脳や頭の疲れ「脳疲労」対策に重要な栄養素「PS」とは?

皆さんは、脳や頭に疲れを感じる事がありますか?

非常にせわしない上に、パソコンやスマートフォンが広く普及している現代社会において、脳や頭に疲労を抱えている方は決して少なくないと思います。

今回は脳や頭の疲れ、いわゆる「脳疲労」に関する話題です。

脳の疲労度チェック

そういう私も、脳や頭が疲れていると感じる事がとても多いです・・・

そんな時、インターネットで下記のような「脳疲労度チェックリスト」なるものを見つけたので、ちょっとやってみました。

●脳疲労度チェックリスト
1.食事が美味しくないと感じることが多くある
2.夜中に目が覚めやすい
3.便秘がちである
4.集中力が続かない
5.判断力が最近低下したと感じる
6.物忘れが多い
7.考えがまとまりにくい
8.身体を使わないのに疲れを感じる
9.無気力になることがある
10.いつもイライラしている
11.気持ちが沈んで暗い気分になる
12.何もないのに不安に感じることが多い

このチェックリストにあてはまった数によって、脳疲労レベルがわかる。

1~3個:脳疲労レベル低
4個以上7個以下:脳疲労レベル中
8個以上の人:脳疲労レベル高

引用:@DIMEホームページ「認知症にもつながる!?ホントは怖い「脳疲労」の原因と対策」より

みなさんは何個でしたか?

先ほどの「脳疲労度チェックリスト」ですが、みなさんは何個当てはまりましたか?

私は、

11個

ですかね・・・

文句なしの「脳疲労レベル高」です(苦笑)

そもそも先ほどご紹介した記事の冒頭に、

脳疲労」があるかと聞かれると、多くの人はYESかNOかを答えられないだろう。

という一文がありましたが、余裕で「YES」と答えられます(笑)

さらに

脳疲労は、将来、認知症のリスクを高めることにもつながります

という勘弁していただきたい一文もありました・・・

それにしても、以前の記事で私の「物忘れ」について触れた事があるのですが、それだけでなく先ほどのチェックリストのほとんどが当てはまるのですから、困ったものです・・・

みなさんは、物忘れで困った事はありますか? ・「あれ」がどこにいったかわからない ・「これ」は何で持ってきたんだっけ? ...

脳の疲れ、どんな対策があるのか?

先ほどご紹介した記事によると、脳や頭の疲れには、

「日常の食事の中にブレインフードを取り入れることが、最も手軽な脳疲労対策」

であるそうです。

ちなみに「ブレインフード」は近年注目されている食べ物の事で、簡潔にご紹介すると「脳の力をアップさせる食事」の事です。

「ブレインフード」とは?

最近話題の「ブレインフード」という言葉をご存知ですか?
脳の力をアップさせる食事については、日本だけでなくさまざまな国で注目されています。

食べ物が脳に及ぼす効果の研究はまだ始まったばかりなので、詳しくは解明されていないことも多くありますが、いくつかの食品が脳によい影響を及ぼすことがわかってきています。

そしてこれらの食品が「ブレインフード」と呼ばれ、注目されているのです。

引用:Nadiaホームページ「注目の「ブレインフード」!脳の力をアップさせる食事とは?」より

ブレインフードにも様々な種類があり、またブレインフードに含まれる栄養素にも様々な種類がありますが、その中でもアメリカで非常に人気を集めおり、日本でも注目され始めている栄養素に、

PS(ホスファチジルセリン)

という栄養素があるそうです。

PSは、

大豆や大豆製品に多く含まれ、脳のゴミの排出を行い、記憶力を維持する

栄養素であるそうです。

中でも、PSという成分は脳疲労の原因物質であるアミロイドβなど、脳のゴミの排出をサポートする働きがあります。

アメリカではすでにPSのサプリメントが100億円超の市場規模になっていますが、ここ日本でも最近バラエティ番組で紹介されるなど、注目されてきている成分です。

(中略)

・PS(ホスファチジルセリン): 大豆・大豆製品に多く含まれる。脳のゴミの排出を行う。記憶力維持。

引用:@DIMEホームページ「認知症にもつながる!?ホントは怖い「脳疲労」の原因と対策」より

大豆、めっちゃ食べてるんですけど・・・

ここでふと思ったのですが、

私は納豆が好きで、週5日~6日は納豆を必ず食べています。

納豆って間違いなく大豆ですよね???

という事は、「PS(ホスファチジルセリン)」をしっかり摂取しているはずです。

それなのにこの脳疲労度は、この程度の「PS(ホスファチジルセリン)」摂取量では全然足りていないのか、あるいは

私の脳はゴミだらけで排出が追いつかない

のか・・・(苦笑)

PS(ホスファチジルセリン)をしっかり摂取するには?

PS(ホスファチジルセリン)を摂取することのできるサプリとしては、「忘れるもんか」というサプリがあるようです。

ちなみに、

PS(ホスファチジルセリン)100mgを1日の食事で摂ろうとすると、納豆「100パック」が必要

だそうです。

ああ、納豆、足りてなかったんですね・・・

もちろんPS(ホスファチジルセリン)を摂取するのは納豆でも良いとは思うのですが、いくら納豆好きでも1日100パックはさすがにちょっとな~、って感じですよね・・・

まとめ:「忘れるもんか」と言うものの・・・

今回は脳や頭の疲れや、その対策などについてご紹介してきました。

「まとめ」と言いつつまとめないで、少々余談にはなりますが、

「忘れるもんか」

という商品名はとてもユニークで面白いと思います。

しかしそれはそれとして、人間ってどうして、

忘れたい事はいつまでたっても忘れられない

のに

覚えていなければならない事は忘れてしまう

のでしょうね・・・

まあそれはさておき、

「覚えていなければならない事を忘れてしまう」

ほどに脳や頭に疲れを感じている方は、「忘れるもんか」などといったサプリを利用して、で「PS(ホスファチジルセリン)」をしっかり摂取してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする