車の維持費を節約!ナンバー撮影するだけの無料節約アプリ「カーポン」とは?

スポンサーリンク

車を利用していく上で何と言っても気になるのが、

維持費

です。

「ガソリン代」「車検代」「税金」「駐車場」「保険」「メンテナンス費」など、1つ1つ挙げていけばキリのない車の維持費ですが、

車の維持費をできるだけ節約したい!

というのは多くの方が思う所ではないかと思います。

今回は、車の維持費をできるだけ節約したいという方におすすめの、

車の維持費を節約する無料アプリ「CarPon(カーポン)」

に関する話題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

車の維持費を節約するアプリ「CarPon(カーポン)」とは?

ここからは、

車の維持費を節約する無料アプリ「CarPon(カーポン)」

についてご紹介していきたいと思います。

カーポン(Carpon)

カーポン(Carpon)

fabrica communications Co., LTD.無料posted withアプリーチ

ナンバープレートを撮影するだけで、「CarPon(カーポン)」のアプリが車の維持費の節約方法を教えてくれる

「CarPon(カーポン)」の特徴として、

ナンバープレートを撮影するだけで、「CarPon(カーポン)」のアプリが車の維持費の節約方法を教えてくれる

というものがあります。

情報の内容は、

・周辺のガソリン最安値がわかる

・任意保険をまとめて一括見積りできる

・車検の近隣最安値が見つかる

・車検や保険、リコールなど車の大切な情報を知らせてくれる

・リアルタイムに愛車の価値がわかる

など多岐に渡っており、お得な情報を自分で調べる手間が無くなるのが特徴です。

 

 

カーポン(Carpon)

カーポン(Carpon)

fabrica communications Co., LTD.無料posted withアプリーチ

なぜナンバープレートを撮影するだけで情報を教えてくれるのか?

それにしても、

なぜ、ナンバープレートを撮影するだけで情報を教えてくれるのか?

が気になる方も多いかと思います。

この点についてですが、

独自開発した技術(JSナンバープレート自動認識エンジン)によりナンバープレートの情報を取得

しているようです。

独自技術との事ですので、多くの情報は公開されていませんが、

ナンバーより取得した情報には所有者情報などの個人情報は含まれていない

との事ですので、個人情報という面に関しては心配いらないようです。

なぜナンバーをスマホで撮影するだけでマイカー情報の登録が完了するんですか?

スマートフォンのカメラで撮影したナンバープレートの記載内容を、独自開発した技術(JSナンバープレート自動認識エンジン)で認識。ナンバープレートを取り扱う機関より、車両の150項目以上の情報を取得し、登録しています。

※ナンバーより取得した情報には所有者情報などの個人情報は含まれていません

引用:Carpon

カーポン(Carpon)

カーポン(Carpon)

fabrica communications Co., LTD.無料posted withアプリーチ

「CarPon(カーポン)」を利用するメリットは?

ここからは、

CarPon(カーポン)を利用するメリット

について見ていきたいと思います。

「CarPon(カーポン)」は無料で利用できる

車の維持費を節約するために、情報アプリに料金を支払うというのは、それはそれで本末転倒

です。

しかし、

CarPon(カーポン)は無料で利用できます

ので、安心して節約情報を受け取る事ができます。

自分で車の節約情報を探す手間が省ける

CarPon(カーポン)を利用する上での大きなメリットは、何と言っても、

自分で車の節約情報を探す手間が省ける

という点かと思います。

ガソリンスタンドのガソリン価格表示を見つつ、複数のガソリンスタンドを渡り歩く

ネットで車検代や保険料の情報を検索する

などといった手間が省けるのは大きなメリットです。

定期的なキャンペーンも行っている

CarPon(カーポン)は、独自キャンペーンも定期的に行っているのも特徴です。

カーポンでガス満 キャンペーン

のように、お得にガソリンを入れられるキャンペーンや、

ランクに応じたプレゼントキャンペーン

なども行っており、節約情報以外にも様々な特典が用意されています。

こまめにCarPon(カーポン)のアプリをチェックするのが、キャンペーン情報を見逃さないポイントとも言えます。

カーポン(Carpon)

カーポン(Carpon)

fabrica communications Co., LTD.無料posted withアプリーチ

「CarPon(カーポン)」を利用するデメリットは?

次に、

CarPon(カーポン)を利用するデメリット

について見ていきたいと思います。

特に無いが、強いて言えばアプリをいじりながら車を運転する「ながら運転」をしてはダメ

CarPon(カーポン)を利用する上でのデメリットについてですが、

CarPon(カーポン)をスマホに入れておいて、得はあっても損をするという事はない

というのが率直なところではないかと思います。

強いて言えば、

CarPon(カーポン)で節約情報を探すのに夢中になり、アプリをいじりながら車を運転する「ながら運転」をしてはいけません

ので、この点は注意が必要です。

近年、運転中の「ながらスマホ」による交通事故が増加しています。「ちらっと画面を見るくらいなら大丈夫」と思うかもしれませんが、その一瞬の油断が悲惨な交通事故を招いています。こうした中、道路交通法が改正され、令和元年12月1日から、運転中の「ながらスマホ」に対する罰則が厳しくなります。運転中にスマホ等を使用しなければならないときは、必ず安全な場所に停車してからにしましょう。

引用:政府広報オンライン『運転中の「ながらスマホ」が厳罰化!違反点数が3倍、反則金も高額に!一発免停も!』より

カーポン(Carpon)

カーポン(Carpon)

fabrica communications Co., LTD.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、

車の維持費を節約する無料アプリ「CarPon(カーポン)」

に関する話題についてご紹介してきました。

車の維持費をできるだけ節約したい

という方にとって、CarPon(カーポン)はスマホに入れておいて損のないアプリであるように思います。

もし、日頃の車の維持費が気になるという方は、ぜひCarPon(カーポン)の利用も検討されてみてはいかがでしょうか?

カーポン(Carpon)

カーポン(Carpon)

fabrica communications Co., LTD.無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました