つけてしまうのが子どもの怖いところです。

ワキガの原因と対策は?

次に、

ワキガの原因と対策

にはどのようなものがあるのでしょうか?

ワキガは病気ではなく、固有の特徴

下記の記事によると、まず、

ワキガは病気ではなく、その人固有の特徴である

としています。

その上で、

・体臭の強さに合った制汗剤を気になる部分に使う

・衣類にスプレータイプの消臭剤を噴射すると、より効果的

・ミョウバンをわきの下に塗布したり、手作りのミョウバン水を下着にスプレーしたりするのも有効

・消臭機能のある肌着を着用するのもよい

・動物性の脂肪を取り過ぎると体臭が強くなる

などといった点について紹介されています。

 中でも、わきの下にあるアポクリン腺という汗腺がにおいを発するワキガで悩む人は多くいます。治療はできますが、まずは病気ではなく、その人固有の特徴であると考えてください。

その上で適切な対策を取れば、体臭は抑えられます。

まず、体臭の強さに合った制汗剤を気になる部分に使いましょう。衣類にスプレータイプの消臭剤を噴射すると、より効果的です。ミョウバンをわきの下に塗布したり、手作りのミョウバン水を下着にスプレーしたりするのも有効です。消臭機能のある肌着を着用するのもよいでしょう。

また、動物性の脂肪を取り過ぎると体臭が強くなります。バランスのよい食事を心がけることも大切です。

引用:ヨミドクター「中3の娘、ワキガ体質か心配」より

「おっしゃる通り」ではあるが、悪い受け止め方をすれば「大人都合の綺麗事」

先ほどご紹介した記事に、

ワキガは病気ではなく、その人固有の特徴である

という一文がありました。

良い受け止め方をすれば「おっしゃる通り」と言えます。

しかし悪い受け止め方をすれば、「大人都合の綺麗事」という印象も受けます。

本人や周囲にその話をしてすんなりと受け入れてくれれば良いのですが、相手が子どもの場合はそう簡単にはいかない場合も非常に多いと思います。

先ほど、ワキガによる子どものいじめ目撃談をご紹介しましたが、当時の私に「その人固有の特徴である」と説明をして理解できたかといえば正直かなり微妙なところがありますし、周囲の子どもにその話をして理解できたかといえば、おそらく無理どころか、火に油を注ぐ可能性もあったように思われます。

子どものワキガ治療を行っているクリニックは?

もし、子どもの

・子どものワキガに不安を感じる

・子どものワキガを早めに治してあげたい

などという場合、

・専門クリニックに相談する

・専門クリニックで治療を受ける

などという選択肢もあります。

そこでここからは、

子どものワキガ治療を行っているクリニック

についてご紹介していきたいと思います。

切らない!20~30分で終了!ワキガ・多汗症治療の「ガーデンクリニック」


ガーデンクリニック「子供のワキガ治療」

は、

・子どものワキガ治療にも対応

・切らないワキガ治療で傷が残りにくい

・両脇約20分で治療が完了

・東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の全国主要都市にクリニックを展開

などといった特徴のあるクリニックです。

引用:ガーデンクリニック「子供のワキガ治療」

クリニック名 ガーデンクリニック
施術料金(税抜) ・ワキガ・多汗症治療(両脇):300,000円

・乳輪ワキガ治療(両胸):300,000円

・すそワキガ治療:300,000円

支払い方法 ・現金

・各種クレジットカード(分割払いも可能)

・クレジット医療ローン(月々3,500円から)

クリニック所在地 【池袋院】東京都豊島区南池袋 2-26-6 島倉ビル 3・4F

【新宿院】東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビル 5F

【品川院】東京都港区高輪 4-24-58 サマセット品川 東京 2F

【横浜院】神奈川県横浜市西区北幸 2-10-40 横浜TYビル 3F

【名古屋院】愛知県横名古屋市中区栄 3-27-18 ブラザー栄ビル 6F

【大阪院】大阪府大阪市北区梅田 1-11-4 大阪駅前第四ビル 6F

【福岡院】福岡県福岡市中央区大名 1-15-35 247ビル 5F

お子様のワキガにも対応!「名古屋中央クリニック」

名古屋中央クリニック「ワキガ治療」

は、

・子どものワキガも治療可能

・切らないワキガ・多汗症治療

・治療時間が約20分で、体への負担が少ない

などといった特徴のあるクリニックです。

引用:名古屋中央クリニック「ワキガ治療」

クリニック名 名古屋中央クリニック「ワキガ治療」
施術料金(税抜) ・総額300,000円

※月額12,500円(24回払い)

支払い方法 クリニック側の金利負担あり

※必ずカウンセリング時に『無金利を希望』とお申し出ください

クリニック所在地 愛知県名古屋市中村区椿町18-22 ロータスビル2F

まとめ

今回は、

・子どもの人間関係

・ワキガ

・子どものワキガ治療を行っているクリニック

などに関する話題についてご紹介してきました。

「その人固有の特徴である」という意見もある「ワキガ」ではありますが、やはり治せるものなら治した方が、トラブルになりにくいのは間違いないように思います。

もし、子どもの

・子どものワキガに不安を感じる

・子どものワキガを早めに治してあげたい

などという場合、

ガーデンクリニック「子供のワキガ治療」

名古屋中央クリニック「ワキガ治療」

などといったクリニックで治療を受けてみるのも一つの選択肢ではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする