不動産屋嫌いなら行かなくてOK!ラインで部屋探しのAWANAI賃貸とは?

部屋探し

の際に避けて通れないのが

不動産屋

です。

しかし、

・不動産屋は嫌い

・不動産屋が苦手

という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、

不動産屋が嫌いだったり、苦手だったりする人が部屋探しをするには?

に関する話題です。

不動産屋への訪問数や、物件の見学数は減少傾向

まず近年の不動産屋への訪問数や物件の見学数ですが、

リクルート住まいカンパニー

の2018年の調査によると、

・不動産会社店舗への訪問数は平均1.6店舗

・長期的に見ると訪問店舗数は減少の傾向

・部屋探しの際の物件見学数は平均2.9件と過去最少。見学数の減少が続いている

など、割とさっさと部屋探しを終わらせてしまう人が増えているようです。

部屋に求める設備が多い割りに、見学はしない?

・不動産屋の部屋紹介が上手いのか

・不動産屋が強引に押し切ってしまうのか

・利用者側に部屋に対するこだわりが薄いのか

詳細は定かではありませんが、利用者側が部屋に求めている設備としては、

・次に引っ越す際に欲しい設備は、「エアコン」「独立洗面台」「TVモニター付きインターフォン」「24時間出せるゴミ置き場」「浴室乾燥機」

・家賃が上がっても欲しい設備の1位は「追い焚き機能付きの風呂」

・家賃が上がってもよいと考える人で、かつ家賃上昇許容額が高い設備1位は「エアコン」

・満足度の高い設備は、「24時間出せるゴミ置き場」「宅配ボックス」「遮音性能の高い窓」

「断熱・遮熱性能の高い窓」「宅配ボックス」

など、けっこう充実した設備が挙げられており、

利用者の部屋に対するこだわりはそれなりにある

ように思われます。

仮説:不動産屋の押しが強い?

利用者の部屋に対するこだわりはそれなりにある

のに、

見学数が少ない

という事は、どちらかというと利用者側のこだわりが薄いというよりは、

・不動産屋の部屋紹介が上手い

・不動産屋が強引に押し切ってしまう

のどちらかの方が、仮説としては近いようにも思えます(笑)

余談:私の不動産屋絡みの体験談

ちなみに私の場合、それほど不動産屋絡みのトラブルは多くないように感じますが、あるにはあります。

ここからは、不動産屋絡みのトラブル体験談や、ちょっと笑える体験談を少々ご紹介したいと思います。

約束、忘れんじゃねーよ!

これは以前住んでいた部屋を引き払って、そのまま新しい部屋へ遠距離引っ越しをする、当日の話です。

当日は部屋を引き払った後、時間に余裕もあるし、引っ越し費用もかさみますので節約もかねて、新幹線ではなくのんびり長距離バスで引っ越し先へ移動する予定でした。

その日は不動産屋の人が指定した時間に鍵を受け取りに来てくれるという事だったので、引き払う部屋で一人待っていました。

何もない部屋で待つこと数十分。

いつまで経っても不動産屋の人は現れません。

さすがに不審に思った私は、不動産屋に電話をしてみました。

すると、

「あ!忘れてました!すぐ行きます!」

とぬかしました(笑)

それから待つこと、さらに数十分。

待てど暮らせど現れない不動産屋の人が現れたのは、

約束の時間から2時間以上過ぎた後

だったように記憶しています。

大した「すぐ」です。

しかしこうなると、のんびり長距離バスでという訳にはいきません。

引っ越し先には、引っ越し業者も到着する予定になっています。

仕方なく新幹線移動に切り替え、引っ越し先の不動産屋で新居の鍵を受け取り、慣れない新天地を迷いながら全力で走り、ギリギリで引っ越し業者の到着時間に間に合わせました。

予定よりちょっと出費が増えたのは、地味に痛かったですね…

お前の部屋を探しに来た訳ではない(笑)

ちょっと笑えるのが、ある不動産屋の方と数件の部屋を内見した時の事です。

不動産屋の人が気に入った部屋に着くと、

「あ!この部屋いいですね!」
「ここにしましょう!」
「ここにベッドを置いて~…」

など、一人で勝手にテンションが高いです。

逆に気に入らない部屋に着くと、

「あ、ここダメですね。次にしましょう。」

など、全然やる気がないです。

良い言い方をすれば、

商売っ気がなくて正直者

なのかもしれませんが、悪い言い方をすれば、

お前の部屋を探しに来た訳ではない

という感じです(笑)

ちなみに、若いのに

お酒と白子が好き

というちょっと渋い趣味の、ギャル風の女性の方でした(苦笑)

不動産屋に合わずに部屋を探すには?

少々話が脱線してしまいましたが、私の場合は不動産屋が嫌いとまでは言いませんが、

正直ちょっと面倒臭い

と思う事はあります(苦笑)

商売柄、押しの強い方や、個性的な方が多いのは確かかもしれません。

しかし、

いくら不動産屋が嫌いでも、部屋を探すには避けて通る事ができない

のもまた不動産屋です。

そこでここからは、

不動産屋が嫌いだったり苦手だったりする方におすすめの、不動産屋に合わなくて済む賃貸物件情報サービス

をご紹介します。

不動産屋さんに合わなくてOK!LINEで部屋探しができる「AWANAI賃貸」

不動産屋に会わなくて済む賃貸情報サービスには、

LINEで賃貸サービスの中の人とコミュニケーションをとりながら、部屋探しができる

AWANAI賃貸

があります。

AWANAI賃貸は、

全ての手続きがオンラインでほぼ完結し、

鍵の受け取りも郵送で対応してくれる、

不動産屋が苦手な方にとっては非常に便利なサービスです。

まとめ

今回は、不動産屋に会わなくても部屋探しができる、

AWANAI賃貸

などに関する話題をご紹介してきました。

こちらのサービスであれば、先ほどご紹介した私の体験談のように、不動産屋まで全力疾走で鍵を受け取りに行くような手間がなくて済みます(苦笑)

もし不動産屋が嫌いだったり、苦手だったりする方は、

AWANAI賃貸

で気楽に部屋を探してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする