【2013年】おすすめアニメランキング【無料お試し動画配信サイトあり】

今回は、私が見たアニメの中から、2013年に放送されたおすすめのアニメをご紹介していきます。

個人的に2013年は、なかなかに濃いキャラクターが多かったという印象でした!

そして多かった分、順位はとても付けづらいです(苦笑)

また、今回ご紹介するサイトはどのサイトも

無料お試し期間

があり、

無料期間中でも気に入らなければ無料のまま解約できる

ので、とても利用しやすい動画配信サイトとなっています。

2013年おすすめアニメランキング

1位:「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」(第1期)

2013年の1位は「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の第1期です。

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」はFate/ZeroなどでFateシリーズが好きになり、その流れで視聴しました。

正直、それほど期待していた作品ではなかったのですが、ストーリーも良く、笑いあり、涙あり、迫力のバトルシーンありで見所も多く、良い意味で期待を裏切った作品でした。

好きなキャラクターは主人公の「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」です。

というか、他のFateシリーズでもイリヤはとても好きなキャラクターです。性格はかなり異なりますが(笑)

ちなみに「美遊」の方は、どちらかというとシリーズを重ねる毎に段々好きになります。

冬木市の穂群原学園初等部に通うイリヤ(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)は、義理の兄に淡い恋心を抱いているごくごくフツー(?)の女の子。しかしある晩、空からお風呂場に乱入してきた魔法のステッキ;マジカルルビーに言葉巧みに騙され、強制契約を結ばされてしまう。魔法少女プリズマ☆イリヤとなったイリヤは、ステッキの元持ち主;遠坂凛には「私の代わりに戦いなさい」と命じられる始末。冬木市に眠るという、英霊の宿るカードの回収をする二人の前に、美遊と名乗る謎の美少女が現れて・・・。はたしてイリヤは全てのカードを回収し、冬木市を救うことができるのか・・・!?

引用:Amazonプライム

【こんな方におすすめ】
・ファンタジー好き
・魔法少女好き
・アクション、バトルが派手な作品が好き
・笑いの要素も欲しい

【配信サイト】

2位:「たまこまーけっと」

2013年の2位は、「たまこまーけっと」です。

作品全体としてけっこうゆるゆるした作風ですが、見ているとなんかじわじわ来ます(笑)

なんだか落ち着く作品です。

あとお前ら(というか、主にたまことデラちゃん)餅食いすぎ、食わせすぎだろ!って感じです(笑)

「え~、そんなことないよ~」というたまこの声が聴こえてきそうですが・・・

登場キャラクターは全体的にみんな好きですが、強いて1人挙げるなら「常盤みどり」です。

ところで「デラちゃん」こと「デラ・モチマッヅィ」のキャラ作りって、映画「男はつらいよ」シリーズで故・渥美清さんが演じていた「車虎次郎」がかなり入っている気がするのは私だけでしょうか?

ちょっと(すごく?)うざいところもあるけどなんだか憎めない、とても良いキャラクターです。ちなみにかわいくはないです(笑)

【こんな方におすすめ】
・学園物が好き
・癒しが欲しい
・笑いの要素も欲しい
・お餅が好き

【配信サイト】

【関連作品?】

3位:「進撃の巨人」(第1期)

2013年の3位は「進撃の巨人」の第1期です。

この「進撃の巨人」についてですが、私はどちらかというと漫画版の方が好きでして、1巻から継続して購入しています。

あの独特の作画というか画風がとても良い味を出していると思います。(人によっては苦手という方もいますが・・・)

好きなキャラクターは無名の巨人たちです(笑)

あの表情や動きがまた良い味を出していて、とても素晴らしいと思います!

ちなみに無名じゃないキャラクターでは「サシャ・ブラウス」が好きですが、物語が先行して進んでいるコミック版の展開はちょっとショックでした・・・

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう・・・。

引用:Amazonプライム

【こんな方におすすめ】
・ダークファンタジー好き
・シュールなギャグが好き

【配信サイト】

4位:「ヤマノススメ」(第1期)

2013年の4位は「ヤマノススメ」の第1期です

「ヤマノススメ」は文字通り、山登りなどを通じてゆるめに友情などを育んでいく感じのアニメです。

もっとも、このアニメに影響されて安易に高山に登りにいったりするのは避けた方が良いようには思いますが、時々山に登りにいったりする私も、この作品を見るとついつい山へ行ってみたくなるような作品です(笑)

初期のキャラクターの印象だと「倉上 ひなた(くらうえ ひなた)」が主人公の「雪村 あおい(ゆきむら あおい)」を半ば強引に引っ張り回す印象も受けますが、シリーズを見続けていくと、実はどちらかというと「倉上 ひなた」の方が繊細で周囲に気配りができ、「雪村 あおい」の方がマイペースで時々無自覚に酷いことをするような人間関係も、なかなか面白いです(笑)

ちなみに「雪村 あおい」の作中での発言

「諦めて妥協するくらいなら、諦めないで後悔した方がいい」

は地味に名言であるように思います。

高校で幼なじみのひなたと再会したあおい。ジャングルジムから落ちて高所恐怖症となっていたものの、かつてひなたと「また一緒に山に登ろう」と約束していたことを思い出したあおいは、ひなたをはじめとする仲間とともにアウトドアの楽しさを再確認していく。

引用:U-NEXT

【こんな方におすすめ】
・ゆるいアニメが好き
・山が好き、山に興味がある
・友情ものが好き

【配信サイト】

5位:「ローゼンメイデン」

2013年の5位は「ローゼンメイデン」です。

何がきっかけでこの作品を見たのか、今となっては思い出せないのですが、とりあえず初期の「桜田ジュン」の腐りっぷりはよく覚えています(苦笑)

ちなみに好きなキャラクター(というかドール)は、「水銀燈」と「翠星石」の毒舌ドールです。

というか良く考えると、そもそも「真紅」もそうですが、全体的に毒舌率高いですね(笑)

クールな性格の「水銀燈」が作中で放った名言(迷言?)、

「乳酸菌とってるぅ~?」

は私もよく覚えていまして、イライラしたらとりあえず乳酸菌をとってます(笑)

効果の程は不明ですが・・・

PEACH-PIT原作の第1TVシリーズ。桜田ジュンのもとに届いたアンティークドール。その人形のネジを巻いたジュンは真紅という生きた少女人形のミーディアムになってしまう。そして、ローゼンメイデンと呼ばれる生きた少女人形たちがローザミスティカを奪い合う不思議な戦いへとジュンは巻き込まれていく――。

引用:Amazonプライム

【こんな方におすすめ】
・ファンタジー好き
・人形好き
・乳酸菌が足りない方

【配信サイト】

あと2018年現在連載されている漫画版の「ローゼンメイデン0-ゼロ-」も味があってとても良い作品です。

その他に視聴した2013年のアニメ作品

ここからは、2013年に視聴したその他のアニメ作品をご紹介します。

「とある科学の超電磁砲S」

【配信サイト】

「リトルバスターズ! ~Refrain~」

【配信サイト】

「凪のあすから」

【配信サイト】

「黒子のバスケ (第2期)」

「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」

【配信サイト】

「ちはやふる2」

【配信サイト】

2013年に放送されたアニメ作品と配信サイト

ここからは、2013年に放送された主な作品になります。

※2018年11月時点の情報です。最新の配信状況は各リンク先サイト内にてご確認ください。

公式サイトリンク U-NEXT Amazonプライム dアニメストア Hulu
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
イナズマイレブンGO ギャラクシー
IS 〈インフィニット・ストラトス〉2
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%
宇宙戦艦ヤマト2199
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
ガンダムビルドファイターズ
君のいる町
銀魂’
銀の匙 Silver Spoon
ゴールデンタイム
琴浦さん
翠星のガルガンティア
戦姫絶唱シンフォギアG
ダイヤのA
D.C.III 〜ダ・カーポIII〜
団地ともお
琴浦さん
DD北斗の拳
てーきゅう
波打際のむろみさん
這いよれ! ニャル子さんW
はじめの一歩 Rising
Free!
僕は友達が少ないNEXT
まおゆう魔王勇者
マギ The kingdom of magic
ミス・モノクローム -The Animation-
みなみけ ただいま
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
夜桜四重奏 〜ハナノウタ〜
弱虫ペダル
よんでますよ、アザゼルさん。Z
ラブライブ!

※関連記事:見放題アニメ作品数業界最大級!利用料も安い「dアニメストア」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から dアニメストア ...

※関連記事:見放題の動画作品数が業界最大級!漫画も読める「U-NEXT」とは?

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から U-NEXT ...

※関連記事:アニメ視聴におすすめの有料動画配信サイト比較

海賊版サイト問題などで何かと話題の多いアニメ業界ですが、海賊版サイトの利用をやめて真っ当なアニメ動画配信サイトの利用に移行しようとし...

※関連記事:アニメ海賊版サイトの危険性とは?

近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

まとめ

今回は、2013年に放送されたアニメ作品をご紹介してきました。

改めて振り返ってみると、「進撃の巨人」以外はほぼ全てといっていいほど学校絡みの作品ですね。

しかも「進撃の巨人」にも「進撃!巨人中学校」という番外編的な作品もありますしね(笑)

また2013年作品は、

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の「マジカルルビー」

と、

「たまこまーけっと」の「デラちゃん」

という2大うざかわいくないけどなんだか憎めないキャラクター(というかステッキと鳥)を擁しているのも特徴かもしれません(笑)

うざかわいくないけどなんだか憎めないキャラクター(というかステッキと鳥)に興味のある方は、ぜひ視聴してその強烈なキャラクター(というかステッキと鳥)を確認してみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況は各リンク先サイト内にてご確認ください。

私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から dアニメストア ...
私は複数の動画配信サービスに登録して利用しているのですが、今回は私が利用している動画配信サービスの中から U-NEXT ...
海賊版サイト問題などで何かと話題の多いアニメ業界ですが、海賊版サイトの利用をやめて真っ当なアニメ動画配信サイトの利用に移行しようとし...
近年は、アニメ・漫画・音楽などの作品を、著作権を無視して違法に配信するサイトを厳しく取り締まる方向性が年々強くなってきています。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする