【2017年】おすすめアニメランキング【無料お試し動画配信サイトあり】

今回は、私が見たアニメを中心に、2017年に放送されたおすすめのアニメをご紹介していきます。

2017年も、意外な伏兵?を1位に抜擢してみました!

が、以前は楽しめていたはずの作品がいつの間にか全然楽しめなくなっていたりなど、個人的にはちょっと複雑な心境の1年でもありました。

2017年おすすめアニメランキング

1位:「プリンセス・プリンシパル」

2017年の1位は、文句なしで「プリンセス・プリンシパル」です。

2019年現在では最も続編を楽しみにしている作品の1つです。

お話が時系列で進まない作品というのも結構めずらしいようには思いますが、そんな事は全く気にさせないストーリー展開が本当に秀逸です。

特にプリンセスとアンジェの秘密が明らかになった回は本当にビックリしました。

あとは作中の「ちせ」の剣術も必見です。

「アンジェ」、「プリンセス」、「ドロシー」、「ベアトリス」、「ちせ」と、それぞれに個性があり全員とても好きなキャラクターですが、強いて1人あげるとすれば、個人的には「ドロシー」が一番好きなキャラクターです。

舞台は19世紀末、巨大な壁で東西に分断されたアルビオン王国の首都ロンドン。 伝統と格式ある名門、クイーンズ・メイフェア校には、5人の少女たちが在籍していた。 彼女たちは女子高校生を隠れ蓑に、スパイ活動を展開。 変装、諜報、潜入、カーチェイス……。 少女たちはそれぞれの能力を活かし、影の世界を飛び回る。 「私たちは何?」 「スパイ。嘘をつく生き物だ」

引用:Amazonプライム

【配信サイト】

2位:「Fate/Apocrypha」

2017年の2位は、「Fate/Apocrypha」です。

この作品に関しては私の好みの問題もありますが、正直なところ、「獅子劫 界離(ししごう かいり)」と赤のセイバー「モードレッド」のコンビが主人公の方が盛り上がったんじゃないかという気もします(笑)

あと中盤あたりの「ドラキュラ」絡みのストーリーはかなり盛り上がったようにも思うのですが、終盤のちょっと突然にも思えるような恋愛描写?には「???」となってしまったように思えなくもないです。

正直別にいらなかったような気も・・・

まあそれはさておき、個人的に好きなキャラクターは前述の通り、「獅子劫 界離(ししごう かいり)」と赤のセイバー「モードレッド」のコンビですが、黒のライダー「アストルフォ」も非常に良いキャラクターです。

一見すると女の子っぽいキャラですし、諸事情によりけっこうおバカなキャラでもありますが(笑)、「シャルルマーニュ十二勇士」の名に恥じない勇敢な場面も多々見られるなど、多彩な役回りを演じられる良キャラクターであるように思います。

ちなみに本当の性別については、作品を見ていない方はぜひ作品をご覧いただいてご確認ください(笑)

第三次聖杯戦争の折に冬木の地から失われた大聖杯「第七百二十六号聖杯」が発見されたことから物語は始まる。大聖杯を奪い、隠匿していたユグドミレニア家はその聖杯をシンボルに掲げ、魔術協会からの離反を宣言する。

それを討伐すべく派遣された魔術協会の部隊はユグドミレニアのサーヴァントに壊滅させられてしまうが、最後の生き残りが、大聖杯の予備システムの起動に成功。これにより本来の7騎に加えてさらに7騎、計14騎ものサーヴァントを召喚することが可能になった。ユグドミレニアの7騎のサーヴァントに対抗すべく、魔術協会側の魔術師もまたサーヴァントを召喚する。

こうして、ユグドミレニア家の魔術師たちである「黒」の陣営と、ユグドミレニア家討伐のために魔術協会に雇われた魔術師の集まりである「赤」の陣営、二つの勢力による「聖杯大戦」がルーマニア・トゥリファスにて開始された。

引用:ウィキペディア

3位:「進撃の巨人」 (第2期)

2017年の3位は、「進撃の巨人」の第2期です。

第2期も、壁の中に巨人がいたり、女型の巨人やら鎧の巨人やら獣の巨人やらヒストリアやらと盛り上がりましたが・・・

一応、原作コミックも愛読している身としては、その後のさらなる怒涛の展開を知っているため、すごくコメントしづらい作品です(苦笑)

よくもまあこれだけ怒涛の展開を考えつくなあという作品が「進撃の巨人」ですが、ここはあまりコメントしすぎずに今後の展開を楽しみにしたいと思います!

本当に、これからどうなるんでしょうね・・・

ウォール・シーナのストヘス区で勃発した女型の巨人との戦いは、巨人化したエレンが辛くも勝利して幕を閉じた。しかし、人類にまだ休息の時が訪れることはなかった。人類を守る第2の壁、ウォール・ローゼは今も巨人の侵攻に平和を脅かされていて…。

引用:U-NEXT

【配信サイト】

4位:「この素晴らしい世界に祝福を!2」(第2期)

2017年の4位は、「この素晴らしい世界に祝福を!2」です。

この作品に関しては、感動的になりそうにみせかけて笑いにもっていく、のが徹底されているように思います(笑)

個人的には泣けるアニメが好きなのでたまには泣かせてほしいのですが、そう簡単にお涙頂戴の展開にはもって行きませんね・・・

でも「めぐみん」と一緒にお風呂に入るシーンで、大抵の作品は結局一緒に入る事にはならないと思うのですが、とりあえず一緒に入る流れになってしまうのがこの作品の面白いところではあります(笑)

そして「この素晴らしい世界に祝福を!2」を一通り見終えた結果、終盤の

アクシズ教マジ怖い

という印象がやたら残りました(苦笑)

あれは邪教と言われても仕方ない気が・・・

不慮の事故で異世界に転生したゲームを愛するひきこもり・カズマは、なんとか異世界での日々を送っていた。ある日、機動要塞の脅威から街を救ったカズマたちだが、王都から来た使者が告げたのは国家転覆罪の容疑!カズマの異世界ライフの明日はどっちだ!?

引用:U-NEXT

【配信サイト】

5位:「地獄少女 宵伽」

2017年の5位は、「地獄少女 宵伽」です。

この作品についてはもはや主人公である「閻魔 あい」(えんま あい)の

いっぺん、死んでみる?

を聴きたいがために視聴しているようなところもありますが(笑)

いっぺん、死んでみる?

は個人的に「ジョジョの奇妙な冒険」に登場する「ディオ・ブランドー」の台詞でもある

貧弱、貧弱ゥ

あたりと並んで、日常的に使ってみたい台詞の上位ランカーです(笑)

まあ実際には、

貧弱、貧弱ゥ

は言えても

いっぺん、死んでみる?

は中々言えないですが・・・

(すみません、言ってみたいだけです・・・笑)

それはさておき、この作品は途中盛り上がってきたところで「回顧録」が始まり、いつ本編に戻るのかと思いきやそのまま終わってしまったのは少々残念なところではあります。

続編、ありますよね?

午前0時にだけアクセスできる「地獄通信」。ここに晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に落としてくれる……。若者たちの間で広がった都市伝説のような噂だったが、実は本当の事だったのだ。少女の名前は、閻魔あい。依頼主の怨みの感情に共鳴した時、彼女は地獄少女として標的となった人間を地獄へと送り流す。……だがそこには伝説には語られていない、少女との契約が存在した。「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりに、あなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、それでもいいの?」そして、ある時 閻魔あいの前に、謎の少女・ミチルが姿を現すようになる。自分が誰なのか、なぜここにいるのかを思い出せない様子のミチルに、あいは語りかける。彼女は一体何者なのか?その秘められた過去を紐解いてゆく――。

引用:Amazonプライム

【配信サイト】

その他に視聴した2017年のアニメ作品

「終物語」

【配信サイト】

「干物妹!うまるちゃんR」

【配信サイト】

「魔法陣グルグル」

【配信サイト】

2017年に放送されたアニメ作品

ここからは、2017年に放送された主な作品になります。

※2019年1月時点の情報です。最新の配信状況は各リンク先サイト内にてご確認ください。

公式サイトリンク U-NEXT Amazonプライム dアニメストア Hulu
アイドルマスター SideM
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場
青の祓魔師 京都不浄王篇
異世界食堂
おそ松さん
活撃 刀剣乱舞
境界のRINNE
銀魂.
けものフレンズ
恋と嘘
3月のライオン
食戟のソーマ 餐ノ皿
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

※関連記事:見放題アニメ作品数業界最大級!利用料も安い「dアニメストア」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から dアニメストア ...

※関連記事:見放題の動画作品数が業界最大級!漫画も読める「U-NEXT」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から U-NEXT ...

※関連記事:アニメ視聴におすすめの有料動画配信サイト比較

海賊版サイト問題などで何かと話題の多いアニメ業界ですが、海賊版サイトの利用をやめて真っ当なアニメ動画配信サイトの利用に移行しようとし...

※関連記事:アニメ海賊版サイトの危険性とは?

近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

まとめ

今回は2017年に放送されたアニメをご紹介してきました。

個人的に2017年のアニメ作品でおすすめしたいのは、

プリンセス・プリンシパル

です。

まだ視聴されてないという方は、とても素晴らしい作品ですのでぜひ一度視聴をおすすめします!

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況は各リンク先サイト内にてご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする