アフィリエイトのスタートにはASPが必須!始め方や登録すべきASP、注意点は?

スポンサーリンク

2018年末より、アメーバブログ(アメブロ)が商用利用OKとなりました。

商用利用OKになったという事は、自分のブログなどで商品を紹介したりする、アフィリエイト広告などの利用が可能になった訳です。

こうなると、

せっかくだから自分のアメブロでも何かやってみたい!

と思われる方も少なくないのではと思います。

最も下記のように、

これまでは商用利用を放置・黙認していただけで、やっと規約を合わせた

という手厳しいご意見もあるようですが、そこはいったん触れないでおきます(笑)

とはいえ今までアメブロは 商用利用禁止といいながら 商用利用を完全に放置・黙認状態。 やっと商用利用で使える! というよりは 商用利用していた実態に やっと規約を合わせた程度の 変化にはすぎないけど、 それでも建前上、商用禁止となっていて いつ消されるかわからない不安は 規約変更によりなくなったのではないかと。

引用:BLOGOS「アメブロ商用利用禁止から商用利用OKに!アフィリエイトもOK!ブログで仕事獲得するならアメブロ!」より

今回は、アメーバブログ(アメブロ)などにおけるアフィリエイト広告利用に関する話題です。

アフィリエイト広告とは?

まず、

アフィリエイト広告とは何か?

について簡単に振り返ってみたいと思います。

アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」

アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」の事で、

1:自分のWebサイトやブログで、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介する

2:Webサイトやブログの運営者は、成果が発生した分だけ広告収入を得る

というネットマーケティング手法のひとつです。

アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」を指します。
そして、自分のWebサイトやブログに、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。
広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。

引用:A8.net

アフィリエイト広告を自分のブログに掲載するには?

アフィリエイト広告を自分のブログに掲載するには

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれるサービス・プロバイダ

に、

自分のWebサイトやブログを登録する必要があります。

ASPには簡単に登録できるの?お金はかかるの?

次に、ASPには簡単に登録できるの?という点についてですが、

基本的にはASPによるサイト審査が必要

です。

審査の厳しさは各ASPにもよりますが、あまりにも公序良俗に反したサイトなどは、審査を通過しない場合もあります。

また、

ASPは基本的に無料で登録可能

で、私が知る限りでは有料のASPは存在しません。

どのASPに登録すれば良いの?

次に、

どのASPに登録すれば良いの?

という話ですが、下記のASP満足度調査によると、

1位:A8(株式会社ファンコミュニケーションズ)
2位:afb(アフィリエイトビー、アフィb)(株式会社フォーイット)
3位:楽天アフィリエイト(楽天株式会社)
4位:バリューコマース(バリューコマース株式会社)
5位:アクセストレード(株式会社インタースペース)

となっています。

【1】一番満足している ASP
アフィリエイターが選ぶ、一番満足している ASP として一番多くの人数に選ばれたのは、今年も引き続き「A8.net」だった。全回答数 2,450 件のうち、40.2%(984 件)が「A8.net」を選択し、次いで「afb」が 26.3%(645 件)で続いた。

引用:特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会『アフィリエイターが選ぶ「満足度1位のASP」 』より

A8とafb(アフィリエイトビー、アフィb)が飛びぬけて満足度が高いASPとなっていますが、

・A8は広告数の多さ

・afbは対応の速さや丁寧さ

が満足度が高い要因となっています。

これについては、

調査結果の通りという認識でほぼ問題ない

ように思います。

そういった意味でもまずは最低限、

A8.net

afb(アフィb)

の2ASPへの登録は必須であるといえます。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの商品を紹介したい場合

また、満足度3位にランクインしている、

楽天アフィリエイト

ですが、こちらは主に楽天市場や楽天トラベルなどを紹介するためのASPです。

ただし、

成功報酬として「楽天スーパーポイント」が受け取れる

という点に注意が必要です。

一定期間5,000ポイント以上の成果を得られる方には銀行振込にて現金で報酬をお渡しするプログラムもある

そうですが、特に初心者の方にとっては、現金で報酬を受け取れるようになるまでのハードルは決して低くないものと思われます。

(アフィエイトは稼げるのか?についてはまた後述させていただきます。)

もっと便利に楽天市場とAmazonを紹介するには?

しかし、実は9位にランクインしている

もしもアフィリエイト

というASPですと、

楽天市場とAmazonの商品リンクを同時に生成できる機能

が用意されているなど、非常に便利です。

また、

・成功報酬も1,000円以上から現金で受け取れる

・振り込み手数料無料(もしもアフィリエイト側が負担)

などといった特徴があるため、初心者の方にとっても比較的ハードルは低くなっています。

ちなみにAmazonとの提携について、もしもアフィリエイトのホームページには下記のような記載がありますが、

Amazonの審査はそれなりに審査が通りにくい

点には注意が必要です。

———————
■提携について
———————
・提携審査には数週間かかる場合がございます。
・作成されたばかりの未完成サイトや、運営がされていないサイトは提携できません。
少なくとも5記事以上はある状態で提携申請をお願い致します。
・過去に問題があり提携解除された方は、他のサイトであっても再提携できません。

引用:もしもアフィリエイト

Yahoo!ショッピングを紹介したいなら

また、満足度4位の

バリューコマース

ですが、バリューコマース株式会社はヤフー株式会社の子会社にあたります。

そのためやはり、

Yahoo!ショッピングなどのYahoo関連サービスの報酬率は他のASPに比べて良い

です。

例として、

「もしもアフィリエイト」のYahoo!ショッピングの報酬率は『0.77%』

ですが、

「バリューコマース」では『1%』

です。(※2019年2月現在)

数字だけ見ればどちらも報酬率は低いですし、その違いは微々たるものと思われるかもしれませんが、Yahoo!ショッピングなどの商品を紹介して報酬を得るのは、多少言葉は悪いかもしれませんが、

塵を積もらせて山にする

のが基本になります。

そういった意味では、Yahoo!ショッピングを使った商品の紹介をしたい場合は、

バリューコマース

への登録も必須であるように思われます。

スマホアプリを紹介したい場合

近年はスマホを持っていない人の方が少ないような状況ですので、

スマホアプリを紹介したい

という方もいらっしゃるかと思います。

アプリを多く取り扱っているASPにも色々ありますが、ここはアメーバブログの推奨ASPでもある

Smart-C

をピックアップさせていただきます。

推奨されるだけの事はあって、ゲームから美容系にいたるまで、非常に多彩なアプリを取り扱っているASPであるように思います。

アフィリエイトって怪しくないの?

ところでアフィリエイトと言うと、2019年初頭においては、

フェイク広告

などといった印象があり、なんか怪しい…というイメージをお持ちの方も少なくないと思います。

私は以前、アフィリエイトが大嫌いだった

そんな私は以前、アフィリエイトが大嫌いでした。

何故かと言いますと、アフィリエイトを怪しいと思っていたというよりは、今にして思えば、私の身の回りの環境や、人間関係によるものです(苦笑)

(そこに触れると話が思い切り脱線してしまうので、また別の機会があればと言うことで・・・)

ただ紆余曲折を経て、最近ようやくその存在価値を見つめ直す、心の余裕を持てるようになりました。

それに、大嫌いだった経験がある事によって見えてくる事や、感じる事もあるように思います。

ただ怪しいだけなら、有名企業や大手企業がこぞって広告主として参入しないはず

それに既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、アフィリエイトには

・Amazon

・楽天

・Yahoo!

などの超有名、大手企業もこぞって参入しています。

ただでさえ、企業イメージに敏感な昨今の状況です。

アフィリエイトがただ怪しいだけの存在であれば、これらの有名企業や大手企業は絶対に広告主としてアフィリエイトには参入しないはずです。

アフィリエイトは企業側(広告主)にとってどのようなメリットがあるのか?

では、アフィリエイトは企業側(広告主)にとってはどのようなメリットがあるのでしょうか?

やはり何といっても、

商品購入(成約)に結びついた時だけ、広告費を払えば良い

という、非常に無駄の少ない広告手法であるという点だと思います。

たとえばインターネット広告の代表的な存在の一つとして、

リスティング広告

があります。

(Google検索やYahoo検索を利用すると、検索ページの上や下にある、テキスト広告の事です)

こちらですと、商品購入(成約)に結びつこうが付くまいが、広告がクリックされれば企業側(広告主)は広告費を支払わなければなりません。

もちろん知名度のアップという点だけ見ても一定の意味はあるのかもしれませんが、企業側(広告主)からすれば、それなりの無駄も覚悟しなければならない広告手法であるとも言えます。

アフィリエイト自体が怪しい訳ではなく、商品を紹介する側の倫理観の問題

ではなぜ、

アフィリエイトは怪しい

というイメージを持たれる事が多いのでしょうか?

2019年初頭においては、

フェイク広告

と呼ばれる、

・タレントの画像を無断で加工、使用する

・架空の体験談などをでっち上げる

ような宣伝方法が大きな社会問題として取り上げられています。

一部の心無い人間の悪意ある行動により、アフィリエイトの存在自体が怪しいものとして認識される

のは、良識ある広告主やASP、そしてメディア側から見れば、非常に残念な事であるように思います。

  タレントの画像を無断で加工・使用して架空の体験談などをでっち上げて商品を宣伝する「フェイク広告」が、インスタグラムやフェイスブックなどに横行している。こうした広告を信用して月額6980円でダイエットサプリを購入した東北地方の大学生は、「効果が見られないので解約したいと伝えたかったのに、電話に出てくれなくて困っています」と訴えた。

引用:J-CAST『「フェイク広告」に騙されるな!芸能人の画像加工してウソのダイエット体験談』より

嘘を付かないのが、絶対にして最低条件

これまでご紹介した情報を踏まえまして、

アメブロなどでアフィリエイトをやってみたい

という場合の注意点ですが、まず何より、

嘘を付かない

のが絶対にして最低条件であるように思います。

嘘を付いて一時的に儲けたところで、どうせ最後は必ず嘘の報いを受けます。

また当たり前ではありますが、アメーバブログ商用利用ガイドラインの「禁止している投稿内容」にも、

嘘の体験談等を掲載すること

の一文があります。

【禁止している投稿内容】

(中略)

・虚偽の内容
└ 根拠の無いランキング形式で商品を紹介したり、嘘の体験談等を掲載すること

引用:アメーバブログ商用利用ガイドライン

アフィリエイトの原点を考える

例えば、

・良い商品を見つけた!

・有益な情報をキャッチした!

などといった場合、

お友達に教えてあげたい!

と思うことはないでしょうか?

本当の友人相手に、嘘なんかつかないはずです。

アフィリエイトというのは本来、その延長にあるもののように感じます。

・自分が使っている、好きな商品を紹介する

・何かに困っている方に対して、有益と思われる情報を伝える

さらには、

・このサービス好きだから、企業(広告主)を応援する意味でも紹介する

・この作品面白いから、もっと知名度アップして欲しい

などといった原点に立ち返れば、「紹介者」、「ASP」、「企業(広告主)」、それぞれにとっておのずと良い結果が巡ってくるように感じます。

アフィリエイトは簡単に稼げるって本当?

次に、

アフィリエイトは稼げるの?

という点についてです。

アフィリエイトは稼げるの?

2018年のアフィリエイトにおける1ヶ月の収入調査によると、

・収入なし:23.3%
・1000円未満:14.5%
・1000円以上、5000円未満:8.8%
・5000円以上、1万円未満:6.2%
・1万円以上、3万円未満:8.7%
・3万円以上、5万円未満:4.6%
・5万円以上、10万円未満:4.9%
・10万円以上、20万円未満:5.6%
・20万円以上、50万円未満:8.4%
・50万円以上、100万円未満:5.2%
・100 万円以上:9.9%

となっており、本当にピンからキリまでといったところではありますが、

稼いでいる人もいる

のは確かです。

【5】アフィリエイトでの1ヶ月の収入
アフィリエイトでの1ヶ月の収入は、全回答者 2,450 名のうち「収入なし」が 23.3%と
突出し、「1000 円未満」が 14.5%であった。一方で月 100 万円を超える割合が、全回答
者の 9.9%超となった。

引用:特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会『アフィリエイターが選ぶ「満足度1位のASP」 』より

アフィリエイトは簡単に稼げるの?

次に、

アフィリエイトは簡単に稼げるの?

という点についてです。

よく、

・すぐ稼げる!

・誰でも稼げる!

・簡単に稼げる!

的なキャッチコピーの元に、教材のようなものを販売する方もいらっしゃるようです。

はっきりいって、

簡単ではありません!

そもそも先ほどの調査にもありましたが、アフィリエイトをやっている方の1ヶ月の収入は、

・収入なし:23.3%

・1000円未満:14.5%

つまり、

・アフィリエイトをやっている方の10人に2.5人弱は「収入なし」

・アフィリエイトをやっている方の10人に4人弱は「収入1000円未満」

という結果です。

本当に「誰でも、すぐに、簡単に稼げる」のであれば、このような結果にはならないと思われます。

当ブログはどうなのか?

ちなみに当ブログは、アメブロのような無料ブログではなく

お名前.com

などのようなサービスで独自ドメインを取得し、

WordPress

を使用してサイトを作成し、レンタルサーバーは、

エックスサーバー

を使用しています。

そのため、アメブロなどの無料ブログを使う方の参考になるかどうかは分からないため、詳細な運営報告などはまた別の機会があれば、という事にさせていただければと思います。

しかし、ざっくりご紹介しますと、

ある程度の結果がでるまでに、めちゃくちゃ時間がかかります。

そして、

発生ベースの報酬額が開始5ヶ月目でようやく1万円を超えてきた

といった状況です。

しかも、

半年間、ほぼ休まずに約300記事を投稿し続けて

です。

しかも、もうそろそろお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

私はこのブログを開設する以前から、そこそこのインターネット広告経験者です。

ASPの管理画面などは、マニュアルを見るまでもなく普通に扱えますし、メディア管理画面どころか広告主管理画面も普通に扱えます。

HTMLやタグなどの知識もブログ開設前からそこそこあります。

一般的な方と比べれば、スタートはかなり恵まれている方と言えます。

この結果を多いと見るか、少ないかと見るかは人それぞれかと思いますが、

良くも悪くもそこまでやってこんなもん

です。

アフィリエイトを始める上で参考になる情報の基準

また、私もネット上の様々な先輩方の記事を拝見させていただきましたが、

基本的にちょっと厳しめの意見も述べる方

が発信している情報の方が、私の体験談と合わせてもしっくり来るように感じます。

例を挙げますと、

株式会社Smartaleck(スマートアレック)

による

ブログで収入 | アフィリエイトで稼ぐための65の法則

などは、私の体験談や、私が持っているデータと照らし合わせてもかなりしっくり来ますし、参考になる情報であるように思われます。

(一応断っておきますと、私はこちらの企業様の関係者でも何でもないです 笑)

こちらの情報と照らし合わせると、むしろ私のケースでもかなり良いほうであるように感じます。

アフィリエイトをおすすめする人、しない人

次に、

どういった方ならアフィリエイトをおすすめできるか?

についてですが、正直なところ、

・今の生活に不満はない

・今が幸せ

などといった方は、他の事に時間を使うのが賢明であるように思われます。

基本的には、結果が出るまでにかなりの時間がかかりますので・・・

ただし、10万円以上、20万円以上、50万円以上、100万円以上と稼いでいる方が相当数いるのも事実です。

よって、

・文章を書くのが得意、好き

・今の生活に不満がある

・人生の何かを変えたい

などといった方は、チャレンジする価値は大いにあります。

まとめ

今回は、

アメーバブログ(アメブロ)などにおけるアフィリエイト広告利用に関する話題

についてご紹介してきました。

結論、

アフィリエイトは稼げるか稼げないかで言えば、頑張れば稼げます

が、

余程のセンスの持ち主でも無い限りは、相当な継続力、忍耐、根気が必要

のように思います。

とまあ、ここまで色々と書いてはきましたが、

アメブロのような無料ブログを利用するのであれば特に初期費用などもかかりません

し、

なにより、大変だけどけっこう楽しいです(笑)

ですので、

もちろんルールはしっかり守った上で、割と気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【広告数が多いASP】

【対応が速くて丁寧なASP】

【Amazonや楽天市場の商品を紹介するのに便利なASP】

【Yahoo!ショッピングの商品を紹介するのに便利なASP】

【スマホアプリを紹介するのに便利なASP】

【自分サイトを作るなら】
・ドメイン(URL)の取得

・サイトの構築

・サーバーのレンタル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする