2020年カレンダーのおすすめは?まだまだ人気は「プーチン大統領」?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年もまもなく終わろうとしています。

2019年は元号が「平成」から「令和」に変わるなど、日本にとっては新たな時代の始まり、時代の転換点と言っても過言ではない年だったようにも思います。

ところで、新たな年を迎えるにあたり必要になるアイテムのひとつに、

カレンダー

があります。

昨年の記事、

2019年におすすめのカレンダー!人気なのは「プーチン大統領」?
年末といえば、新しくしなければならないものの一つにカレンダーがあります。 そして2019年のカレンダーでは超意外なあの人物のカレンダーが人気を集めているようです。 今回は2019年のカレンダーに関する話題です。

では、

・プーチンカレンダー

・おっさんずラブ公式はるたん日めくり(田中圭)

・羽生結弦カレンダー

・オードリー・ヘプバーン 美しく生きるための31の言葉

・まいにち、修造!日めくりカレンダー

などといったカレンダーが人気でしたが、2020年のカレンダーはどうなのでしょうか?

今回は、

2020年のカレンダー

に関する話題です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年になっても「プーチン大統領」が人気?

冒頭で触れました、2019年の人気カレンダー「プーチン大統領」ですが、

どうやら2020年においても「プーチン大統領」カレンダーの人気は健在

であるようです(笑)

日本経済新聞がこのほど、

「来年のカレンダーを探す人が増えるシーズンになる中、雑貨専門店のロフトでは、ロシアのプーチン大統領のカレンダーの人気が高く、毎年売り切れる店舗が相次いでいる」

「女性を中心に人気なのが、プーチン氏が動物と戯れている写真で、ワイルドで強いイメージとのギャップに萌えるとの声が上がっている」

「ロフトのカレンダー担当者によると、買う人は30~40代の男性が多く、その理由は素直にかっこいいから」

などと報じたことを、複数のウェイボーアカウントが取り上げている。

引用:exciteニュース『日本でプーチンカレンダーが品切れになるほど人気=中国ネット「確かにかっこいい」「日本人は北方領土要らないの?」』より

いや、以前の記事でも触れましたように、確かにカッコいい人物である事は認めます。

しかし、

買う人は30~40代の男性が多く、その理由は素直にかっこいいから

との事ですが、個人的にはプーチン大統領のカレンダーを2019年に一度も目撃した事がありません。

しかも女性が購入しているのかと思いきや、男性なんですね・・・

正直、部屋にプーチン大統領のカレンダーを飾っていたら、つねに監視されているようで落ち着かない気もしますが、皆さんはいかがでしょうか?(苦笑)

いや、常に程よい緊張感を保ちたい場合は悪くないかもしれませんが・・・

2019年は、ロシア「ウラジオストク」への日本人旅行者が急増

そういえば、プーチン大統領といえばもちろんロシア大統領ですが、2019年には、

査証(ビザ)手続きの簡素化により、日本からロシアのウラジオストクへの旅行者が急増した

という出来事がありました。

ロシア極東の港町ウラジオストクを訪れる日本人観光客が増えている。交通アクセスの良さや査証(ビザ)手続きの簡素化が後押しした。

ウラジオストクを中心とする沿海地方を訪問した日本人は昨年初めて2万人を超え、今年はそれを上回る勢い。

地元政府もインバウンド獲得に力を入れており、観光都市として熱視線が注がれている。

引用:SankeiBiz「ロシア・ウラジオストクへの日本人観光客が急増 昨年の2万人超上回る勢い」より

「日本に最も近い欧州(ヨーロッパ)」ともされるウラジオストクですが、ちなみに私は2019年現在、まだウラジオストクへ行った事はありません。

ですが、私の知人がウラジオストクへ行ってみたそうです。

その感想を簡単にまとめますと、

街並みは確かに欧州(ヨーロッパ)っぽくて、雰囲気はある

英語がほとんど通じない

正直、そんなに行くところはない

という感じだったそうです。

あと、

めちゃくちゃ美人が多い

との事でした(笑)

ウラジオストク行きの航空券は、

格安航空券エアトリ

海外航空券予約「株式会社CROOZ TRAVELIST」

などがあります。

などといった格安航空券検索サイトでも取り扱っているようですので、

手軽に欧州(ヨーロッパ)の雰囲気を味わいたい方

ロシア美人が大好きな男性(もちろん女性も可)

などは、ぜひ一度ウラジオストクを訪問してみてはいかがでしょうか?

また、渡航の際は『外務省 海外安全ホームページ「ロシア」』も必ずご確認下さい。

2020年、その他の人気カレンダーは?

2020年も健在!修造カレンダー

2020年のカレンダーからだいぶ話が脱線してしまいましたが、2019年に人気だった、

・羽生結弦カレンダー

・まいにち、修造!日めくりカレンダー

などは、2020年も健在であるようです。

また、浜辺美波さんという女優さんのカレンダーも注目度が高いようです。

カレンダーの人気を見ると、女性は浜辺美波が2019年を代表する顔となった。男性でトップ10入りしたのは横浜流星だけというのも驚く。

引用:@DIME「もう買った?12月に駆け込みでカレンダーを買う人が多いワケ」より

ぶっちゃけ管理人はテレビを全く見ないため、失礼ながら全く存じ上げないのですが(苦笑)、気になる方は要チェックです。

「子年(ねどし)」の開運カレンダーは?

また、2020年の干支といえば、

子年(ねどし)

つまり、

ねずみ年

です。

また話が脱線してしまいますが、ネズミと言えば、2019年には東京都渋谷区のコンビニエンスストアにネズミが大量発生し、ちょっとした騒動になるという出来事がありました。

ファミリーマートは2019年8月6日、SNS上で不衛生な店内の様子を映した動画が拡散されているとして、「深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

動画には、東京・渋谷のファミリーマートでネズミの群れが店内を動き回る姿が収められ、ツイッター上で驚きの声が多数上がっていた。

引用:JCASTニュース「ファミマ店舗でネズミがウジャウジャ 動画にネット騒然….店舗は休止に」より

令和2年「金運万倍カレンダー」

ネズミが大量発生するのは某ネズミーランドだけにしていただきたいものですが(苦笑)、子年といえば、やはり干支にちなんだ縁起物の開運カレンダーもあるようです。

金運万倍カレンダー 令和2年

2020年は(も)良い年にしたい!

という方は、子年の縁起物の開運カレンダーをチョイスしてみるのもおすすめです。

まとめ

今回は、

2020年のカレンダー

に関する話題についてご紹介してきました。

最後に少々余談になりますが、管理人が手に入れた2020年の初カレンダーは、

ジャック・ダニエル(ウィスキー)のおまけで付いてきた、オリジナルタペストリーカレンダー

です(笑)

まあそれはさておき、まだ2020年のカレンダーを手に入れていないという方は、そろそろお気に入りのカレンダーを探してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました